猪股さん1月23日(土)に、第4回「農家の母さんの知恵袋交流会」を行いました。

今回の講師は、“ひまわりの舎”代表の猪股 美智子氏です。

南米高地原産で、北海道・置戸町が生産量が日本1位の
ヤーコンについて学びました。


ヤーコン①
ヤーコンの旬は、11月から2月頃になります。

10月から12月にかけて収穫しますが、
収穫してすぐはアクが強く、えぐみがあります。




ヤーコン②
なので、カボチャのキュアリング(参考:カボチャのキュアリングについて
のように、1~2ヶ月ほど貯蔵することで、
アクが抜けていき、甘みが増すのです。





ヤーコン皮剥き
それでもヤーコンのアクは完全には抜けきらないので、
皮を剥いた後には水や酢水に浸けることが必要となります。

こうすることで黒く変色することを防ぎ、
綺麗なヤーコンの透明感を保てます。


交流会では、ヤーコンのピクルスを作ってみました。
ヤーコンのシャキシャキとした食感を楽しめる、
サラダやピクルス、漬け物などとの相性は抜群です。



昼食会②
そして、お楽しみの昼食会です。

ヤーコンは加熱しすぎると食感が悪くなってしまいますが、
炒め物や揚げ物、煮物など何にでも合います。




ヤーコンを使った料理の昼食昼食会のメニューは、左上から、
ヤーコンとルッコラのサラダ~トマトドレッシングがけ~
ヤーコンの糠漬け
ヤーコンのきんぴら
ヤーコンのかき揚げ丼
ヤーコンのかきたま汁
です。


昼食会ルッコラ
ヤーコンもルッコラも、猪股さんが栽培したものです。

かき揚げは、シャキシャキとした食感も良く、
猪股さんオリジナルの天丼のたれと絡み、
美味しいと大好評でした



とまとジャムサラダに使ったトマトドレッシングは、
“ひまわりの舎”のとまとジャムを使いました。

鮮やかなトマトの色が食欲をそそり、
酸味が程よい爽やかな口当たりが
ヤーコンの甘みを引き立てていて、とても美味しかったです




デザートほおずきジャム
茶話会のデザートは、
徳光コーヒーのコーヒー
パウンドケーキとヤーコンのコンポート
~ほおずきジャム添え~
です。


茶話会
ヤーコンは煮崩れしにくいので、コンポートにも向いています。

ほのかな甘みがあって、甘酸っぱいほおずきジャムとも合い、
とても美味しかったです!





低カロリーで食物繊維も多いと分かっていても、どう料理したらいいのかは分からなかった
ヤーコンについて、主食でもデザートでも美味しく食べれることを教えていただいた
猪股さん、本当にありがとうございました!

天候の悪い中お越しいただいたお客様、
本当に充実した楽しい時間をありがとうございました!!





untitled2



scan-2
第5回目の農家の母さんの知恵袋交流会
母さん直伝 ちょこっと手軽に「手前みそ」作り>は、
好評につき、定員に達したため募集を締め切らせていただいたきました
ことをご了承ください。







untitlednew_ykmatr_beta




2月6日(土)・7日(日)に、「くるるの杜の雪まつり」を開催します。


①いちご祭り
いちご(恵庭産ほのか、鵡川産ゆめのか、足寄産BS8-9や、府県産イチゴ)の販売
 天候などの影響により、入荷のない場合がございます。
美雪堂による、北海道産のもち米と小豆を使用した「いちご大福」の販売
もりのかふぇ2日間限りオープン
 営業時間:
10:00~15:00
 メニュー:豚汁、イチゴだらけのデザート各種、ソフトクリーム、コーヒー

②2月6日のみ、北見地区食用馬鈴しょ振興会による、
 男爵スノーマーチのじゃがバターの食べ比べ

根室湾中部漁協による「毛ガニ・ホタテ」の販売



イベント情報
1月30日(土) JAあきた白神の「山うど」の試食・対面販売

1月31日(日) はこだてわいん「ワイナリーでしか買えないわいん(ナイアガラ白・キャンベルアーリー赤)」の
          試飲販売

2月1日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。