2019年12月

*くるる日記 お引越しのお知らせ*

くるる日記 お引越しのお知らせ


日頃、くるるの杜をご利用いただき、
また、「くるる日記」をご覧いただき誠にありがとうございます。

このたび、ブログサイトを、体験予約システムである
「cubic」に統合することといたしました。

引き続き、体験の様子を皆さまにお届けしてまいりますので、
ぜひ、ご覧くださいませ。


体験予約システムcoubic



農作業・調理加工体験NEWS!!

くるるの杜の体験農場も先日の雪ですっかり冬景色になりました
RIMG6690






今回ご紹介する体験プログラムは
くるるの杜の体験農場で育った北海道を代表する作物「てん菜」を使った体験です

●てん菜からキャラメルソースを作ってアイスと食べよう
てん菜






「てん菜」とはお砂糖の原料になる作物です

まずはこのてん菜がどのように畑で育ち、お砂糖に変身するのかをお話を聞いて学んでいきました
RIMG6693RIMG6732RIMG6734






てん菜について詳しくなった後は
くるるの杜で収穫し、貯蔵していたてん菜を使って
甘いシロップを作る体験をしました

大きな大きなてん菜の皮をそぎ落とし、スティック状にカットした後は
熱いお湯に浸し、てん菜の中に含まれている甘みを取り出していきました。
RIMG6697RIMG6700






RIMG6705RIMG6708







1時間ほどてん菜を浸したお湯の糖度は7度ほど。
このお湯をじっくり煮詰めていくと甘みが凝縮されたてん菜シロップが出来上がります
RIMG6710RIMG6717






RIMG6698RIMG6709RIMG6695







糖度計を使って糖度を計測しながらてん菜シロップを煮詰めている時間には
てん菜のクイズに挑戦し、さらにてん菜についての知識を深めていきました

RIMG6744RIMG6745






RIMG6713RIMG6721






今回の体験では糖度を60~70度ほどまで煮詰めたてん菜シロップに北海道産の生クリームを合わせて
キャラメルソースを作りました

このキャラメルソースは
北海道産の牛乳、生クリーム、てんさい糖を氷で冷やしながらぐるぐるまわして作った
てん菜のミルクアイスにトッピングをして試食しましたよ
RIMG6723RIMG6725RIMG6752






RIMG6726RIMG6727







てん菜シロップ作りにアイス作りと、
どちらも体をたくさん使う体験だったため、
みなさんへとへとに疲れてしまったのではないかとハラハラするスタッフ
ですがそんな心配をよそに


「てん菜を切るのが難しくて大変だったけど、おいしいアイスが食べられてうれしい

「大きなてん菜にびっくりしたけれど、そのてん菜から本当に甘いシロップが作ることが出来て、さらにおどろいた

「手作りのてん菜シロップのやさしい甘さは今までで食べたことのない味だった。また作ってみたい

など、うれしい感想をたくさん頂戴しました

この体験プログラムは来月にも行われる予定となっております
1月の体験プログラムの詳細・ご予約は12月10日(火)
くるるの杜のHP内の予約専用サイト「クービック」にて公開されますので
ぜひご覧くださいませ

みなさまのご参加をくるるの杜のスタッフ一同心よりお待ちしております




《次回ご案内》

蒸しパン●かぼちゃと小豆の蒸しパンを作ろう
12月14日()15日(
10:00 14:00
1口1,800円
※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど


クッキー【Xmas企画】
●お絵かきクッキーを作ろう
12月14日()15日(
10:00 14:00
1口2,300円
※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど


記事検索