もりのかふぇ

第2回 農家の母さんの知恵袋交流会

12月5日(土)に、もりのかふぇで「第2回 農家の母さんの知恵袋交流会」が開催されました。

今回は、“母さんに教わる四季を彩る衣替えリース作り”というテーマで、
講師にひまわりの舎代表・猪股 美智子氏に来ていただきました。


リースのテーマは“クリスマス”です。

P1040717土台にフジのツルヒムロスギを使い、
シロタエギク(白い葉)と、バラの実ユーカリ(丸い緑色の葉)、
洋アジサイ松ぼっくりヒムロスギの葉で飾り付けます。

金色と白の水引きは、お正月アレンジ用にいただきました



P1040719
P1040721
衣替えリースという事で、
グルーガンで貼り付けるの部品は一部だけ。

シロタエギクなどは、ツルに挿すだけ
取り外してアレンジが可能です。



P1040730P1040732

猪股さんに教えてもらいながら、
自分だけのリース作りに、皆さん夢中です





P1040735P1040733

ヒムロスギの葉の中にちょこっとある
洋アジサイが可愛らしいですね







P1040739リース作りがひと段落したところで、おまちかねのティータイムです!

“徳光コーヒー”のコーヒーに、ふわふわパンケーキです。
周りのジャムは、ひまわりの舎のトマトジャム(オレンジ色)と、
アロニアジャム(紫色)です。
爽やかな甘さが美味しいジャムは、パンケーキにピッタリでした




P1040742
リース作りの他に、行事食年中行事について教えていただきました。

暦には、五節句(年中行事を行う際の季節の節目)と、
二十四節季(中国の気候を基にした春夏秋冬をさらに6つに分けた期間)、
雑節(二十四節季を補足するための日本独自の暦)があります。


P1040741

節分には恵方巻きを食べたり、土用の丑の日にはうなぎを食べたり、
ハレの日にその季節の旬の食材を取り入れた食
楽しみ、家族の健康を願います。





P1040736P1040749
猪股さん、農家の母さんならではの
豊富な知識を教えてくださり、ありがとうございました!

参加していただいた皆様、
楽しい時間をありがとうございました!!




イベント情報
12月12日(土)
①岩見沢市の“モンパリかんすけ”の調理パンの販売
morimotoとホクレンがコラボレーションした「北海道珠玉の果実ゼリー」の試食販売
 お買い求めいただいたお客様(先着50名様)には、パッケージデザインを担当した
 絵本作家・そらさんの直筆サインを差し上げます。

12月13日(日)
JAオロロンによる、の販売と長芋の試食販売
十勝ブランデー原酒の試飲販売


12月14日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

秋スイーツ、出ました!


夏休みも終わり、涼しい風が吹き始めました。
少し高く感じられる空には
トンボがたくさん見られるようになっています。


いよいよ、実りの秋、食欲の秋がやってきますね


もりのかふぇでも、秋らしいデザートメニューが登場です!




《とうきびパフェ》

とうきびパフェ







とうきび感たっぷりの手づくりとうきびジャムが
よつ葉のソフトクリームとベストマッチ。
ふわふわのシフォンケーキともよく合う甘さで
すっきりとした後味のパフェです。




《ぶどうのパフェ》

ぶどうのパフェ












上品な色合いのジャムは、飽きの来ない甘さで
口に含むと、ぶどうをまるごと食べるような
リッチな香りも楽しめます。
ソフトクリームに乗った三色の実がかわいらしいパフェです。




《ワッフルサンデー》

ワッフルサンデー(ブルーベリー)












ワッフルコーンの器まで食べられる、
人気のワッフルサンデーも衣替えです。
夏の恵みを受けたブルーベリーが登場。
ソフトクリームによくなじむブルーベリーソースと
コロコロとまるごと凍ったブルーベリーの実をたっぷりと乗せました。



《ブルーベリーソーダ》

ブルーベリーソーダ











ほどよい甘さと酸味で後味すっきりのソーダ。
底のジャムをかき混ぜて、ブルーベリーのつぶつぶを感じながら
まるでブルーベリーを食べるようなドリンクです。
凍ったブルーベリーを浮かべてかわいらしい見た目です。





実りの秋ということで、
もりのかふぇ前のお花たちも姿が変わってきました。

今回紹介するのは、「食べられるお花」たちです。

IMG_0131






IMG_0133












もりのかふぇの正面に、
実や葉などを食べられる植物を集めました。


IMG_0130






『大実コケモモ』(右)と『大実ツルコケモモ』(左)。
可愛らしい赤い実はジャムにして食べられるそうです。


IMG_0136






こちらは見かけたことのある方もいるのではないでしょうか。
春の七草ともいわれる『セリ』のお花です。
茎や根をおひたしにしたり、葉を天ぷらにして食べられます。


IMG_0128






葉の上に実がひとつ乗っているかのようになっているのは
『ハナイカダ』です。
実は甘く、そのまま食べられます。
葉はクセがないので和え物や天ぷらに。


IMG_0138






こちらは何かわかるでしょうか。
『サンショウ』の木です。
実を粉末にして薬味や漢方として使われます。



この他にも、山菜のコゴミやタラノキ、
ハーブのエキナセアやローズヒップなどをはじめ
珍しいものもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

食べ方や育て方はお気軽にスタッフにお尋ねくださいね。



モカソフトの販売スタート!!


暑い日が続いていますね。
夏休みも後半戦、まだまだドライブやハイキングを
楽しめる季節です。


7/31~8/2に行われた「杜の感謝祭」では
多くの方が「もりのかふぇ」にデザートを食べに来てくださり、
とても賑やかな週末になりました。


今回は8/4(火)より販売開始の新商品「モカソフトクリーム」と、
夏にぴったりのデザートを紹介します。


大人気のよつ葉のソフトクリームと徳光珈琲の
コラボレーションで誕生したフレーバーです。

モカソフトクリーム












すっきりとした甘さのよつ葉ソフトクリームに
コーヒーの香りがほんのり香る、
ちょっぴり大人なモカソフト。
コーヒーが苦手なお子様でも楽しめそうな甘さと香りです。



もっとコーヒーが味わいたい!という方は
暑い夏にぴったりの「コーヒーフロート」をいかがでしょう。
DSC00462












徳光珈琲くるるの杜オリジナルブレンドのアイスコーヒーに
よつ葉のソフトクリームを浮かべた相性抜群のドリンクは
ソフトクリームもコーヒーも楽しみたい、という方におすすめです。




ソフトクリームもいいけれど、
暑い夏には爽やかなスイーツが恋しい…!
もりのかふぇでは「夏のひんやりデザート」をはじめました!


「完熟トマトゼリー」

DSC00486







完熟桃太郎トマトを使った、ひんやりとした口当たりのデザートです。
甘すぎないトマトの爽やかさと、ふるふる食感のゼリーの上に
ちょこんと、凍ったミニトマトの冷たさがうれしい!ミントも涼しげです。


ソフトクリームやパフェのあとにも食べられるような軽さなので
ぜひお試しください♪






もりのかふぇ前のお花売場には
いくつかの新しいコーナーが設けられました。


《北海道のお花》

コマクサやエゾリンドウなど
北海道に自生する植物を集めました。

DSC00447DSC00448












もともと北の自然に自生している種なので
雪が降っても越冬できます。



《シンボルツリー》

シンボルツリーをご存じでしょうか。
文字通り、家のシンボルとなるような存在感のある木のことです。
新築や出産の記念に植えるという方も多いようで、
家族とともに成長する木を見守る楽しさがあります。


DSC00250DSC00252











姫ネコヤナギやコムラサキなど苗木から育ててみてはいかがでしょう。



《ミニサボテン・多肉植物》
小さなサボテンたちが入荷しました。
サボテンは室内に置いて、さりげなく緑を演出してくれます。

DSC00259DSC00263






小さくても立派にトゲがあります。


DSC00261






お好きな組み合わせで寄せ植えにしてみるのも楽しいですね。




不明な点や相談があれば
お気軽にスタッフにお声かけくださいね。














ちょっとお得なセットメニューを紹介します!


いよいよ夏が近づいてきて
ソフトクリームのおいしい季節になってきました


天気の良い日は、
くるるの杜の施設内を散策するのも気持ちいいですよ。

外を歩いて喉が乾いたらコーヒーフロートはいかがでしょうか。
徳光珈琲のアイスコーヒーとよつ葉のソフトクリームが
絶妙な相性で涼しい気分にしてくれます。


さて、今回は「もりのかふぇ」のデザート特集!として
『ちょっとお得なセットメニュー』をご紹介します。


1.コーヒーセット

徳光珈琲のオリジナルブレンドコーヒーに
チーズケーキやシフォンケーキを選んで組み合わせられるセット。



2.ハーブティーセット

こちらのセットも、お好きなケーキを選んで
八雲のフロムネイチャーファームのミックスハーブティーと一緒に。



これらのセットに選べるケーキを紹介します。



◆桜慈工房 チーズケーキ

ケーキセットA






北海道とかちのママたちが作る愛情たっぷりのベイクドチーズケーキ。
地元十勝産の生乳や砂糖、卵を使った可愛らしいチーズケーキは
濃厚でまろやかなチーズの風味としっとりとした食感です。

もりのかふぇではプレーン、キャラメル、かぼちゃ、ハスカップの
4種類をご用意しています。


◆Le Calme シフォンケーキ 

ケーキセットB







江別市「Le Calme」のシフォンケーキは、
地産地消にこだわり、江別産の卵・小麦粉と北海道産の食材を使用しています。
赤ちゃんからお年寄りまで安心して食べられるよう、添加物は一切使用せず、
”しっとりふわふわ”にこだわったやさしい手づくりシフォンケーキです。

定番のプレーン、コーヒー、抹茶の味や季節のシフォンケーキの他、
くるるの杜限定の「オレンジシフォンケーキ」もおすすめです。


「Le Calme」のシフォンケーキは週末限定・数量限定の販売なので
どうしても食べたい!という方は、ぜひ週末にお越しくださいね。



3.えだ豆どら焼きセット
どらやきセット






十勝中札内村の「そのままえだ豆どら焼」とコーヒーのセットです。
しっかりとしたえだ豆の白あんと
しっとりとした生地が食べやすく、
ちょっと小腹が空いたときにもちょうどいい大きさです。


ぜひ、セットメニューを注文して
もりのかふぇでゆっくりとした時間を過ごしませんか。



もりのかふぇ前のお花たちも
顔ぶれが変わってきました


アジサイにもいろいろな種類があります。


IMG_7358IMG_7359






どちらも「ヤマアジサイ」。
他にも、様々な色と形のアジサイがあります。



IMG_7355






こちらは『碧のひとみ』というアジサイ。
写真はつぼみの状態。
水色の花が咲いた後、秋には藍色の実がつきます。
季節によって違う顔を楽しめそうです。



IMG_7357






斑入りの葉がかわいらしい『恋路が浜』。
緑の中にいくつかあると、お庭の表情が変わりますね。



IMG_7362






ミニバラも仲間入りしています。
小さくても一人前にトゲがあるので
ご覧になるときにはご注意くださいね。




お花ではありませんが、こんなものも。
IMG_7354






小さな陶器の鉢です。
とても小さいですが、寄せ植えにしたり
小さな山をイメージして作ったりと、園芸が楽しくなります



スタッフが相談にも乗りますので
気軽にお越しくださいね。







「いちごのデザート」と「花の苗」






賑やかなゴールデンウィークも過ぎ、少し肌寒い日も続きましたが
やっと、暖かく外を歩くのが心地よい季節になりました。



今回は、季節のフルーツ“いちご”を使ったデザートを紹介します。




《いちごのパフェ》

いちごパフェ






ふわふわのシフォンケーキにいちごの手づくりコンフィチュールをサンド。
その上によつ葉のソフトクリームを巻いて
いちごとシフォンの帽子を乗せた、かわいらしいパフェです。
絶妙な甘さのシフォンケーキとコンフィチュールが
よつ葉のソフトクリームによく合います。




《ワッフルサンデー》

ワッフルサンデー






新商品のワッフルサンデー。
ワッフルコーンの器に、アイスパンケーキのキューブがコロコロと。
その上に巻いたよつ葉のソフトクリームには
たっぷりいちごソースとまるごといちごがのった
ボリューミーなデザートです。
ワッフルの器まで食べて大満足。



いちごのデザートは季節限定・数量限定です。


もりのかふぇでは、「季節のパフェ」をはじめとして
いろいろなフルーツを使用したパフェやデザートが登場します。
ぜひ、季節の味を楽しみに来てくださいね。






また、もりのかふぇ前では、花・苗の販売も行なっています!

岩崎園芸販売風景岩崎園芸1






山野草などの宿根草を中心とした品揃えで
季節や植える場所によって変わる花や植物の
植え方、楽しみ方を提案しています。



待っていましたとばかりにご購入される方や
珍しい花に足をとめる方など、連日多くの方がいらっしゃいます。



専門スタッフが育て方をアドバイスしてくれるので
初めての方でも安心です。

岩崎園芸3岩崎園芸2








眺めるだけでも楽しめるので
ぜひ、お立ち寄りください。

記事検索