●たんぼの学校もち組
 第4回目 脱穀・もみすり・もちつき・卒業式

稲刈りから約1か月後の
今日は「もち組」の体験の最終日でした

JAなんぽろ青年部の方もお手伝いにきてくれました

はじめは、テキストを使って脱穀などについて少しだけ
お勉強です

お勉強の後はいよいよビニールハウスの中で脱穀と唐箕(とうみ)をしていきます
RIMG3046RIMG3054RIMG3058






RIMG3071RIMG3073







「足踏み脱穀機が難しい」「電動脱穀機は早くて綺麗にもみがとれる
「唐箕はハンドルを回すのが、面白い」と言って、作業をしていきました


脱穀、唐箕の後は、もみすりと選別をしていきます
RIMG3085RIMG3083






RIMG3084RIMG3095







「機械から出てきたお米が白くなっている
「粒も綺麗に分けられていてすごい
機械を使う作業もみなさん、楽しんで作業をしていましたよ

脱穀、もみすりを終えて、玄米になるまでの過程を体験してもらった後は、
いよいよもちつきです
調理加工体験棟で、石臼と杵を使ってお餅をついていきます
RIMG3097RIMG3100RIMG3104






RIMG3107RIMG3111RIMG3136






RIMG3125RIMG3130







「杵を持ち上げるのが重くて大変」「ごはんがつぶれてお餅になってきた
大人も子供も美味しいお餅になるように頑張って、もちつきをしていました


最後は出来立てのお餅を試食しました

記念写真を撮って、最後は感想発表会と卒業式です
「お餅が美味しかった!」など色々な感想が聞けましたよ
RIMG3149RIMG3159







くるるの杜は他にも色々な体験を行っていますので、
また、遊びに来てくださいね



≪次回ご案内≫


大豆脱穀味噌●大豆を脱穀して味噌を作ろう

  10月28日(
29日()13:00
 1口 4,300円(税込) ※4名様まで参加可
 ※所要時間3時間ほど