畑の学校きび組●
第3回目 収穫・卒業式

5月の種まきから3か月がたった今日、
畑の学校きび組の生徒のみなさんは卒業式を迎えました




第2回目の間引きの作業は残念ながら雷雨のため順延…

延期日の作業ではJAなんぽろ青年部のみなさんにもご協力いただき、
雑草モンスターの退治を行いました
RIMG3580RIMG3588RIMG3594RIMG3602







RIMG3608RIMG3609RIMG3610RIMG3614












その後、雄花が咲いたのが7月24日


雄花







絹糸(雌花の一部)は7月31日に出てきました


絹糸







風が強い日が続き、せっかくまいた種が土から出てきてしまうトラブルもありました
そのため、芽が出てこなかったところもありましたが
間引きの際には間引いた苗のうち、
元気な苗を移植して、今日の収穫に向けてとうきびの生長を見守ってきました
収穫時







生徒のみなさんは自分たちで種をまいたとうきびを
1本1本丁寧に収穫してくださいました
RIMG4463RIMG4466RIMG4467RIMG4470






RIMG4527RIMG4528RIMG4510RIMG4508











収穫したてのとうきびはゆでて試食します
RIMG4545







糖度計で糖度を計る実験もしましたよ

「生のままでも甘くておいしい
「本当に粒の色が全部黄色いね
RIMG4492







とうきびがゆであがるまでの時間に
今日の収穫の日を迎えるまで、どんなお世話をしてきたか、
とうきびがどのように生長してきたのかを
写真を使って振り返りました。

振り返りの後はいよいよ収穫したてのとうきびの試食です


RIMG4546







「生で食べるよりもあまくておいしい

農作業の疲れもどこかに飛んで行ってしまうくらいの美味しさだったようです

すべての作業が終わった後は卒業式を行いました。
卒業式では、参加してくださったみなさんとの思い出のアルバム・卒業証書が贈呈されました。
RIMG4494RIMG4500RIMG4501






RIMG4556RIMG4559






卒業生のみなさん、入学式で校長先生がお話してくれたことをおぼえていますか?

校長先生の言ったとおり、
愛情をもって育てた分、今日のとうきびの味はきっと今までで一番おいしく、
特別に感じたのではないでしょうか

畑の学校きび組を通して、今まで当たり前のように食べていたとうきびの秘密をたくさん学べたのではないかと思います。
RIMG4503RIMG4572







くるるの杜では畑の学校以外にも一年を通して様々な体験プログラムを行っておりますので
また別の体験でもお会いできることを楽しみにしております

みなさん、畑の学校きび組ご卒業おめでとうございます







《体験のご案内》


じゃがいもカップケーキ●じゃがいもを収穫してふわふわカップケーキを作ろう
8月25日()31日)9月1日
10:00 14:00
1口2,500円(税込) ※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど




じゃがいも・えだまめ収穫●じゃがいもとえだまめを収穫して畑で食べよう
8月25日()31日)9月1日)9月7日(
10:00 14:00
1口2,500円(税込) ※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど