2016年08月

農作業・調理加工体験NEWS!

●完熟トマトを収穫してこだわりケチャップとオムレツを作ろう

昨日今日と青空が広がる良いお天気ですが
爽やかに吹く風に秋を感じるようになりました

今日は調理用トマトを収穫して、ケチャップを作りました
はじめにトマトを収穫して、湯むきしました。

DSCF8004DSCF8005







玉ねぎ・生姜・ニンニクをみじん切りにしてローリエ・オールスパイスを
加えトマトと一緒に煮込みます。

DSCF8006DSCF8007DSCF8008







煮込んでいる時間を利用して、トマトや玉ねぎのクイズをしました。
トマトとじゃがいもはナス科の仲間!
玉ねぎの食べている球の部分は植物の葉の部分だよ!
こんなクイズの答えに、皆さんびっくりしていました

砂糖を加え粗熱を取ったら、ミキサーにかけ塩・酢を加え
とろみがつくまで、煮たら完成です

オムレツも作って、ケチャップを添えて試食しました

DSCF8010DSCF8011DSCF8012







「優しい味!」「添加物無しで子供に安心して食べさせれる!」
「どんな料理にも使えそう!」「2瓶も出来たけどすぐ無くなりそう!」
などと喜んでいただきました。

ありがとうございました。
又、作ってみてくださいね


●畑の学校きび組 卒業式・収穫・昼食会

はじめに、間引きととうきびのお花についてテキストを使って勉強しました
「とうきびは雄花と雌花があるんだ!初めて知った!」と言って驚いていましたよ

5月15日に植えた「味来早生130」の種が育って
収穫時期を迎えています
今日は6月26日間引きが雨のため、中止だったので、
種まきからはおよそ4ヶ月ぶりの体験でした。

RIMG9966RIMG9968






とうきびの収穫方法について説明した後は、いよいよ収穫です
絹糸の色が茶色で大きく育っているものを収穫していきます!

「このとうきび美味しそう!」「楽しい!」と
みなさん、コンテナいっぱいに収穫してくれました
RIMG9971RIMG9978RIMG9986







収穫したとうきびは選別してみんなで分けましたよ
とうきびの甘さも糖度計で計りました
今日は15度くらいの甘さでした

茹でたとうきびと一緒お弁当を食べて昼食会をしました
「いただきます
RIMG9987RIMG9990







昼食会後は、絵日記の発表会と卒業式を行いました。
「収穫してすぐ食べたとうきびは美味しかった!」
「また、収穫したい!」
など色々な感想ありがとうございました
RIMG0003RIMG0005







卒業式では修了証書とアルバムを渡しました。
参加したきび組みなさんは、記念に飾ってみて下さいね

5月から8月までとうきびの生長を見ていましたが、
みなさんに、「美味しい!」と言ってもらえた
とうきびになってとても良かったです

種まきと収穫の2回の体験になってしまいましたが、
ご参加ありがとうございました

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

Eじゃがいもとえだまめを収穫して畑で食べようじゃがいもとえだまめを収穫して畑で食べよう

日   時 : 9月3日(
          14:00
体験料金 :1口 1,800円 ※4名様まで参加可



ずんだ餅F (1)えだまめを収穫してずんだ餅を作ろう

日   時 : 9月3日()4日(
          9:30 14:00
体験料金 :1口 1,500円 ※4名様まで参加可

ぶどう、プルーン、プラム

デラウェアポートランドデラウェア」です。
小粒で、皮からも外れやすいので食べやすいブドウです。
種がなく、甘みが強いです。

ポートランド」です。
香りが良く、ジューシーな味わいの白色ブドウです。
黄色っぽくなってきたら食べ頃です。


キャンベルアーリー
キャンベルアーリー」です。
皮からツルッと実が剥けやすくて、
甘みだけではなく、適度な酸味もあるブドウです。
濃厚な味わいで、ジュースやワインによく使われています。






トレジディサンタスプルーントレジディ」です。
果汁が多く、甘みと酸味のバランスが取れたプルーンです。

サンタスプルーン」です。
程よい酸味が効いているプルーンです。
酸味があるのでジャムにしても美味しい品種です。



ソルダム
ソルダム」です。
プラムの代表的な品種です。
熟する前は緑色っぽい色をしていますが、
熟すと赤く色づいてきて、甘みが増してきます。






イベント情報
8月27日(土)
JAめむろによる、じゃがいもマチルダを使った「焼きじゃがばたぁ」と「ポテトサラダベース」の試食販売

8月28日(日)
ドルチェヴィータによる、北海道産の小麦を使用した焼菓子シュークリームの販売

8月27日・28日
北海道生産者協議会による、北海道産の原料を使用した
 アロニアなどのくだもの酢、りんご、プラム、ホタテザンギなどの対面販売

北海道ダイニングキッチンによる、コーンスープの販売


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●ブルーベリーを収穫してかき氷シロップを作ろう

今週末は、あいにくの雨模様でしたね
そんなお天気でしたが、今日も楽しくブルーベリーの収穫体験ができました

さっそく、ブルーベリーを収穫するため、
果樹園へ向かいました

RIMG9844







ぽつぽつ雨が降りはじめていたので、すこし急ぎながらも
「ブルーベリーかわいいね~!」「甘いね~!」と
楽しそうに収穫していましたよ

RIMG9811RIMG9812










収穫後は、体験棟に戻り、
ブルーベリーの生育についてのお話とクイズをしました

RIMG9831RIMG9815






RIMG9817RIMG9818







ブルーベリーは1粒何グラムだろう?
糖度はどれくらいかな?

お勉強をしたあと、いよいよシロップ作りです


収穫したブルーベリーを砂糖と水と一緒に火にかけました!

RIMG9835RIMG9836






RIMG9821RIMG9822







煮詰めていくと「どんどん色が濃くなってきたね~!」と、
火を通す前と後の、色の違いも観察しましたよ


添加物なしの、自然な色の濃さに驚きの声もあがりました!
かき氷のおかわりもして、みなさん美味しそうに食べていました

RIMG9827RIMG9826






RIMG9842RIMG9841







雨の中、ご参加いただきありがとうございました



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

Eじゃがいもとえだまめを収穫して畑で食べようじゃがいもとえだまめを収穫して畑で食べよう

日   時 : 8月27日()28日() 
         10:00 14:00
体験料金 :1口 1,800円 ※4名様まで参加可



ケチャップとオムレツF完熟トマトを収穫してこだわりケチャップとオムレツを作ろう

日   時 : 8月27日()28日() 
         10:00 14:00
体験料金 :1口 1,200円 ※4名様まで参加可






ミニトマト

アイコイエローアイコアイコ」と「イエローアイコ」です。
卵型のミニトマトで、果肉が厚めです。
ゼリーが少ないため果汁が飛びにくいです。

甘みが強く、特にイエローアイコは
トマト臭さを抑えた品種なので、より甘く感じます。



ふるふるの実ピンキー←「ふるふるの実」です。
酸味と甘みが丁度良く、フルーツ感覚で食べられる、
トマト嫌いな方でも美味しいミニトマトです。

→「ピンキー」です。
口の中に皮が残りにくい薄皮のミニトマトで、
甘い中にもほんのり酸味があります。



シンディスイートシシリアンルージュ←「シンディスイート」です。
中玉のトマトで、切っても実が潰れにくいです。味が濃く、酸味と甘みのバランスが良いです。

→「シシリアンルージュ」です。
細長い形のトマトで酸味が強いですが、加熱すると
味の濃さと甘みが引き立つます


キャロルパッション浅野のけっさく←「キャロルパッション」です。
皮が薄くて肉厚のミニトマトです。酸味と甘みの
バランスが良くて、メリハリのある味わいです。

→「Mr.浅野のけっさく」です。
ミニトマトと大玉トマトの美味しさを併せ持つ、
濃厚な味わいと甘みが美味しい中玉トマトです。


千果(ちか)ひかるちゃん←「千果(ちか)」です。
全国で生産の半数を占める、ミニトマトの王道です。
皮が柔らかく、甘みがあります。

→「ひかるちゃん」です。
ココという品種のミニトマトで、桃太郎トマトの血を
引いています。肉厚で食べ応えがあります。


ねねねね」です。
皮が薄く、とろりとした濃厚な果肉が美味しいミニトマトです。
酸味が少なく、とても甘いです。

8月23日(火)には、ミニトマトの食べ比べを行うので、
ぜひお気に入りの品種を探してみて下さい。



イベント情報
8月20日(土) JAびらとりのトマトジュース「ニシパの恋人」を特別価格にて販売
          新商品の「和牛カレー」の試食販売

8月21日(日) 北広島市のアン・ユイットによる、北海道産の小麦を使用したパンの対面販売

8月20日・21日 美雪堂による、北海道産の原料を使用した大福おはぎなどの販売


8月22日(月)は、くるるの杜の定休日です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●ブルーベリーを収穫してアイスを作ろう

今日は、北海道を代表する果樹の1つ、ブルーベリーを
収穫してアイスを作りました

はじめに、ブルーベリーを収穫しに果樹園へ向かいました
今、果樹園にはとてもたくさんのブルーベリーの実が生っていますよ

RIMG9718RIMG9724







みなさん、
「すごいたくさんなってる!」「美味しそう!」と
お話しながら楽しそうに収穫していました
RIMG9717RIMG9729







ブルーベリーを収穫した後は、
調理室にアイスを作りに戻りました

簡単なクイズをしながらブルーベリーについて学ぶこともしました
大人も子供も楽しそうに参加してくれました
RIMG9733







ブルーベリーについて詳しくなった後は、
アイスを作っていきます。

お砂糖に収穫してきたブルーベリーを入れて、
袋の中でつぶして混ぜ合わせていきます
綺麗な紫色になったら、北海道産の牛乳と生クリームを入れました!
RIMG9739







材料が全て入った袋と氷をタオルに包んで、ぐるぐる回してアイスにしていきます
「美味しいアイスになぁれ!」とみんな一生懸命回していました
中には元気に勢いよく振り続けたご家族もいましたよ
RIMG9746RIMG9747RIMG9753







できあがると、「美味しい!」「こんなに簡単にできるんだ!」
「ブルーベリーの味がとてもする!」と言いながら、みなさん美味しそうに食べていました

来週も引き続きブルーベリーを使った体験を行います
是非、遊びに来てください
みなさまのお越しをお待ちしております



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


≪次回のご案内≫

Bブルーベリーブルーベリーを収穫してアイスを作ろう

日   時 : 8月20日()21日() 
         10:00 14:00
体験料金 :1口 1,300円 ※4名様まで参加可



Aブルーベリーかき氷ブルーベリーを収穫してかき氷シロップを作ろう

日   時 : 8月20日()21日() 
         10:00 14:00
体験料金 :1口 1,500円 ※4名様まで参加可






記事検索