・稲を脱穀しておにぎりを作ろう

いよいよ10月となり、「みのりの秋」到来ですね

この3連休は、9月に収穫をした、くるるの杜のお米を
脱穀(だっこく)し、精米するまでの一連の流れを体験できる
3日間となっており、今日はその初日でした


はじめに、お米が収穫できるまでのお話や、
クイズを行いました
お米の単位や、お米を干す作業の名前など、
少し難しいクイズにも、手を挙げて元気に答えてくれました

RIMG2582RIMG2583








クイズの後は、脱穀唐箕(とうみ)の作業のために、
ビニールハウスへ移動しました


まずは、自力で動かす「足踏み脱穀機」と、
「電動脱穀機」を使って、稲からもみを取りはずす作業をしました

RIMG2599RIMG2593







つぎに、取りはずしたもみと葉くずを風の力で分ける、
唐箕の作業をしましたよ

RIMG2621RIMG2619







普段食べている白米になるためには、
まだいくつかの工程が必要です

場所をかえて、

 「もみすり」
RIMG2640RIMG2631







 「精選(せいせん)」
RIMG2634RIMG2638







 「石とり」
RIMG2646RIMG2649







 「精米」
RIMG2651RIMG2650







の作業をして、ようやく「白米」の姿になりました
畑で収穫をしてその場ですぐに食べられる作物もありますが、
お米は、収穫してからも、こんなにたくさんの作業が必要なんですね

頑張って作業したあとは、今年くるるの杜で収穫した新米で、
おにぎりを作り、大根のお漬物と一緒にいただきました
「甘さを感じる!」「つやつやしてる!」とみなさん美味しそうに
食べていましたよ

今度は、もちつきの体験でもお待ちしております

「稲を脱穀しておにぎりを作ろう」
10月8日()10:00 14:00
10月9日()10:00 14:00

上記の日程、若干の空きがあり、受付中です
体験ご参加お待ちしております


≪次回ご案内≫

さつまいも収穫チップス●さつまいもを収穫してチップスを作ろう

  10月14日() 15日()10:00 14:00
 1口 1,800円 ※4名様まで参加可
 ※所要時間2時間ほど



さつまいも収穫カップケーキ●さつまいもを収穫してふわふわカップケーキを作ろう

  10月14日()10:00
    15日()10:00 14:00
 1口 2,300円 ※4名様まで参加可
 ※所要時間2時間ほど



≪予告≫
農家の知恵をいただき!第5弾 - コピー●農家の知恵をいただき!第5弾

  10月21日()10:00
 1口 1,800円 ※3名様まで参加可
   ※所要時間3時間ほど
 出来上り量 すいとん・スイートパンプキン
                               チーズおかかおにぎり 各3人分