調理加工体験

体験NEWS!

《調理加工体験≫

●米粉のクリスマスケーキを作ろう

もう少しでクリスマスですね
今年もくるるの杜では、北海道産の米粉100%を使った
クリスマスケーキ作り行いました

初めに、使用する材料のクイズをしました。
RIMG4561






「お米の仲間はなんでしょう?」と聞くと
「とうもろこし」「小麦」と元気に答えてくれました

クイズの後はいよいよケーキ作りです。
玉子を卵黄と卵白に分け
ハンドミキサーを使い砂糖と米粉を入れて混ぜていきました。
RIMG4563RIMG4562






みんな美味しいケーキを作るのに真剣でした

出来上った生地を天板に流し込みオーブンで焼きました。
RIMG4573RIMG4578RIMG4577






RIMG4591RIMG4610






たっぷりの生クリームを塗ってクルッと巻いたら、デコレーションをして完成。
RIMG4614RIMG4612RIMG4611






みんなで楽しいクリスマスを過ごしてね


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫

2月21日(
今日のくるるの杜は、一日中良いお天気に恵まれ
春が近づくのを感じられる一日でした
DSCF0392






それでは、今日行われた調理加工体験を紹介します。


・照り焼きチキンと野菜のピザを作ろう
午前中は、照り焼きチキンとホクホクじゃがいもの
ボリュームのある2種類のピザを作りました
DSCF5676






道産の小麦粉に塩や砂糖、イーストなどを加え
よ~くこねました。
ねかせた生地をのばし、トッピングをしオーブンで焼きました。
DSCF5678






調理加工体験室には、焼きたての美味しいピザの
香りが広がっていました


・完熟いちごのアイスとパンケーキを作ろう

午後からはくるるの杜の
ビニールハウスで栽培している
いちごを使って、アイスとパンケーキ作りを行いました
DSCF5692DSCF5697DSCF5693






収穫したてのいちごを生地に練りこむなどをしていくと、
鮮やかなピンク色になりました
お客様からは、
「きれいな色で美味しそう!」「いい香り」と言う
声が、聞こえてきました

アイス作は、いちごをグニャグニャと潰して
10分程グルグルと回していくと
冷たくていちご色の甘いアイスが出来上りました。
DSCF5701DSCF5700DSCF5698






DSCF5710DSCF5707DSCF5704






ひな祭りも近いということもあり、
ピンク色をした、アイスとパンケーキを見て
「ひな祭りも作りたいね」と言っているお客様もいました
DSCF5715DSCF5726DSCF5725






DSCF5722DSCF5721DSCF5720






DSCF5719DSCF5717







来週は、
ひな祭り特別企画ということで
米粉のひなケーキ作りの体験がありますので
まだ、体験に参加したことのない方は
是非、お待ちしております


≪次回ご案内≫

●照り焼きチキンと野菜いっぱいのピザを作ろう
 2月28日()10:00 ※2時間程の体験です。 
 1口1,200円(4名様まで参加可)
  
●【ひな祭り特別企画】
完熟いちごを収穫して米粉のひなケーキを作ろう
 2月28日()3月1日(
 13:00 ※3時間半程の体験です。 
 1口3,400円(3名様まで参加可)

完熟いちごで米粉のひなケーキを作ろう
 2月28日() 14:30
 3月 1日() 10:00・14:30
 ※2時間程の体験です。
 1口1,800円(4名様まで参加可)

調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫

●いろいろトマトのおかずケーキを作ろう

6月28日()29日(
14:30から、調理加工体験室で
チーズやソーセージ、玉ねぎにじゃがいもと具だくさんの
塩味のケーキを作る体験を行いました(ケークサレとも言います
くるるの杜のビニールハウスで栽培した、カラフルなミニトマトをトッピングして
最後にオーブンで焼いて出来上がり
CIMG8604CIMG8605






「おいしぃ~」「家でも簡単に作れちゃいますねぇ」と
みんな満足そうでした。
来月も、「トマトのおかずケーキ作り」体験を行いますので、
まだ、参加したことのない方は
是非、お申込みお待ちしておりますね




●~農家さんに教わる~ 袋で作ろう!即席漬け!
6月29日(

江別のお米と小麦の生産している、三角さんを迎えて、
きゅうりやかぶなどを使った「即席漬け」の作り方を教わりました
CIMG8602










                 
大人も子供も真剣に先生のお話を、お聞きしました
CIMG8599CIMG8598







その他にも、黒豆ごはんと黒豆茶も手作りをしてみんなで食べました。


「明日には、今よりももっと美味しく漬かっていますよ」と先生が言うと
「早く食べたぁい」「早く明日にならないかな」と言って待ちきれない様子でした。
CIMG8600CIMG8601








最後に、参加してくれたみんなと先生で「ハイッ!チーズ」
みんなの作った即席漬け、美味しく食べれますよ~に。
CIMG8595









≪次回ご案内≫
●トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう
  7月5日() 10:00~12:00  1口 1,200円 (2枚分 直径20㎝)

●5色のトマトを収穫してトマトケーキを作ろう
  7月5日()6日() 13:00~16:30  1口 2,400円 (ミニトマト約300g大玉トマト2個
                                                +パウンド型18㎝1本)
 
●5色のトマトでトマトケーキを作ろう
  7月5日()6日() 14:30~16:30  1口 1,200円 (パウンド型18㎝1本)


 

調理加工体験NEWS!

5月10日、11日は母の日特別体験プログラム
お母さんに作って贈ろう!いちごのタルト(いちご収穫つき)を開催しています!

ビニールハウスで栽培しているいちごを収穫して、いちごのタルトを作る体験です
本日は12名の方が参加して行われました。
最初に、いちごの収穫をするためにビニールハウスへ向かいました。
 


CIMG8176CIMG8178CIMG8180 



大きくて、真っ赤ないちごを探して収穫しています。


折角なので、ちょっとだけ味見もしてみます。


CIMG8181いちごを口にほおばり、あま~いと歓声があがりました







皆さん、大きないちごを収穫して調理室へ向かいました。
エプロン、三角巾を付けて手を洗いやる気満々ですが、その前にいちごのクイズをしました。



CIMG8182いちごは花が咲いてから、何日くらいで収穫出来るでしょうか?
お父さん、お母さんも、子供さんと一緒に参加してくれました。






お待ちかねの調理開始です


CIMG8185CIMG8187CIMG8184米粉に牛乳、砂糖、卵を
まぜまぜします
火にかけて、とろりとしたら
火を止めてバターを入れカスタードクリームの出来上がり。





いちごを切って、すでに出来上がっているタルト台に生クリームとともにデコレーションして行きます。


CIMG8192家族一丸となって、腕を振るってます。







最後に一生懸命に、お母さんへのメッセージを書きました。

CIMG8197CIMG8199CIMG8198皆、余りに熱心に書くその様子が、けな気で見ていて、思わずウルウルしてしまいました





完成しましたお母さんに贈るいちごタルトです


CIMG8207CIMG8206CIMG8205







お母さんに、感謝感謝のタルトです


CIMG8203余ったいちごをお口に入れて大満足です







皆さん、お疲れ様でした

明日も、<お母さんに作って贈ろう!いちごのタルト>は開催されますが、
ご好評の為既に定員に達しましたので、受付終了となりました。又の機会にご参加下さい。

≪次回ご案内≫

● いちごミルクパンといちご牛乳を作ろう 
  5月17日(土)・18(日) 10:00~12:00  1口1,500円 (ロールパン8個分、いちご牛乳2人分)

●完熟いちごのアイスを作ろう
  5月17日(土)・18(日) 14:30~16:00  1口900円(2人分)

農作業体験・調理加工体験NEWS!

3連休中は、農作業と調理加工体験が一緒に楽しめる「いちごを収穫して、いちご大福を作ろう」が大人気でした
今日の様子をお伝えしますね。

集合後、農村レストラン横のビニールハウスに移動します。
コピー ~ P1120053






外は風が吹いて寒かったのですが、ビニールハウスの中はちょうどよい温度でした


まずは、いちごの育ち方をお勉強します。
みんなしっかりと聞いていました。
P1120060コピー ~ P1120063







その後は、クイズの時間です。
「いちごの花が咲いてから何日で収穫できるでしょうか?」
「いちごの仲間はどれでしょう?」などのクイズに、
みんな手を挙げて答えてくれました!

いちごの観察の時間もあります。みなさん真剣に観察してましたよ。
コピー ~ P1120064コピー ~ P1120065コピー ~ P1120068







お待ちかねの試食と収穫タイムです。
試食中は「おいしい~」「大きいの見つけた!」など、楽しそうな声が聞こえてきました。
いちごを手に取って、みんなにっこり笑顔です
コピー ~ P1120070コピー ~ P1120071コピー ~ P1120072







農作業体験で楽しんだあとは、調理加工体験!
大福用のいちごを収穫して、調理加工体験室に向かいます。

「日本でいちごが栽培されたのは、いつからでしょう?」
「いちごの実はどこ?」など、農作業体験とは違ったクイズからはじまりはじまり。
コピー ~ P1120080









いちごのヘタをとったら、餡を丸めていちごを包みます。
コピー ~ P1120083コピー ~ P1120086







餡の準備ができたら、おもち作りです。
お父さんも頑張っていましたよ。

コピー ~ P1120087コピー ~ P1120089









おもちができたら、餡を包みます。
「手がべたべたするー」など話ながら包んでいました。
コピー ~ P1120095

コピー ~ P1120094







口を大きく開けて、できあがったいちご大福をパクリ!
「おいしい!」「おじいちゃんにもっていく!」と言っていたお子さんたちや、
「すっごくおいしい!」「もっと上手に作りたいから、また挑戦します!」といった大人の方達まで
楽しそうに作った感想を話しながら食べていました。
コピー ~ P1120100コピー ~ P1120101









みんな笑顔で食べるのを見て、われわれスタッフも自然と笑顔になります
ありがとうございます!

食べ終わった後は、使った道具や食器を洗って片づけてお終いです。
コピー ~ P1120103









インフォメーション前の芝生で「さよーならー
コピー ~ P1120109







元気いっぱい手を振って、帰って行きました。
また遊びに来てくださいね!

5月3日(金)~6日(日)までのGW期間の体験申し込み状況、だいぶ埋まってきております。
受付終了になっている体験もありますので、参加されたい方はお早めにご連絡ください!
TEL:011-377-8700 FAX:011-377-8174


また、GW期間中は、昨年好評をいただきましたクイズラリー
「くるるの杜 ぐるっと一周クイズラリー」
を実施しております。
参加料は、無料です。正解されたお子様先着100名様に景品もご用意しております。
実施期間は、5月3日(金)~6日(月)までの10:00~17:00です。
参加ご希望の方は、インフォメーションまでお越しくださいね!


GWの前半は、雨や強風で残念な天候でしたが、
後半は、元気いっぱいはしゃぐことができるような良い天気を期待しています!!
まだ、GWどうしようかなと予定が決まっていない方は、くるるの杜に遊びに来ませんか?
お待ちしております


記事検索