2016年07月

農作業・調理加工体験NEWS!

●たんぼの学校「もち組」「こめ組」 第2回目

昨日(7/16)と今日(7/17)は、たんぼの学校で
かかし作りと除草をしました

5月に田植えしたイネは70センチほどの草丈になっていました!
RIMG9159 







イネの茎の中では幼穂(ようすい)という稲穂の小さいものを
観察することもできました。
この幼穂が大きく育つと、いつも食べているお米になります。
RIMG9079









たんぼの畦(あぜ)を鎌を使って雑草を刈り、きれいにしました。
雑草からイネに病気や害虫が移るのを防ぎます。

RIMG9082RIMG9165RIMG9169







RIMG9090







イネを鳥などから守るため、かかしも作りました
RIMG9072RIMG9073







RIMG9116RIMG9120







個性的なかかしが出来ましたよ!
RIMG9183 - コピー







絵日記を描いて、発表会をしました。
RIMG9086RIMG9184RIMG9093







かかし作りの大変さや楽しさ、たんぼの生き物のお話、
幼穂を見て感動したことなど、
たくさんの発見があったようです。

次回は、稲刈りです!



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

羊の丸焼きA●羊の丸焼きとトマトをはさんでハンバーガーを作ろう!
日   時 : 7月24日() 10:00
         ※所要時間 3時間ほど
体験料金 :1口 3,800円 ※4名様まで参加可





ハスカップかき氷H●ハスカップを収穫してかき氷シロップを作ろう
日   時 : 7月23日() 10:00
         ※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 1,500円 ※4名様まで参加可





5色のいろいろトマトを収穫しようM (1)●5色のいろいろトマトを収穫しよう
日   時 :7月23日() 14:30
         ※所要時間 1時間ほど
体験料金 :1口 1,200円 ※4名様まで参加可










芝生人形C差し替え●夏休みの自由研究「芝生人形を作ろう!」
日   時 : 7月30日()31日() 10:00~15:00
         ※所要時間 45分ほど
体験料金 :1口 850円 ※4名様まで参加可

スイカと、とうきび

おつきさま・ゴジラのたまご左側は、JA月形町産のスイカ「おつきさま」です。
黒い皮を切ったら、お月様みたいに黄色い果肉が出てきます。
柔らかな食感で、クリーミーな甘みがあります。

右側のスイカは、JA月形町産の「ゴジラのたまご」です。
楕円形でしま模様が薄く、本当に恐竜の卵のような形のスイカです。
爽やかな甘さで、後味もスッキリとしています。


ダイナマイト・真っ赤なえくぼ左側は、JA月形町産のスイカ「ダイナマイト」です。
ダイナマイトのような黒皮と、濃い赤色をした果肉が特徴的なスイカです。
シャリシャリとした食感で、さっぱりとした甘味があります。

右側のスイカは、JAふらの産の「まっ赤なえくぼ」です。
しま模様の楕円形ひ特徴的なスイカです。
その名の通り果肉は真っ赤で、皮のギリギリまで食べても美味しいです。



北海道産のとうきびも続々入荷してきています。

恵味・ホワイトショコラ恵味です。
イエロー種のとうきびで、甘みが強いです。
粒皮は柔らかく、とてもジューシーです。

ホワイトショコラです。
真っ白なとうきびです。
粒皮が柔らかく、フルーティーな甘さがあります。


ランチャーゴールドラッシュランチャーです。
イエロー種で、茹でて食べるだけではなく、
スープなど料理にも使いやすいとうきびです。

ゴールドラッシュです。
イエロー種で、柔らかい食感のとうきびです。
黄色い粒がとても綺麗で、爽やかな甘みがあります。






イベント情報
オホーツクフェア第2弾
7月16日(土)~7月17日(日) 
JA清里町生うどん生ひやむぎじゃがいも焼酎の販売
        直売所前のテントでは、長いもの販売を行います。
興部町チーズ工房アドナイ…モッツァレラ、リコッタ、ミモレットなどのチーズと、ヨーグルトの販売
オホーツククリーンミート…直売所前のテントにて、あらびきソーセージソーセージセットの販売

7月17日(日)のみ
JA北オホーツク…おこっぺカップアイスソフトクリームの販売


7月16日(土)~17日(日)
北海道産のとうきび果物の販売

7月17日(日)~18日(月・祝)
和歌山県JA紀州による、TOMATO-UME(トマト梅)の試食・対面販売

7月17日(日)
JAとまこまい広域穂別支所青年部による、ほべつメロンの対面販売

秋山さん
7月18日(月・祝)
JAオロロン 秋山さんのもぎたてとうきびの販売
JA伊達市生産者による、朝採り野菜の対面販売
アトリエタブリエによる、北海道産の小麦を使用したパンの対面販売

P1010462P1010460
←JAオロロンの秋山さんの
とうきび“ポロピリカ”です。

白と黄色のバイカラーの品種で、
と~っても甘くて美味しいです!


7月18日(月・祝)~8月21日(日)
もりのかふぇ前の岩崎園芸にて、多肉植物の植え込み体験会を行います。
10:00から16:00までの間で随時受付しています。
参加費は、お一人様1,620円です。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう

今日は、くるるの杜の畑で育った小麦、『春よ恋』を使ってうどん作りを行いました。

まず、小麦粉と塩と水で生地作り!
うどんの生地は固めなので、手ではこねず、足でフミフミして作ります。


RIMG8984RIMG8985『だんだん生地が固くなってきた~』








一汗かき、生地を寝かせている間に、小麦のクイズをしました!


RIMG8986『小麦の収穫量はどこの地域が一番多いでしょうか?』
『小麦の仲間はどれでしょう?』
など、
大人もお子さんも楽しみながら答えてくれました!






生地が落ち着いたところで、うどんの生地を『角だし』という方法で伸ばし、
細長く切り、お好みの固さに茹でました。

RIMG8987RIMG8989RIMG8990






RIMG8991RIMG8995RIMG8993意外と生地を
切るのが難しい~!







冷た~いうどんの上には、農畜産物直売所の惣菜で作った、
野菜のかき揚げをのせて『いっただっきま~す!』

『めんつゆをかけなくても美味しい~!』
『小麦の味がわかる~』
などなど、嬉しい感想が聞けました

またぜひぜひ遊びに来てくださいね。
スタッフ一同お待ちしております。

≪お知らせ≫
7月24日()には
「羊の丸焼きとトマトをはさんでハンバーガーを作ろう!」という体験が
実施予定となっています

羊の丸焼きRIMG8550







なかなか出来ない体験ですので、
みなさん、是非参加してみて下さい

ご予約お待ちしております


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

ハスカップアイスI●ハスカップを収穫してアイスを作ろう
日   時 : 718日() 14:00
         ※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 1,300円 ※4名様まで参加可




うどん●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
日   時 :7月16日()17日()18日() 10:00
         ※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 1,200円 ※4名様まで参加可




5色のいろいろトマトを収穫しようM (1)●5色のいろいろトマトを収穫しよう
日   時 :7月16日()17日()18日() 14:30
         ※所要時間 1時間ほど
体験料金 :1口 1,200円 ※4名様まで参加可

スイカ、ゴーヤ、赤しそ、メロンパフェ。

ヒグマのごちそうJAふらの産の「ヒグマのごちそう」です。
富良野市の山部で栽培されているスイカで、収穫時期になると
ヒグマが食べに来るほど美味しいので、この名前になりました。

山部地区は昼夜の寒暖差が大きいので、糖度が高く、
果肉もしっかりとしているので食べ応えもあります。



ゴーヤ江別市産の「ゴーヤ」です。
ゴーヤは完熟する前に収穫されます。完熟してくると黄色くなります。
なのでイボが小さくて、濃い緑色をしたものが比較的
苦味が強いゴーヤといわれています。

定番のゴーヤチャンプルーの他にも、輪切りにして衣をつけて揚げたり、
肉詰めにしても美味しいですよ。



赤しそ野幌産の「赤しそ」です。
赤しそは時間の経過とともに香りが抜けていき、
色も出づらくなってしまうので、
新鮮なうちに使い切る方が良いです。

梅干しを作る時に使う他に、ふりかけやジュースにします。





無題








メロンパフェメロンパフェ」です。
切ったメロン(入荷状況によって、やまべメロン又はほべつメロン)を
大胆に、よつ葉のソフトクリームにトッピングしたパフェです。

下の層にあるメロンジャムは、濃厚な甘さがあり、
ふわふわしたシフォンケーキとの相性もバツグンです!



メロンソーダメロンソーダ」です。
凍らせたメロンを浮かべた爽やかなソーダです。

メロンジャムとソーダを混ぜれば、さっぱりとした甘さが口に広がります。
凍らせたメロンもシャリシャリとした食感で美味しいですよ!





イベント情報
7月9日(土)~7月10日(日)
セイウニカによる、北海道産の原料を使用したジェラートの販売
②北海道産のとうきび果物の販売

7月10日(日)
JAあさひかわお米の対面販売


今週9日(土)から24日(日)までの土・日曜日に、オホーツクフェアを開催します。

1週目(7月9日・10日)は…
<直売所>
JAきたみらい→「白花豆で作ったごまドレッシング」「北見玉ねぎ使用玉ねぎ醤油」の販売
          惣菜コーナーにて、「給食のコロッケ」の販売
JAめまんべつ→女満別産の小麦を使用した「生冷麦」「生うどん」「生ラーメン」などの販売
冨田ファーム→「香しずく」「こんな牛乳のんだことない」や、チーズなどの販売

<直売所の外テント>
JAめまんべつ→ブロッコリー、長芋、軟白ネギ、アスパラの販売
JAつべつ→「乾燥そうめん」「つべつ和牛を使用したカレー」の販売
         12:00~鉄板で焼いた「つべつ和牛」の販売



7月11日(月)は、くるるの杜の定休日です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

●畑の学校「まめ組」第2回目

朝は曇り空でしたが、だんだんと雨が強くなってきましたね

そんなお天気でしたが、畑の学校「まめ組」の第2回目を行いました。

およそ1か月前に種を播いた大豆が、大きくなりました。
RIMG8890







大豆と一緒に雑草も大きくなっていたので、除草をしました。
RIMG8880RIMG8899RIMG8902







作業の途中で雨が降ってしまったので、2畦を除草した後は
もりのかふぇで勉強会と絵日記の発表会をしました。

RIMG8907RIMG8915RIMG8918







「大豆と雑草の葉の形が違うのが分かりました」
「除草は大切だと思いました」

などなど、感想を教えてくれました。

次回は、えだまめの収穫です!


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

窯焼きピザ●トマトを収穫して窯焼きピザを作ろう
日   時 : 7月9日()10日() 10:00 14:00
         ※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 2,000円 ※4名様まで参加可





うどん●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
日   時 :7月9日()10日() 10:00
         ※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 1,200円 ※4名様まで参加可




てんさいアイス●てん菜のアイスを作ろう
日   時 :7月9日()10日() 14:00
         ※所要時間 1時間半ほど
体験料金 :1口 1,000円 ※4名様まで参加可

記事検索