2019年01月

農作業・調理加工体験NEWS!

IMG_2767






あっという間に1月も終わろうとしています。
冬休みも終わり、久しぶりに学校のお友達に会えて
わくわくしている方も多いのではないでしょうか?

くるるの杜にも、雪や寒さに負けずにたくさんの元気な子どもたちが遊びに来てくれましたよ

今回のブログでは、
●オリジナルソーセージを作ろう●
③ソーセージ







の体験の様子をお伝えします

くるるの杜ではソーセージが手作りで作れちゃうんです

くるるの杜で昨年収穫し、貯蔵していた玉ねぎ「北もみじ2000」、ニンニク、生姜、スパイスや調味料と
北海道産豚肉を使用したひき肉を手で混ぜ合わせてこねた後、
天然の羊腸に詰めてお好みの長さのソーセージを作っていきました

IMG_2785IMG_2779IMG_2793IMG_2774












みなさん、初めての作業に最初は緊張気味でしたが、
慣れてくると、とっても上手に羊腸にお肉を詰めてくれていましたよ
IMG_2797IMG_2800IMG_2808





IMG_2809IMG_2815IMG_2816







ソーセージ作りが日本に伝わったのは大正時代と言われています

ソーセージには、羊の腸の他にも、牛や豚の腸を使って作られるソーセージもあり、
それぞれ、ウインナーソーセージ、ボロニアソーセージ、フランクフルトソーセージと呼び方や太さなどに違いがあります

IMG_2765IMG_2772






知っているようで実は知らないソーセージの豆知識や作り方のコツについて
クイズで学んでいきました


形を整えたソーセージはじっくりとお鍋で20分ほど茹でれば出来上がり

IMG_2818IMG_2819







アツアツできたてのソーセージのお味は、、、、

IMG_2824IMG_2823







みなさんの笑顔がおいしさのサインですね


この体験は明日1月27日(にも行います

ソーセージ作りの体験は寒い季節限定のプログラムとなっておりますのでぜひこの機会にチャレンジしてみてください

みなさまのご来場心よりお待ちしております








《次回ご案内》





③ソーセージ●オリジナルソーセージを作ろう
1月27日(
10:00 

1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


④イチゴのカップケーキ●いちごのカップケーキを作ろう
1月27日(
10:30 14:00
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど



いちご大福●いちご収穫ともちつきをして大福を作ろう
2月2日(
10:30 13:30
2月3日(
13:30

1口2,500円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど



ビニールハウスいちご収穫●ビニールハウスでいちごを収穫しよう
2月2日()3日()9日()10日()11日(月・祝
10:30
2月16日()17日(
10:30 13:30
1口2,000円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間ほど


雪まつりじゃがバター【雪まつり企画】
●雪中じゃがいもを掘り出して手作りバターで食べよう
2月23日()24日(
10:00 13:30
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


雪まつりオムレット【雪まつり企画】
●いちごを収穫してかんたんスイーツを作ろう~オムレット風~
2月23日()24日(
10:30 14:00
1口2,500円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど



農作業・調理加工体験NEWS!

寒さもいよいよ本格的になってきました

風邪なども流行ってきているようですが、くるるの杜は今日も元気に営業中です

今回のブログでは今日から3日間行われる体験の様子をご案内いたします
②ほくほくじゃがいもパン






●ほくほくじゃがいものパンを作ろう●

北海道産の小麦粉「春よ恋」を使ってパンの生地を作ります。

サラサラの小麦粉に温めた牛乳を加えてこねるとだんだん触り心地が変わってきます

おとなもこどもも力を合わせて力いっぱい生地をこねていきました
IMG_2685IMG_2689IMG_2694IMG_2688












パンの生地を一次発酵させている間には、
小麦が畑で育ち、小麦粉に変身するまでを写真やクイズで学んでいきました
IMG_2680IMG_2681







くるるの杜で収穫したじゃがいもを一次発酵で膨らんだパン生地で包んで形を整え、
北海道産のチーズとマヨネーズをのせて、オーブンで焼いていきます
IMG_2698IMG_2700IMG_2705IMG_2708











パンを焼き上げる時間には、北海道産のハスカップを使用したハスカップミルクを作りました


IMG_2712





生で食べるととってもすっぱいハスカップですが、砂糖や牛乳を加えることで飲みやすく、おいしくなります
くるるの杜の果樹園でも大人気のハスカップ収穫体験は6月下旬頃を予定しておりますのでお楽しみに


IMG_2713





焼きあがったパンの中にはカラフルなじゃがいもがごろっと入っています

自分で作った焼きたてのパンは格別においしかったですね

ぜひぜひおうちでも挑戦してみてください

また、2月24日()25()に行われるくるるの杜の雪まつりでは
雪の中に貯蔵したじゃがいもを掘り出し、手作りのバターで食べる体験が行われます
雪まつりじゃがバター






雪の中でじっくりゆっくりと甘みを増したじゃがいもはどんな味なのか、、、

この時期にしか味わうことのできない貴重な体験です

皆様のご参加をお待ちしております







《次回ご案内》

⑥豆大福●もちつきをして豆大福を作ろう
1月19日()20日(
10:00 14:00
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


②ほくほくじゃがいもパン●ほくほくじゃがいものパンを作ろう
1月19日()20日(
10:00 
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど




③ソーセージ●オリジナルソーセージを作ろう
1月26日(
10:00 14:00
1月27日(
10:00

1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


④イチゴのカップケーキ●いちごのカップケーキを作ろう
1月26日()27日(
10:30 14:00
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど






農作業・調理加工体験NEWS!

●足でフミフミ手作り味噌を作ってみよう

くるるの杜の体験農場で去年の秋に収穫した
大豆「ユキホマレ」を使って味噌を作りました
IMG_2375





はじめに大豆ができるまでや下準備のお話をして、
IMG_2372





足で茹でた大豆をフミフミして、
大豆の温度を感じながら味噌を作りました
IMG_2395IMG_2399





IMG_2404IMG_2405





「あったかい!」「柔らかい!」「気持ちいい!」
などみなさん、感想を言いながら、楽しそうに踏んでいましたよ


フミフミした大豆と、塩と麹、種味噌を混ぜて味噌の素を作りました
1年後おいしい味噌ができるように、みなさん作っていました
IMG_2429IMG_2433





IMG_2438IMG_2454





家族みんなで、1つのバットで楽しそうに混ぜている方もいました
樽の中に味噌の素を入れて、出来上がり
IMG_2458IMG_2471





IMG_2473IMG_2472






最後は、去年スタッフが仕込んだ味噌と乾燥野菜で
味噌汁を試飲しました

「1年後はこんな色になるんだ!」「おいしい!」
などなどいろいろな感想が聞けました

くるるの杜では、来週も大豆を使った、豆大福作りの体験を行います!
みなさん、ぜひ遊びにきてくださいね


《次回ご案内》

⑥豆大福●もちつきをして豆大福を作ろう
1月18日(金)19日()20日(
10:00 14:00
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


②ほくほくじゃがいもパン●ほくほくじゃがいものパンを作ろう
1月18日(金)19日()20
日(
10:00 
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど



農作業・調理加工体験NEWS!

2019年がスタートしました
IMG_2103





平成最後の1月、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

くるるの杜は1月8日から営業を開始し、
農作業・調理加工体験は本日1月11日よりスタートしました!

くるるの杜は食と農のふれあいファーム
普段の生活でおなじみの食材がどのように育ち、食卓へとのぼるのか、、、
野菜や作物のお話やクイズを通して学んでいただき
「食」と「農」のつながりを感じていただけるような場所を目指しています

外観(畑・サイロ)





そんなことを願いながら本年も様々な体験プログラムを行っていきます

●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう●
⑤うどん







くるるの杜の体験農場で去年の秋に収穫した
「春よ恋」という強力粉を使用しました
RIMG2283RIMG2295






メインの素材となる春よ恋に塩水を加えてうどんの生地を作りました

生地がひとまとまりになったらコシのあるうどんに仕上げるために、
足でしっかりとフミフミしていきました
IMG_2272IMG_2273





IMG_2285IMG_2286





ふめばふむほどにコシを増して硬くなってくる生地に、子どもたちは悪戦苦闘

後半は大人のパワーを借りて、しっかりとフミフミしていきましたよ


生地を休ませる間は小麦がどのように育ち、
小麦粉に変身したのかを写真やクイズで学んでいきました
IMG_2303






生地を休ませた後はめん棒を上手に使って生地を薄ーく伸ばしました。
お好みの太さにうどんを切ったらたっぷりのお湯でゆでていきました。
IMG_2313IMG_2325





トッピング用のわかめやネギ、お揚げの準備もしていきました。
IMG_2329






ゆであがったうどんを冷たいお水でしっかりと洗い、お椀に盛り付けたら完成です
IMG_2333





自分で作ったうどんのお味は、、、、

「いつも食べるうどんよりもコシがつよくて、噛めば噛むほど小麦の味を感じることが出来て美味しい」
「足で踏むのは大変だったけど、また作ってみたい!!」
などなど、うれしい感想を頂戴しました
IMG_2342






その他にも、様々な体験プログラムを行います!!

詳しくはくるるの杜ホームページをご覧ください
スタッフ一同みなさまのご来場を心よりお待ちしております
本年もどうぞよろしくお願いいたします

《次回ご案内》

⑧バターを作ってじゃがバター●バターを作ってじゃがいもと食べよう
1月12日(
10:00 14:00
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど


⑤うどん●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
1月12日(
10:00 

1口1,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど



①てん菜シロップホットケーキ●てん菜からシロップを作ろう(ホットケーキ付)
1月13日()14日(月・祝
10:00 
1口1,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど


⑦足ふみ味噌●足でフミフミ手作り味噌を作ってみよう
1月13日()14日(月・祝
13:30

1口3,800円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど




記事検索