2016年11月

農作業・調理加工体験NEWS!

●たんぼの学校「もち組」最終回

今日のくるるの杜の朝は雪が積もりましたが、
午後には暖かくなって溶けていました


昨日(11/26)は、「もち組」の最終回をしました。

5月の田植えから始まり、9月に収穫したもち米を使って
もちつきをしました。

RIMG1902







体験は、蒸かしたもち米をつぶす作業から始めました。
RIMG1932 RIMG1908







もちつきをしながら、大豆を挽いてきな粉作りもしました。

「早く食べたい」「いい香り」など、参加者で楽しみながら
作っていきました
RIMG1928







つきたてのお餅と、挽きたてのきな粉を使って
きな粉もちにして食べました
RIMG1935RIMG1937







最後は卒業式をして、全5回の「もち組」を終了しました。
RIMG1943







もちつきを目標に農作業をがんばっていたお子さんなどもいて、
普段食べているおもちの原料のお米作りを、少しでも知っていただけたら嬉しいです。



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

D麦わら細工●Xmas企画 麦わら細工でオーナメントを作ろう

日   時:12月3日()4日()10:00
体験料金:1口1,200円 ※4名様まで参加可




Fリース差し替えXmas企画 杜の恵みでクリスマスリースを作ろう

日   時:12月3日()4日()14:00
体験料金:1口2,000円 ※4名様まで参加可




さつまいものふわふわカップケーキG●さつまいものふわふわカップケーキを作ろう

日   時:12月4日()14:30
体験料金:1口1,200円 ※4名様まで参加可








直売所のリニューアルと、栗のシロップ煮

げんきの郷
11月25日(金)から、くるるの杜の連携産地である、
JAあいち知多・直売所「げんきの郷はなまる市」
野菜と加工品の販売が始まりました。



野菜1野菜2






加工品1加工品2

ご当地カレーや、ハーブティー、
愛知ならではの名古屋コーチンを使った
鍋スープなどがあります。



水産コーナー1水産コーナーの商品も増えました。

1kg入りのほたて貝柱や、イクラ、たらこと、
特製の味噌だれと鮭フィレが入ったチャンチャン焼きセットを
販売しています。


水産コーナー2水産コーナー3







水上農園栗山町の水上農園の
しっとりあまい甘露煮」と「ほんのりあまい渋皮煮」です。

栗山町で採れた栗を使っており、砂糖だけで煮ています。
甘露煮は、ホクホクとしていて栗自体の甘みが感じられます。
渋皮煮は、風味豊かで、コクのある甘みを楽しめます。

甘露煮渋皮煮








イベント情報
11月26日(土)
JA伊達市の生産者による、ほうれん草水菜レタスなどの対面販売

11月26日(土)~11月27日(日)
北海道ダイニングキッチンによる、コーンスープの対面販売

11月28日(月)は、くるるの杜の定休日です。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●じゃがいもとさつまいものチップスを作ろう

外に出ると、耳や鼻まで赤くなってしまうほど、
とっても寒い1日となりましたが、、、
たくさんのお友達が体験に参加してくれました

まず、写真を使ったじゃがいもとさつまいもの『生育』について
説明してからクイズを行いました。



RIMG1866RIMG1869同じ『いも』でもじゃがいもとさつまいもでは
どんなことが違うのかな?

『食べている部分はどこだろう?』




じゃがいもとさつまいものミニ博士になった後は、お楽しみのチップス作り!
家族で協力しながらスライサーで薄くスライスし、こ~んがりと揚げていきます


RIMG1877RIMG1879RIMG1882






RIMG1891RIMG1893

袋にチップスと塩を入れて『シャカシャカッ!』




揚げたてのチップスを食べて『おいしい~!』の声をたくさん聞けました。
冬になってもくるるの杜の体験は続きます!
また、遊びにきてくださいね。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

DSCF0962●さつまいものスマイルクッキーを作ろう

日   時:11月26日()27日()14:00
体験料金:1口1,000円 ※4名様まで参加可



Kうどん●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう

日   時:11月26日()10:00
体験料金:1口1,200円 ※4名様まで参加可




Fわらび餅風おやつ●かたくり粉ときな粉を作ってわらび餅風おやつを食べよう

日   時:11月26日()27日()14:00
体験料金:1口1,000円 ※4名様まで参加可






農作業・調理加工体験NEWS!

●新米でもちつきをしてあんころ餅を作ろう!

今日は雨のち曇りと、あいにくのお天気でしたが、
たくさんのお友達がもちつきの体験に参加してくれましたよ

RIMG1805








はじめに、お米が収穫できるまでのお話をみんなで聞いたあと、
お米と、あんこの原料である小豆についてのクイズをしましたよ


RIMG1809RIMG1813






RIMG1811RIMG1815







「お米と小麦は仲間かな~??」
「どれがあずきの花だろう??」

お勉強しているあいだに、もち米の準備が整い、
みんなお待ちかねのもちつきです

もち米の粒を半分潰してから、順番に
みんなでついていきました

RIMG1816RIMG1823RIMG1831






RIMG1837RIMG1839RIMG1842







杵が意外と重たくて、大人の方も苦戦していました


さいごに、あんこをころころ、
つきたてのおもちに包んでいただきました

「やわらかくておいしい!」
「あんこの甘さがちょうどいいね~!」と
皆さん笑顔で食べていました

RIMG1854RIMG1855RIMG1856







一生懸命、「ヨイショ~!」の掛け声、ありがとうございました
またのご参加お待ちしております



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

じゃがいもとさつまいものチップスを作ろう●じゃがいもとさつまいものチップスを作ろう

日   時:11月23日()14:00
体験料金:1口1,300円 ※4名様まで参加可




DSCF0962●さつまいものスマイルクッキーを作ろう

日   時:11月23日()26日()27日()14:00
体験料金:1口1,000円 ※4名様まで参加可



Kうどん●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう

日   時:11月26日()10:00
体験料金:1口1,200円 ※4名様まで参加可




Fわらび餅風おやつ●かたくり粉ときな粉を作ってわらび餅風おやつを食べよう

日   時:11月26日()27日()14:00
体験料金:1口1,000円 ※4名様まで参加可





じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ

ひとつき熟成とうやひとつき熟成」シリーズの「とうや」と「メークイン」です。

ひとつき熟成とは、9月~10月頃に採れる新じゃがを1ヶ月間、
空気と温度が調整された冷暗所で貯蔵(CA貯蔵)したじゃがいもです。
じゃがいもに含まれるでん粉が貯蔵することで糖化し、
甘くて美味しいじゃがいもになります。

ひとつき熟成メークイン上:「とうや」は、丸くて芽が浅いので、皮が剥きやすい品種です。
粉っぽくなくて舌触りがなめらかです。煮崩れしにくく、ポテトサラダや
肉じゃがなどに向いています。

下:「メークイン」は、新じゃがでも甘みがありますが、熟成すると更に
甘みが増します。煮崩れしにくいのでカレーなどの煮込み料理の他、
グラタンに入れても美味しいです。


さらさらゴールド北見産の「ONIONIさらさらゴールド」です。
ケルセチン(ポリフェノール)が多く含まれている玉ねぎです。

生で食べると辛みが強いですが、火を通すと甘くなります。
オニオンリングや、オニオンスープ、炒め物など
日常的に摂取したい玉ねぎですね。


りょうおもい南瓜「りょうおもい」です。
ホクホクしていて、とても甘い南瓜です。
そのまま蒸したり茹でたりするだけでも、南瓜の甘みが十分感じられます。
煮物や天ぷらなどの他、お菓子にも向いています。

11月23日(水・祝)には、試食販売を行いますのでお楽しみに!




イベント情報
11月19日(土)
①「余市デラウェアヌーヴォー2016」、大雪乃蔵「純米大吟醸 金箔入り」、
  高砂酒造「大吟醸酒 国士無双 彗星」の試飲販売
②美唄市のつむぎ屋による乾燥野菜の販売

11月20日(日)
ドルチェヴィータによる、北海道産の小麦を使用した焼菓子などの販売

11月19日~20日
美雪堂による、北海道産の原料を使用した団子大福などの販売

11月21日(月)は、くるるの杜の定休日です。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。
記事検索