2017年03月

農作業体験・調理加工体験NEWS!

3月の3連休。みなさんはどのように過ごされましたか?
20日()くるるの杜の体験では
長沼町の大豆農家さんをお招きして、お豆腐作りの体験が行われました。


【農家さんに教わる】 ざる豆腐を作ろう!
 
以前からリクエストが多かったお豆腐作り体験
やっと、開催することができました
RIMG4274RIMG4277RIMG4365






長沼町は大豆の作付面積と収穫量が日本一です。
今回は、お豆腐作りだけではなく
大豆が収穫できるまでのお話も聞かせていただきました。

お豆腐に使う大豆はもちろん長沼産
RIMG4291RIMG4298RIMG4290






RIMG4319RIMG4347






参加者のほとんどが初体験でドキドキでした
ミキサーにかける時間やにがりを入れるタイミングなど
たくさんのコツを教えていただきました。

RIMG4352RIMG4357






作りたてのざる豆腐を試食しました。
「なめらかで甘味がある」「苦みがなくて美味しい!」とみなさん嬉しそうでした

RIMG4368今回、募集をかけるとすぐに定員に達してしまいました
畑が落ち着くころ第2回目を開催したいと考えています。

農作業・調理加工体験NEWS!

●畑の学校「いも組」 第5回目
3月12日()、今年度最後の『畑の学校』が行われました。
とっても良いお天気の中、12月に「雪中貯蔵」をした
じゃがいもを掘り出して試食まで行う体験をしました。


RIMG4085RIMG4084雪だるまも見守る中、
雪中貯蔵の場所へ向かいました







みんなで力を合わせて、雪を切り崩したり運んだりしながらじゃがいもを掘り出しました。


RIMG4080RIMG4090RIMG4093






RIMG4099RIMG4097 じゃがいもを掘り出した時は
『あった~』『じゃがいもだ!』
と歓声が上がりました





みんなで記念写真を撮ってから、じゃがいもの仕分けを行いました。


RIMG4102RIMG4105RIMG4109







実際に掘り出したじゃがいもを試食すると『あま~い』『おいしい』の声が続々と聞こえてきました。
ノーザンルビーと男爵いもの味や食感の違いに興味津々の様子でした

RIMG4121RIMG4120RIMG4122






お腹がちょっと満たされた後は、卒業式
修了証書といも組さんのアルバムをお渡しさせていただきました。

RIMG4134RIMG4126RIMG4124






くるるの杜で、またお会いできることを楽しみにしています!
じゃがいもパワーで元気よく、遊びに来てくださいね
スタッフ一同、お待ちしています



【体験のご案内】

●完熟いちごを収穫してカップケーキを作ろう

日   時 : 18日()14:30
                     25日()26日()10:30 14:30
                     ※所要時間2時間ほど
体験料金 : 1口2,300円(1口4名様まで参加)

いちごカップケーキ







●完熟いちごを収穫しよう 

日   時 : 19日()20日()25日()26日(
                    10:30 13:30※所要時間1時間ほど
体験料金 : 1口1,600円(1口4名様まで参加可)
        
 いちご







どちらも完熟いちごの試食や品種の食べ比べが出来る
あま~い体験です。お土産用のいちごも収穫できますよ
皆さんの参加をお待ちしています



パウンドケーキ、よくねたいも

たっぷり栗のパウンドケーキパウンドケーキ栗山町の「水上農園」で収穫した栗を使用している
たっぷり栗のパウンドケーキ」です。

生地には刻んだ栗が練り込んであり、
マロンペーストの中には栗がゴロっと入っています。
甘さ控えめで、栗本来の味を楽しめます。



よくねたいもよくねたいも男爵よくねたいも」シリーズが入荷してきました。

CA(Controlled Atmosphere(調整された空気))貯蔵
とは、貯蔵庫の温度・湿度・空気を調整することで
呼吸を抑制し、長期貯蔵することです。


よくねたいもメークイン呼吸を抑制することで、じゃがいもの発芽を抑え、
更に温度を低くし長期間熟成させることで、
でんぷんが糖に変わり、甘みが増します。

今の時期は、男爵・メークイン・きたあかりの
3種類を販売しています。

よくねたいも きたあかり蒸したり茹でたりして、そのまま食べてもじゃがいもの甘みが感じられます。
男爵はホクホクとした食感で、ポテトサラダやコロッケなどに向いています。
メークインは、ややねっとりとした食感で、カレーやシチューなどに向いています。
きたあかりは、果肉が黄色くてホクホクした食感のじゃがいもです。

3月14日(火)には、よくねたいもの試食販売を行いますので、お楽しみに!




イベント情報
3月11日(土)
①JAびばい生産者グループつむぎ屋による、乾燥野菜の対面販売
千歳ハスカップスイートワインと、千歳鶴 純米吟醸 春のしぼりたての試飲販売

3月12日(日)
和歌山フェアを開催します。八朔・清見などの柑橘類や、柑橘類を使用した加工品の販売
②長沼町のキッチン味彩による、キッシュなどの対面販売

3月11日~12日
札幌村スイートポテトによる、洋菓子の販売

3月13日(月)は、くるるの杜の定休日です。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●完熟いちごを収穫してカップケーキを作ろう

昨日と今日の2日間、「完熟いちごを収穫してカップケーキを作ろう」
を行いました。
お天気にも恵まれ沢山の方に参加して頂きました

はじめに、いちごの生育の話を聞きクイズもしましたよ
美味しい、いちごの見分け方や収穫の仕方も習ってから
いちごを収穫しました

RIMG3916RIMG3911RIMG3921




RIMG3925RIMG3920RIMG3914





収穫したいちごでカップケーキを作りました。
米粉でカスタードクリームを作り、スポンジケーキやホイップクリームと
一緒にカップにデコレーションしました

RIMG3932RIMG3931RIMG3938




RIMG3929RIMG3941RIMG3945





いちごあま~い、生クリーム美味しい、カステラふわふわ!、などと
喜びの声をたくさん頂き終了しました
このプログラムは今月いっぱい以下の日程で実施しています。

日   時 : 3月11日()12日()18日()20日()14:30
                     25日()26日()10:30 14:30
                     ※所要時間2時間ほど
体験料金 : 1口2,300円(1口4名様まで参加)

いちごカップケーキ







●完熟いちごを収穫しよう も同時に開催しています。

日   時 : 3月11日()12日()18日()19日()20日()25日()26日(
                    10:30 13:30※所要時間1時間ほど
体験料金 : 1口1,600円(1口4名様まで参加可)
        
 いちご







どちらも完熟いちごの試食や品種の食べ比べが出来る
あま~い体験です。お土産用のいちごも収穫できますよ
皆さんの参加をお待ちしています
記事検索