今日はとても寒かったですね

風邪を引かないようにお気を付けください



《農作業体験》

●畑の学校「まめ組」第5回目

今日のまめ組は「脱穀(だっこく)」と「唐箕(とうみ)」という作業をしました
PA241286






脱穀は、大豆のさやと茎を取り外す作業のことを言い、
唐箕は、風の力で大豆の実とゴミを分ける作業のことを言います

脱穀と唐箕について授業を行った後は、ハウスに行って早速作業です
PA241288






脱穀では、今年購入した新品の脱穀機で脱穀をしました
脱穀された大豆の実が出てきた時に、「すごーい」と歓声が上がっていましたよ
PA241291






始めは、大きい脱穀機の音にビックリしていた子も最後には慣れてスムーズに脱穀していました
PA241302PA241298






PA241296PA241295






唐箕では、皆さん一生懸命ハンドルを回していました
「頑張れ―」とほかの子を応援しながら、皆さんで協力しましたよ
PA241312PA241307






今日は、唐箕まで終わった大豆を前に記念撮影です
RIMG3258






絵日記発表会では、
「脱穀も唐箕も楽しかった」と皆さん感想を言っていました
PA241325PA241327






次回は12月5日()13:30からです。
唐箕までした大豆を使って、味噌を作ります
美味しい味噌が出来るかな~



●畑の学校「2年生」最終回

6種類の農作物を栽培する2年生も最終回を迎えました
PA241330






まずは、さつまいもの畑に行って収穫しました
マルチシートを破り、茎を引っ張って抜き、畦を手で掘って収穫しました
PA241336PA241339RIMG3260






今年のさつまいもは順調に成長し、
とても大きなさつまいもが収穫できましたよ
「先生より大きいさつまいもが収穫できたよ~
「こんなに細長いさつまいもが獲れた」とスタッフに見せてくれました
RIMG3261RIMG3262







次は、ハウスに移動し、大豆と小豆の脱穀と唐箕をしました

大豆は脱穀機を使い、小豆は棒で叩いて実を取り出しました
2グループに分かれて大豆と小豆を脱穀していきました

大豆では機械の音に驚きながらも、大豆を脱穀機に入れ・・・
小豆では元気よく棒で叩いていきました
RIMG3273RIMG3270






PA241361PA241362






その後は、唐箕を行い、ゴミと大豆・小豆の実に分けていきました。
お父さん、お母さんの「力いっぱい回して~」「頑張れ~」という声援を受けながら、
一生懸命、唐箕のハンドルを回していきました
PA241367PA241369






さらに、今回は最終回ということで卒業式を行いました。
参加者の皆さんには、修了証書とアルバムが贈呈されました
PA241375PA241374






6種類の作物を栽培することで、時間が遅くなることもありましたが、
7回の体験に来ていただき、誠にありがとうございました

2年生は、今回で終了ですが、くるるの杜にはまだまだ体験があります。
ぜひ、くるるの杜にまたお越しくださいね


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
≪次回ご案内≫

【ハロウィン特別企画】
●ハロウィンのかぼちゃパンを作ろう
10月25日()10:00 
 1口1,200円 ※4名様まで参加可

【ハロウィン特別企画】
●かぼちゃのスマイルクッキーを作ろう
10月25日()14:30 
 1口900円 ※4名様まで参加可

●てん菜を収穫してシロップを作ろう(ホットケーキ付)
 10月31日()10:00
 1口1,500円 ※4名様まで参加可

●大豆を脱穀して味噌を作ろう
 10月31日()13:30
 1口4,500円 ※4名様まで参加可