RIMG1714RIMG1710






2月23日()24日()はくるるの杜の雪まつりを開催中です

今回のブログでは
雪まつり企画の体験プログラムの様子をお伝えいたします

●いちごを収穫してかんたんスイーツを作ろう~オムレット風~
雪まつりオムレット






このプログラムは今年の雪まつりのために生まれた新しいプログラムです

くるるの杜で大人気のいちごの収穫体験をして、楽しいクイズでいちごについて学びます。
IMG_3385IMG_3397IMG_3403





IMG_3364IMG_3376







いちごに詳しくなった後は、北海道産の小麦粉と牛乳を使ってかんたんスイーツの生地を作ります
IMG_3421IMG_3454IMG_3459






フライパンを使って一枚一枚丁寧に生地を焼いて、
自分で収穫したいちごとホイップクリームを包んでオムレット風のスイーツを作って食べました
IMG_3472IMG_3488IMG_3461IMG_3479












くるるの杜のいちごの収穫体験は5月頃まで行う予定です

他のいちごの体験プログラムにもぜひ参加してみてくださいね


●雪中じゃがいもを掘り出して手作りバターで食べよう
雪まつりじゃがバター






くるるの杜では8月~9月にかけて体験農場で収穫したじゃがいもを雪の積もった12月に雪の中に貯蔵していました
スライド3スライド5







じゃがいもは寒くなると凍らないようにでん粉を糖に変えます

雪の中に埋めてじゃがいもを貯蔵することで、収穫した頃よりも甘いじゃがいもに変身
スライド1RIMG1705









この体験ではスコップやソリを使って雪山をくずして、貯蔵してあるじゃがいもを掘り出していきます


RIMG1747RIMG1744RIMG1738






RIMG1730RIMG1732RIMG1766







掘り出したじゃがいもは蒸かし器でほくほくに蒸かしていきました
RIMG1765RIMG1771








蒸かしたじゃがいもは北海道産の生クリームを使ってバターを作り
じゃがバターにして試食しましたよ
RIMG1792RIMG1794RIMG1797






RIMG1799RIMG1800RIMG1803






RIMG1805RIMG1807RIMG1811








品種ごとに違う甘みを増したじゃがいものお味にみなさん驚いていました


この2つの体験以外にも、雪まつり期間中くるるの杜では農畜産物直売所やもりのかふぇにて生産者さんによる対面販売を行っています

RIMG1709RIMG1708








また、農村レストランでは豊西牛を使用した雪まつり特別メニューをご用意しております

そのほか、くるるの杜の雪遊び会場では
雪だるまつくり、雪山すべり台、輪投げなどの雪中イベントも行っておりますので是非遊びにお越しください


RIMG1777RIMG1783RIMG1716








みなさまのご来場をくるるの杜のスタッフ一同お待ちしております

《次回ご案内》


3色パン【ひな祭り企画】
●3色ミルクパンを作ろう(いちご収穫付)
3月2日()3日(
10:00
1口2,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど



雪中いももち●雪中じゃがいもを掘り出していももちを作ろう
3月2日()3日(
10:00 14:00
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど