農作業体験

農作業・調理加工体験NEWS★



この週末はみなさんいかがお過ごしでしたか?

北海道の農家さんも大忙しな種まきシーズン

くるるの杜でも様々な体験が行われました

5月12日()には
畑の学校「きび組」&「2年生」

そして5月13日()には
畑の学校「いも組」がスタートしました!

各クラスの入学式には、校長先生も参加してくれましたよ!
RIMG6288







「きび組」さんではスイートコーンの種まき、
RIMG6175RIMG6156






RIMG6153RIMG6150







「2年生」はスイートコーンの種まき、かぼちゃのマルチ展張
RIMG6270RIMG6261







RIMG6258RIMG6271









「いも組」さんでは種いもの植付けが行われました
RIMG6315IMG_2869







IMG_2888IMG_2859








それぞれの作物についてのお勉強もしていきましたよ

1年間にわたり、収穫まで自分で種まき、植付けをした
野菜が収穫できるまでの様子を
農作業で汗を流しながら学んでいきます。

次回の畑の学校もたのしみにしていてくださいね


そして、5月13日()は、母の日
ということもあり、くるるの杜では
5月12日()、13日()の二日間、
【母の日企画】
●いちごを収穫してタルトを作ろう

の体験を行いました

北海道産の米粉を使ってタルト生地を作り、
生地を焼いている間にビニールハウスに行き、
タルトに盛り付けするいちごを収穫しました。
IMG_2981IMG_2994IMG_3042





焼きあがった生地に北海道産の米粉を使ったカスタードクリーム、ホイップクリーム、
自分で収穫したいちごをトッピングして
お母さんへの日頃の感謝を込めたメッセージカードを添えてラッピングしていきましたよ
IMG_3091IMG_3074IMG_3097





心を込めて作ったタルトの味はどうでしたか?
お母さんはどんな顔をして喜んでくれましたか?

畑のシーズンはこれからが本番です
めまぐるしく生長して変化する畑の様子を観察しに
ぜひくるるの杜に遊びに来てくださいね




≪次回のご案内≫
アスパラ収穫●アスパラガスを収穫して畑で食べよう

5月20日()14:30
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど



いちご収穫ビニールハウスでいちごを収穫しよう

5月19日()14:30
5月20日()10:00 14:30
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間ほど

詳しくはこちら→http://hokuren-kururu.jp/taiken.html


農作業・調理加工体験NEWS!

≪GW企画≫


今年のゴールデンウィーク4日間は、
●いちごを収穫してミニクレープを作ろう
●いちごを収穫してパフェを作ろう

の体験を行っております
その中から、ゴールデンウィーク初日の今日は、
「いちごを収穫してミニクレープを作ろう」
様子をお伝えします



この体験では、いちごを収穫して
北海道産の米粉と生クリームを使ってクレープを作りました
P1150652









いちごハウスの中では、いちごのクイズも行い
少しだけ、いちごに詳しくなりました


RIMG6080RIMG6082







RIMG6084RIMG6083









収穫の後は、米粉生地でクレープを焼きました!
米粉の生地はもっちりとしていて破けにくいんですよ

RIMG6042RIMG6027RIMG6029







「おいしい!」「家でも作ってみよう!」とみなさん満足そうでした
またのご参加をお待ちしております

RIMG6054RIMG6051RIMG6050











GW後半は、雨模様でスタートでしたが、
くるるの杜はお天気に負けずに、元気に、体験を実施しております
GW期間の空き状況は以下のとおりです!

いちごを収穫してミニクレープを作ろう

P11506525/4(金) 12:00 14:00
5/5(土) 12:00 14:00
5/6(日) 10:00 12:00 14:00





いちごを収穫してパフェを作ろう

RIMG44745/6(日) 13:45







どちらも、屋内の体験です!ぜひ遊びに来てくださいね

≪次回のご案内≫
詳しくはこちら→http://hokuren-kururu.jp/taiken.html


農作業・調理加工体験NEWS!

●たんぼの学校「こめ組」

7月30日()天気にも恵まれ、くるるの杜はたくさんの来場者でにぎわっていました

第2回目は、かかし作り・除草の作業を行いました。
その様子をお伝えします



RIMG9135






RIMG9124







たんぼのイネも順調に生長し、花を咲かせ、実をつけ始めています。
スズメなどの鳥から大切なイネを守るために!!
さぁ、かかし作りのスタートです

RIMG9138RIMG9140






RIMG9143RIMG9145






最初に木で出来た支柱に、かかしの胴体となる部分を
新聞紙で作っていきます。
自分より大きなかかしの体を、
みなさん一生懸命作ってくれました


RIMG9151RIMG9155






RIMG9157RIMG9160






体が出来たら服を着せていきます
みなさんお気に入りの服を見つけてコーディネイトしてくれましたよ!!

かかしの服の寄付にご協力頂いたご家族のみなさん、ありがとうございました

髪の毛を付けて顔を描いたらかかしの完成です!
さぁ、どんなかかしが出来たかは、最後のお楽しみです


かかし作りが終わった後は、お勉強の時間です。
お米と同じイネ科の仲間のとうきびと小麦の観察をしました。

RIMG9165RIMG9166






RIMG9168RIMG9172






イネととうきびと小麦は花びらの無い花を咲かせます。
同じ仲間だと、生長の様子も似てくるんですね

葉っぱの形やお花の咲き方をじっくり観察した後は、
みんなで作ったかかしを持ってたんぼへ出発です

RIMG9174RIMG9175RIMG9176






たんぼだけではなく、農作業では除草が大切になります
雑草が生えたままになっていると、
作物の肥料や栄養を奪ったり
日光が遮られたり
虫が沢山ついてしまったり
作物の生長を妨げる原因になってしまいます。

ここでも大切なイネを守るために!!!
みなさん強い日差しの中、頑張って除草作業をしてくれました
カマの使い方も、とっても上手
あっという間にたんぼのまわりがきれいになりました


今回の作業はここで終了です
最後にみんなで作ったかかしと一緒に
きれいになったたんぼで記念撮影

RIMG9180






みなさん、おつかれさまでした

次回は第3回目、いよいよ収穫ですたのしみですね


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

《体験のご案内》

感謝祭●【杜の感謝祭2017】
とうきびを収穫して窯焼きピザを作ろう
8月4日(金)  8月5日()  8月6日() 
 ①10:00 ②10:45 ③11:30 ④12:15 ⑤13:00 ⑥13:45
1口 2,300円 4名様まで参加可
※所要時間1時間30分ほど
※満口の回もございます。
                  お問い合わせください。(011-377-8700)













農作業・調理加工体験NEWS!

今日は天候にも恵まれ
くるるの杜は多くのお客様でにぎわっていました。


夏休みの自由研究】
●芝生人形を作ろう
IMG_5421今日の体験では、夏休みの自由研究企画の一つ
「芝生人形」作りを行いました



CIMG2414初めに、芝生人形の体を作りました。
どんなデザインの体にするのか、真剣に毛糸を選び
グルグルグルと巻きつけて、お飾りもつけました
次に、頭を作りました。
みんな上手にできるかな?



目の位置や鼻の大きさを決めたら出来上り
RIMG9101RIMG9100RIMG9089






個性的で表情豊かな芝生人形。
上手に育てて、新学期元気に学校へ連れて行ってね
RIMG9112RIMG9118






明日も10:00~15:00の間
芝生人形作りを行います。
興味のある方、当日受付もしておりますので
ご参加ください



農作業体験・調理加工体験NEWS!

3月の3連休。みなさんはどのように過ごされましたか?
20日()くるるの杜の体験では
長沼町の大豆農家さんをお招きして、お豆腐作りの体験が行われました。


【農家さんに教わる】 ざる豆腐を作ろう!
 
以前からリクエストが多かったお豆腐作り体験
やっと、開催することができました
RIMG4274RIMG4277RIMG4365






長沼町は大豆の作付面積と収穫量が日本一です。
今回は、お豆腐作りだけではなく
大豆が収穫できるまでのお話も聞かせていただきました。

お豆腐に使う大豆はもちろん長沼産
RIMG4291RIMG4298RIMG4290






RIMG4319RIMG4347






参加者のほとんどが初体験でドキドキでした
ミキサーにかける時間やにがりを入れるタイミングなど
たくさんのコツを教えていただきました。

RIMG4352RIMG4357






作りたてのざる豆腐を試食しました。
「なめらかで甘味がある」「苦みがなくて美味しい!」とみなさん嬉しそうでした

RIMG4368今回、募集をかけるとすぐに定員に達してしまいました
畑が落ち着くころ第2回目を開催したいと考えています。

記事検索