2016年06月

農作業・調理加工体験NEWS!

ぽかぽかの1日となりました
今日は、くるるの杜の体験で人気の『トマトを収穫して窯焼きピザを作ろう』を行いました。

●トマトを収穫して窯焼きピザを作ろう

まず、ビニールハウスでトマトの種類や収穫方法の説明を聞いた後、
ミニトマトの収穫をしました
5色7品種のミニトマトがくるるの杜では栽培されています。


RIMG8555RIMG8559RIMG8561







色とりどりのミニトマトを収穫したら、体験棟へ戻り、ピザ生地を
道産小麦粉で作りました。



RIMG8568RIMG8567ビニール袋の中に塩、砂糖や水などを入れ
良く捏ねます。






生地を寝かしている間は、学びの時間!
写真を使ったトマトの生育説明と、クイズシートを使ったクイズも行いました。


RIMG8571RIMG8572RIMG8576トマトのミニ博士になれたかな?

トスカーナバイオレットの糖度を量る実験もしましたよ!




最後は、自分で収穫したミニトマトを使ってピザ作り!
窯で焼くこと5分!
あっという間にピザが焼けました。


RIMG8577RIMG8582RIMG8580






RIMG8584 
薪の良い香りに包まれながら、
ピザが焼き上がりました!





今日も『美味しい~』の声がたくさん聞こえ、スタッフ一同嬉しい限りです。
トマトが苦手なお子様もいましたが、この機会に克服してくれると良いなぁと思います。

また遊びに来てくださいね!


●畑の学校「2年生」第3回目

今日の「2年生」では、JAなんぽろ青年部の皆さんが農作業のお手伝いに来てくれました

DSCF7878







農作業は盛りだくさん!
最初はかぼちゃの定植をしました。
前回張ったマルチシートに穴を開けて、くるるの杜で育てた苗をひとつずつ植えました。
DSCF7883







とうきびの間引きやじゃがいもの培土、さつまいもの定植も
JAなんぽろ青年部の皆さんと楽しくお話しながら行いました。
DSCF7887DSCF7891DSCF7892







最後の感想発表会では、
「とうきびの間引きと除草が楽しかったです」
「さつまいもの苗を初めて見ました」
など、楽しそうにお話してくれました。

次回は、かぼちゃの芯止めや大豆と小豆の中耕などを行います。



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

窯焼きピザ●トマトを収穫して窯焼きピザを作ろう
 日   時 :6月18日() 10:00 14:00
           19日() 14:00         
         ※所要時間 2時間ほど
 体験料金 :1口 1,800円 ※4名様まで参加可



                【父の日特別企画】 
お父さんパン●ミルクパンでお父さんの顔を作ろう
 日   時 :6月18日()19日() 10:00           
         ※所要時間 2時間半ほど
 体験料金 :1口 1,500円 ※4名様まで参加可




スマイルクッキー【父の日特別企画】 
●5色のミニトマトとスマイルクッキーを贈ろう
 日   時 :6月18日()19日() 14:00           
         ※所要時間 2時間半ほど
 体験料金 :1口 1,900円 ※4名様まで参加可

コリンキーと、摘果メロンと、黒小玉すいか。

コリンキーコリンキー」です。
カボチャの一種で、味にクセが少なくシャキシャキとした食感が特徴です。
皮が柔らかいので、そのまま実と一緒に食べることができます。

生でも食べられるので、サラダにしたり、浅漬けにしたり、
炒め物にしても美味しいですよ。




摘果メロンJA北いしかり産の「摘果メロン」です。
摘果メロンとは、1株から何玉もなるメロンの中から一番良いメロンを育てるため、
それに栄養が行くよう、取り除かれたメロンの事です。

普通のメロンのように甘くはないので、漬け物用としてよく食べられています。
塩漬けにしたり、ビールで漬けたり、粕漬けにしても良いですね。




黒小玉すいかJAふらの産の「麓郷黒小玉すいか」です。
富良野市の麓郷地域で育てられているスイカです。

昼と夜の気温差が20℃以上になることもあり、寒暖差が大きいため、
とても甘みがあり、小玉なので食べきるには丁度良いサイズのスイカです。






イベント情報
6月11日(土) 
足寄町産ラワンぶきや、ラワンぶきを使った加工品の販売
夕張メロンギフトの受付がスタートします。
無題





6月12日(日) JA和歌山県農による、南高梅の対面販売

6月11日~12日
望月製麺所による、北海道産の小麦を使用したラーメンの販売
②登別市の藤崎わさび園による、ワサビや、鬼漬けなどのワサビを使った加工品の販売
ドルチェ・ヴィータによる、パン焼菓子シュークリームプリンの販売

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

6月だというのに寒い日が続いていましたが、久しぶりに温かくなりました
今日は、くるるに初めて来た方も多く、収穫と調理体験を楽しんで頂きました

●5色のミニトマトを収穫してトマトカレーを作ろう

写真を使ってトマトの生育説明を行った後、
トマトのクイズをしました

RIMG8442







カレー用、お土産用、試食用のミニトマトをそれぞれ、収穫しました

RIMG8449RIMG8453RIMG8454







「あま~い!」「美味しい~!」と色々な色のトマトの味比べをしました。
調理室に戻り、カレー作り開始です

RIMG8459RIMG8462RIMG8464







炊き上がったトマトライスとともにいただきま~す

RIMG8466RIMG8471RIMG8475







美味しい~!、家でも作りた~い!、さわやか~!などとの感想をいただき、
完食しました

参加して頂いた皆様お疲れ様でした。
是非、また作ってみて下さいね


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

トマトカレー●5色のミニトマトを収穫してトマトカレーを作ろう
日   時 : 6月11日()12日() 10:00         
※所要時間 2時間半ほど
体験料金 :1口 1,800円 ※4名様まで参加可





窯焼きピザ●トマトを収穫して窯焼きピザで作ろう
日   時 :6月11日()12日() 10:00 14:00         
※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 1,800円 ※4名様まで参加可




トマト収穫●5色のミニトマトを収穫しよう
日   時 :6月11日()25日()26日() 15:00
※所要時間 1時間ほど
体験料金 :1口 1,000円 ※4名様まで参加可




4色のにんじんを育てて食べよう4色のにんじんを育てて食べよう(第1回目)
日   時 :第1回目 播種 6月12日() 14:30 
       :第2回目 収穫 9月22日(木・日) 14:30

※所要時間 2時間ほど
体験料金 :1口 2,500円 ※4名様まで参加可

直売所

夕張メロン夕張メロン」です。
直径15cmほどで、1回で食べきるには丁度良いサイズです。

程よい甘さで、口の中で広がるジューシーな味わいは、
厳しい検査基準によって選ばれたからメロンだからこそ出せる
美味しさですね。


6月11日(土)からは、夕張メロンギフトの受付がスタートします。

無題











カンロJAピンネの「北海カンロ」です。

マクワウリの一種で、あっさりとした甘さがあります。
メロンと違い、種まで食べられます
種の近くが一番甘いので、皮を剥いて丸かじりするのも良いですよ。




根曲り竹根曲り竹」です。
大型の竹である、千島笹の若竹になります。

アクが少ないので、そのまま調理できます。
皮のままグリルなどで焼いて、味噌と醤油を合わせたタレで食べたり、
シーチキンと醤油、みりんで煮て食べても美味しいですよ。



セリセリ」です。
春の七草の一種であり、さわやかな香りが特徴です。
肉の臭みを少なくする効果があり、牡丹鍋などによく使われます。

鍋に入れる他に、お浸しや、パスタに入れたり、
みつ葉のように親子丼に入れても美味しいですよ。






イベント情報
6月4日(土) 
JAびらとりの「ニシパの恋人トマトジュース」と、「平取町産の黒豚入りトマトカレー」の試飲・試食販売

6月5日(日)
①JAめまんべつ、女満別町産の小麦を使用した「生うどん」の試食・対面販売
②「千歳鶴 吟醸酒 氷を浮かべて」と、「北海道限定おたるキャンベルアーリー
 「北海道限定おたるデラウェア辛口」の試飲販売

6月4日~5日
①小樽飯櫃(おたるぼんき)による、「餃子」と「シュウマイ」の試食・対面販売
②出塚水産による、北海道産の原料を使用した「揚げかまぼこ」の販売
③セイウニカによる、北海道産の原料を使用した「ジェラート」の販売

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
記事検索