《調理加工体験》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
6月23日(日)調理加工体験では『足でフミフミ手打ちうどんを作ろう』を行いました。
今日もくるるの杜の畑で育った小麦、『春よ恋』を使ってうどん作りです。
まずは、小麦粉に塩水をまわしかけて、小麦粉がパラパラになるまで、くるくると手で混ぜます。
IMG_2697IMG_2695







IMG_2696IMG_2699IMG_2698






みんな、説明をよ~く聞いてくれたので、上手にまとめることが出来ました。
このままでは、生地が固くてこねることが出来ないので・・・
お楽しみの、『足でフミフミ』をして生地をさらに、まとめていきます。
IMG_2704IMG_2700






食材クイズを通して小麦について学んだ後は生地を伸ばしながら『角だし』をして、
出来るだけ、四角く伸ばし、大きく広がったら、切っていきます。
IMG_2712IMG_2713IMG_2714






IMG_2717IMG_2718IMG_2719






自分たちで、一生懸命きれいに切ったうどんを見て、『お鍋に入れるのがもったいない~!』というお友達もいました。
IMG_2722






茹でている間はお片付けタイム。
誰に言われることなく、テーブルを拭いたり、食器を用意しているお友達を発見!
IMG_2721IMG_2726IMG_2725






うっすら汗をかいて食べる、冷たいうどんの味はどうだったかな?
小麦の味そのものを味わえて、楽しく作れる、『うどん作り』です。ぜひ参加してみてくださいね。

●トマトのケークサレを作ろう
午後からは、『トマトのケークサレを作ろう』を行いました。
ケークサレとは、フランスの家庭料理でソーセージやチーズ、旬の野菜を焼きこんだ、お惣菜感覚のパウンドケーキです。
まず、くるるの杜のハウスで収穫したトマトや、ソーセージなどの具材を切ります。
IMG_2744IMG_2745IMG_2746







IMG_2743IMG_2747






卵を割って白っぽくなるまで泡立てます。
泡立てるのには結構時間がかかって『つかれたよ~』という声もあがりましたが、おいしいケークサレ目指してがんばりました。
IMG_2761IMG_2760






IMG_2763IMG_2762






こんな風に出来上がりましたよ。『美味しそう~!』
IMG_2764IMG_2772IMG_2771






IMG_2769IMG_2768






IMG_2766IMG_2767






美味しい笑顔を運んでくれる、『ケークサレ』作りに皆さんも参加してみませんか?

《次回ご案内》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう 1口 800円
(2人前・かき揚げ付)
  6月30日(日) 10:00~12:00

●トマトのケークサレを作ろう 1口1,000円(18㎝パウンド型1本)
  6月29日(土)・30日(日) 14:15~16:15     

●いろいろトマトを収穫してケークサレを作ろう 1口 2,000円
                           (ミニトマト1パック・18㎝パウンド型1本)
  6月30日(日) 13:00~16:15