2016年01月

農作業・調理加工体験NEWS!

~農家さんに教わる~
●一足早く恵方巻きを作ってみよう!

1月最終日の今日は、お米農家さんである伊藤さんを迎えて、恵方巻きを作る体験を行いました。
まず、具材となる卵焼きやでんぶ作りをしました。



RIMG5601RIMG5613RIMG5610






RIMG5619RIMG5622『でんぶ』はタラを使って、一度茹でこぼして
乾炒りして作りました。





全ての具材が出来上がったら、黒豆茶作りをしました。



RIMG5645調理室いっぱいに黒豆の香ばしい香が!
黒豆茶を作るのは初めてのお客様ばかりでしたが
とっても楽しそうに作っていました





黒豆茶を煮ている間に、恵方巻き作り!


RIMG5636RIMG5647RIMG5648まきすを使ってどうやって巻くのか
みんな真剣に聞いていました





RIMG5658RIMG5659RIMG5661






RIMG5662RIMG5663RIMG5664







お米農家さんならではのお米にまつわるお話も聞きながら、黒豆茶と一緒に恵方巻きをパクリ!
一足早く、『福』が訪れますように

また、ぜひ遊びに来てくださいね
スタッフ一同お待ちしております

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

≪次回ご案内≫

いちご収穫クレープ●【雪まつり特別企画】
 いちごを収穫してクレープを作ろう
日   時 : 2月6日()7日()10:00 13:00
         ※所要時間1時間45分程度
体験料金 : 1口1,800円(1口3名様まで参加可)



北見市所●【雪まつり特別企画】
 麺も生地もじゃがいもで!?
 北見の農家さんと一緒にパスタを作ろう
日   時 : 2月6日()10:00
         ※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)


他にも雪中宝探し、雪だるま作りや、大きなすべり台といった
楽しめるイベントがありますので
是非遊びに来て下さいね

農作業・調理加工体験NEWS!

●いちご収穫ともちつきをして大福を作ろう

先週に引き続きいちご収穫ともちつきをしていちご大福を作る
ボリュームたっぷりな体験を行いました

はじめに調理加工体験棟でいちごについて
クイズをしました
RIMG5502RIMG5507RIMG5509








いちごについて詳しくなった後は、ビニールハウスへ収穫に向かいました
ビニールハウスに入ると「いちごの良い香りがする」と言う声が聞こえてきました。
いちごの品種の説明や収穫の方法を説明した後に
真っ赤ないちごを収穫してもらいました

RIMG5511RIMG5514RIMG5515







みなさん、大きな口をあけて美味しそうに試食していました
RIMG5520RIMG5521







調理加工体験棟に戻ったらお米についてのクイズもしましたよ。

クイズが終わったらいよいよもちつきです
今日は北海道産の「きたゆきもち」を使っておもちをついていきました

まず、もち米を杵で半分つぶしてからついていきました
みなさん楽しそうにおもちをついていましたよ

RIMG5525RIMG5552RIMG5561






RIMG5567








収穫したてのいちごにあんを付けておもちでくるんで
いちご大福の出来上がりです
RIMG5586RIMG5544RIMG5545







いただきます
「いちごだけでも美味しいけど、大福にするともっと美味しい
と言っている方もいらっしゃいましたよ
RIMG5588RIMG5591RIMG5592








来週はくるるの杜の雪まつりが行われます
いちごを収穫してクレープを作る体験や、
雪中宝探し、雪だるま作りや、大きなすべり台といった
楽しめるイベントがありますので
是非遊びに来て下さいね

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

≪次回ご案内≫

いちご収穫クレープ●【雪まつり特別企画】
 いちごを収穫してクレープを作ろう
日   時 : 2月6日()7日()10:00 13:00
         ※所要時間1時間45分程度
体験料金 : 1口1,800円(1口3名様まで参加可)



北見市所●【雪まつり特別企画】
 麺も生地もじゃがいもで!?
 北見の農家さんと一緒にパスタを作ろう
日   時 : 2月6日()10:00
         ※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)

第4回 農家の母さんの知恵袋交流会~ヤーコン編~

猪股さん1月23日(土)に、第4回「農家の母さんの知恵袋交流会」を行いました。

今回の講師は、“ひまわりの舎”代表の猪股 美智子氏です。

南米高地原産で、北海道・置戸町が生産量が日本1位の
ヤーコンについて学びました。


ヤーコン①
ヤーコンの旬は、11月から2月頃になります。

10月から12月にかけて収穫しますが、
収穫してすぐはアクが強く、えぐみがあります。




ヤーコン②
なので、カボチャのキュアリング(参考:カボチャのキュアリングについて
のように、1~2ヶ月ほど貯蔵することで、
アクが抜けていき、甘みが増すのです。





ヤーコン皮剥き
それでもヤーコンのアクは完全には抜けきらないので、
皮を剥いた後には水や酢水に浸けることが必要となります。

こうすることで黒く変色することを防ぎ、
綺麗なヤーコンの透明感を保てます。


交流会では、ヤーコンのピクルスを作ってみました。
ヤーコンのシャキシャキとした食感を楽しめる、
サラダやピクルス、漬け物などとの相性は抜群です。



昼食会②
そして、お楽しみの昼食会です。

ヤーコンは加熱しすぎると食感が悪くなってしまいますが、
炒め物や揚げ物、煮物など何にでも合います。




ヤーコンを使った料理の昼食昼食会のメニューは、左上から、
ヤーコンとルッコラのサラダ~トマトドレッシングがけ~
ヤーコンの糠漬け
ヤーコンのきんぴら
ヤーコンのかき揚げ丼
ヤーコンのかきたま汁
です。


昼食会ルッコラ
ヤーコンもルッコラも、猪股さんが栽培したものです。

かき揚げは、シャキシャキとした食感も良く、
猪股さんオリジナルの天丼のたれと絡み、
美味しいと大好評でした



とまとジャムサラダに使ったトマトドレッシングは、
“ひまわりの舎”のとまとジャムを使いました。

鮮やかなトマトの色が食欲をそそり、
酸味が程よい爽やかな口当たりが
ヤーコンの甘みを引き立てていて、とても美味しかったです




デザートほおずきジャム
茶話会のデザートは、
徳光コーヒーのコーヒー
パウンドケーキとヤーコンのコンポート
~ほおずきジャム添え~
です。


茶話会
ヤーコンは煮崩れしにくいので、コンポートにも向いています。

ほのかな甘みがあって、甘酸っぱいほおずきジャムとも合い、
とても美味しかったです!





低カロリーで食物繊維も多いと分かっていても、どう料理したらいいのかは分からなかった
ヤーコンについて、主食でもデザートでも美味しく食べれることを教えていただいた
猪股さん、本当にありがとうございました!

天候の悪い中お越しいただいたお客様、
本当に充実した楽しい時間をありがとうございました!!





untitled2



scan-2
第5回目の農家の母さんの知恵袋交流会
母さん直伝 ちょこっと手軽に「手前みそ」作り>は、
好評につき、定員に達したため募集を締め切らせていただいたきました
ことをご了承ください。







untitlednew_ykmatr_beta




2月6日(土)・7日(日)に、「くるるの杜の雪まつり」を開催します。


①いちご祭り
いちご(恵庭産ほのか、鵡川産ゆめのか、足寄産BS8-9や、府県産イチゴ)の販売
 天候などの影響により、入荷のない場合がございます。
美雪堂による、北海道産のもち米と小豆を使用した「いちご大福」の販売
もりのかふぇ2日間限りオープン
 営業時間:
10:00~15:00
 メニュー:豚汁、イチゴだらけのデザート各種、ソフトクリーム、コーヒー

②2月6日のみ、北見地区食用馬鈴しょ振興会による、
 男爵スノーマーチのじゃがバターの食べ比べ

根室湾中部漁協による「毛ガニ・ホタテ」の販売



イベント情報
1月30日(土) JAあきた白神の「山うど」の試食・対面販売

1月31日(日) はこだてわいん「ワイナリーでしか買えないわいん(ナイアガラ白・キャンベルアーリー赤)」の
          試飲販売

2月1日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

レストラン便り

1月24日は、 『お肉特別ディナー』 でした。

特別ディナーは全席予約制で、前日までには、予約で満席となることが多いのですが
1月は珍しく空席ある状態で当日となりましたが・・・

当日にたくさんのお客様がご来店くださって、いつも通りの賑やかなディナーとなりました^^




24日のお料理の写真を少しご紹介します

CIMG1012


牛肉の味噌醤油麹漬け焼きにはじまり・・・・



CIMG1008CIMG1016






CIMG1009CIMG1014






CIMG1005CIMG1010







野菜たっぷりメニューのなかに美味しい北海道産の肉を使った料理が並びました







さて、2月の『お肉特別ディナー』は、2月28日(日)です

黒毛和牛スネ肉のビーフシチュー
黒毛和牛の肉じゃが
鶏肉のつみれ汁
牛ホルモンの味噌煮
若牛の和風スパゲティ
若牛のミートソースと米粉入りホワイトシチューのポテトグラタン
若牛とトマトのスパゲティ

すべて北海道産の肉を使ってます。

ほかには、いつもの野菜たっぷりのメニューの数々が並びます

全席予約制となっております。

ご予約、ご来店お待ちしております







農作業・調理加工体験NEWS!

●もちもちジューシー肉まんを作ろう

本日午前中、道産小麦を使って肉まん作りをしました
道産の豚挽き肉と、昨年くるるの杜で収穫した玉ねぎも使いました。


最初に道産小麦(ハルユタカブレンド)に、塩、砂糖、ドライイースト
ベーキングパウダーを入れて、ぬるま湯を加えてこねていきました。
さらにラードも加え、もちもちの生地を作りました

RIMG0130RIMG0132RIMG0137






RIMG0139RIMG0142RIMG0148







出来上がった生地に、ひき肉や野菜の入った餡を包み蒸かして完成しました。
アツアツの肉まんに「美味しい!」との歓声が上がりました

RIMG0149RIMG0150RIMG0156






RIMG0152RIMG0153






RIMG0155RIMG0160RIMG0158







大阪から家族旅行の途中で参加して下さった、ご家族もおいででした。
北海道旅行,楽しんでお帰りくださいね
皆様有難うございました。
機会があったら、おうちでも作ってみてくださいね



●いちご収穫ともちつきをして大福を作ろう

この体験は、自分たちでもちつきをして大福を作ります
大福の材料は、北海道産のもち米とあんと収穫したてのいちごです。
いちごは自分たちで収穫しました。

収穫の前にクイズをして、少しだけいちごについて詳しくなりました。
RIMG0135RIMG0130






クイズの後は、いちごを収穫しにビニールハウスへ移動しました。
ビニールハウスに入ると「いい香り」「美味しそう」と言う声が聞こえてきました。
RIMG0146RIMG0141RIMG0153






みんな、真っ赤に色づいているいちごを収穫して美味しそうに試食していました


次はいよいよもちつきです。
もちつきの前に、お米についてのクイズもしました。
RIMG0165RIMG0164RIMG0161






「お米の仲間は何でしょうか」と聞くと
「とうきび」「小麦」と元気いっぱい答えてくれました

もちつきで使ったお米は、北海道産のきたゆきもちを使いました。
RIMG0170RIMG0189RIMG0190






RIMG0194RIMG0181






「よいしょっ!よいしょっ!」とみんなはりきってもちつきに参加してくれました

最後は、収穫したてのいちごにあんを付けてつきたてのお餅でくるんで「いただきます」
RIMG0203RIMG0205RIMG0208






RIMG0220RIMG0222RIMG0221






RIMG0226RIMG0216







「美味しい」と言ってみんな感動して食べていました
体験時間は2時間半と少し長めの体験でしたが、
みんな大満足してくれたみたいです

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

≪次回ご案内≫

いちご収穫●大きないちごを収穫しよう
日   時 : 1月30日()31日()10:30
         ※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)




肉まん●もちもちジューシー肉まんを作ろう
日   時 : 1月30日()10:00
         ※所要時間2時間半程度
体験料金 : 1口1,300円(1口4名様まで参加可)



かぼちゃのスマイルクッキー●全粒粉入り!かぼちゃのスマイルクッキーを作ろう
日   時 : 1月30日()1月31日()14:30
         ※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口900円(1口4名様まで参加可)




恵方巻き●~農家さんに教わる~
 一足早く恵方巻きを作ってみよう!
日   時 : 1月31日()10:00
         ※所要時間2時間半程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)
記事検索