2015年09月

農作業体験NEWS!

天気予報では雨の予報でしたので心配しましたが、晴れていたのでホッとしましたね



《農作業体験》

●たんぼの学校「こめ組」第3回目

本日のこめ組は収穫しました
DSCF6956






授業を行った後は、早速田んぼに行きました。
今日まで、皆さんの作ったかかしが稲を守ってくれましたよ
DSCF6959DSCF6962






黄金色に染まった稲を見て、
「立派に成長している
「すご~い」と皆さんビックリしていました。

まず、鎌を使って稲を刈り…
DSCF6978DSCF6970DSCF6971






次に、刈った稲を麻紐で縛って束を作り…
DSCF6973DSCF6980






最後は、束を「はさかけ」にしました。
DSCF6977






ぬかるむ田んぼで泥んこになりながら、皆さん頑張っていました

また、体験中「蛙を捕まえたよ!」と見せてくれた子がいました
今日もたくさんの生き物が田んぼにいましたね

今日は、はさかけにした稲をバックに記念撮影しました
DSCF6982






絵日記発表会では「難しかったけど楽しかった!」
「もう1回収穫したい!」と言っていましたよ
DSCF6986DSCF6987DSCF6988






次回は10月12日(月祝)です。
脱穀という作業をします!


●畑の学校「3年生」第8回目

8回目を迎える3年生は、じゃがいも・にんじん・たまねぎの収穫をしました!

まず、菜園に行き、じゃがいもの収穫をしました。
細長いメークイン、皮がピンク色のさやあかね、皮も中身も紫色のシャドークイーンを掘りました
DSCF6990DSCF6992DSCF6991






とうきびの茎を片付けた後は、にんじんの畑に移動し、にんじんを収穫しました。
オレンジ・黄色・白色のカラフルなにんじんを収穫して行きましたよ~
DSCF6996DSCF7002






さらに、その後は、たまねぎの畑に行き、たまねぎの収穫をしました。
たまねぎの葉と根をはさみで切り、コンテナに入れ乾燥します。
乾燥しているたまねぎは次回の体験でお持ち帰りします
DSCF7005DSCF7004






今日は、収穫したじゃがいも・にんじん・たまねぎと一緒に写真を撮りました
「じゃがいもが今年は大きい
「にんじんの収穫が楽しい」と皆さん感想を言っていました
DSCF7008DSCF7009






また、たくさん収穫できて、皆さん大満足でした

今回、お持ち帰るじゃがいも・にんじんを袋に詰めた後は、蒸かしたじゃがいもをバターと一緒に食べました
皆さん「美味しい」と感想を言っていましたよ

次回は9月27日()です。
大豆と小豆を収穫しますよ~

≪次回ご案内≫

●新米を使ってライスケーキを作ろう
9月23日(水祝)10:00
1口1,200円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもを収穫してじゃがバターで食べよう
9月23日(水祝)14:30
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●収穫したじゃがいもでふわふわカップケーキを作ろう
9月23日(水祝)14:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもとキャベツを収穫して蒸かして食べよう
9月26日()27日()10:00 14:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
9月27日()10:00
1口1,200円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもを収穫してスマイルクッキーを作ろう
9月26日()27日()14:00
1口1,200円 ※4名様まで参加可

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

●たんぼの学校「もち組」第3回目


たんぼでは、稲穂が黄金色になりました。
第3回目の「もち組」は、いよいよ収穫です。

P1230282







収穫の方法を学んでから、鎌を持って1株ずつ収穫しました。

P1230280P1230287







最初はおそるおそる稲刈りをしていたお子さんたちも
慣れてくると、楽しそうに刈っていました
P9190986P9190989P9190990







刈った稲穂は、束ねてはさかけにしました。
稲わらを縛ることも、はさかけも初めてながら
一生懸命がんばっていましたよ!

P1230288P1230289P9190994







はさかけしたお米の前で記念撮影しました。
P9190998







乾燥させたお米は、次回脱穀をします。



●畑の学校「いも組」第3回目

先週の雨で延期になったじゃがいもの収穫がようやくできました。
P9191020







途中から小雨が降ってきてしましましたが、
なんとか持ち帰る分の収穫が終わりました。
P9191012P9191015







収穫したじゃがいもを皆で分けました。
「男爵薯」5㎏、「ノーザンルビー」を2㎏ずつ計りました。
P9191027







収穫したじゃがいもの一部は蒸かして
じゃがバターにして食べました。
P9191037P9191038P9191039







春に植えたじゃがいもをようやく食べることができて、
皆さん満足そうでしたよ

次回に作るメニューを決めて、集合写真を撮りました。
P9191028P9191023







次回は、「ふわふわカップケーキ」作りと
保存したじゃがいもを「雪中貯蔵」します。










農作業・調理加工体験NEWS!

《農作業・調理加工体験》

雨の一日でしたが、運よく晴れ間に
収穫体験をすることが出来ました


●じゃがいもとにんじんを収穫してポテトチップスを作ろう

収穫をする前に、じゃがいもとにんじんがどのように生長したのか
お話を聞きました

RIMG2730







そのあと、じゃがいもやにんじんのクイズをしました。

RIMG2731RIMG2732RIMG2733







じゃがいもやにんじんについて少し詳しくなったところで、
畑に出て収穫体験です

RIMG2736RIMG2739RIMG2738






RIMG2754RIMG2750RIMG2755







雨にもあたらずに、無事収穫出来ました
さあ、つぎはポテトチップスを作ります

使ったじゃがいもは、【はるか】です。
泥をきれいに落としたら、スライサーで薄くします。

RIMG2757RIMG2758RIMG2756







水分をふいて、油であげました。

RIMG2764RIMG2770







あっつ、あっつのポテトチップスが出来上がりました
いただきま~す

RIMG2766RIMG2769RIMG2762







かんたんでおいしい~!
いくらでも、食べられそう!
みんな笑顔になりました

お疲れ様でした
また、お待ちしておりますね


●じゃがいもとにんじんを収穫してピザとジュースを作ろう

畑で収穫をする前にじゃがいもの生育説明をよ~く聞いて、
クイズをして楽しみながらじゃがいもとにんじんについて学びました



CIMG1932『茎が枯れてから収穫をするんだね!』
『食べている部分は茎
などなど、興味津々でした





次は畑へ収穫をしに行きました。
じゃがいもは『はるか』と『シャドークィーン』の2品種、
にんじんは『向陽』『ベータークィーン』『スノースティック』『ダークパープル』の4品種3色を収穫しました。
にんじんと言えばオレンジ色と思う方が多いと思いますが、
黄色や白色、紫色のにんじんがくるるの杜では収穫できます。



CIMG1938CIMG1942『ハート型のじゃがいもが採れたよ!』

『紫色のにんじんを抜いた!』

しりもちをつきながらも頑張って
にんじんを抜いていました



今度は収穫物を使ったピザ作りです!
北海道産の小麦粉を使ったピザ生地に
じゃがいもやソーセージなどをトッピングしてオーブンで焼きました。



CIMG1946CIMG1947CIMG1963ピザを焼いている間に
にんじんジュースも作りました。






焼くこと10分!出来上り~~!


CIMG1970CIMG1969CIMG1967一緒のテーブルになった方達と
にんじんジュースで『乾杯!』





9月20日(日)も同じ体験を行います。
まだ申し込み受付可能ですのでどしどしご参加くださいね。

≪次回ご案内≫

●じゃがいもとにんじんを収穫してポテトチップスを作ろう
9月20日()10:00 14:00
1口1,600円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもとにんじんを収穫してピザとにんじんジュースを作ろう
9月20日()10:00 14:00
1口1,800円 ※4名様まで参加可

●お米を収穫してはさかけをしよう(焼きおにぎり付)
9月22日(火祝)10:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●新米を使ってライスケーキを作ろう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)10:00
1口1,200円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもを収穫してじゃがバターで食べよう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)14:30
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●収穫したじゃがいもでふわふわカップケーキを作ろう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)14:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可

かぼちゃ、白菜、洋梨。

北海道産のカボチャが続々入荷しています。

北こころ

JA月形町の「北のこころ」です。

北のこころは、糖度がとても高くてスープや
パン、お菓子にしても美味しい品種です。



虹ロマン
JA月形町の「虹ロマン」です。

虹ロマンは、ホクホクした甘いカボチャです。
果肉が濃い黄色なので、プリンなどにしても色が綺麗です。



バターナッツ
JA新しのつ産の「バターナッツ」です。
下の膨らんだ部分に種があり、その名の通りナッツのような風味がします。

繊維質が少なくねっとりとした食感なので、簡単にペースト状になります。
ポタージュやお菓子、グラタンなどによく合います。



珍しい白菜もありました。

たけのこ白菜
江別市産の「たけのこ白菜」です。
中国が原産の細長い白菜で、水分が少なく甘みが強いです。

葉がしっかりとしているので、生で食べるよりもキムチや
八宝菜などの中華料理に適しています。



今が旬の、余市町産・西洋梨もあります。

バートレットレッドパートレットバートレット」は、イギリスで見つけられた、
酸味と甘みのバランスが良い西洋梨です。

レッドバートレット」は、アメリカで発見された、
パートレットの枝変わり(突然変異)です。



ブランデーワイン
ブランデーワイン」はアメリカで発見された品種です。
果肉がややしっかりとしていて香りが強く、甘い西洋梨です。

洋梨は紙袋などに入れて、常温で追熟させてから食べます。
香りが強くなり、柔らかくなってきたら食べ頃です。






イベント情報
9月19日(土) 
高砂酒造の純米酒「国士無双ひやおろし」、日本清酒の純米酒「純米ひやおろし柴田」、
金滴酒造の「金滴 特別純米原酒ひやおろし」の試飲販売

9月20日(日)
①厚岸漁業組合による「カキ、サンマなど」の対面販売
②JA道央「はるちゃんのトマトケチャップ」の試食・対面販売

9月19日(土)~20日(日)
幌加内「新そば」まつり
かけそばの販売(10:30から数量限定にて販売)や、生そばそば粉の対面販売

9月19日(土)~21日(月・祝)
美雪堂による北海道産の原料を使用した「おはぎ、大福など」の対面販売

9月21日(月・祝)~23日(水・祝)
じゃがいも玉ねぎ人参の詰め放題(数量限定にて販売)

9月22日(火・祝)~23日(水・祝)
JAとまこまい広域の「ハスカップクレープ」の対面販売

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!

《農作業・調理加工体験》

雨が降ったり止んだりの1日でしたが、
今日も無事に体験を終えることが出来ました!


●えだまめを収穫してずんだ餅を作ろう

まず、えだまめの収穫を行いました。
黄色っぽく、大粒なのが特徴の『トヨムスメ』を今日は収穫です。

RIMG2654RIMG2659『よいしょっ!』







収穫した後は、ずんだ餅に使うえだまめを枝からはずし、茹でました。
茹でている間は、勉強タイムクイズを交えながら、
えだまめについて楽しく知る時間です



RIMG2665RIMG2670RIMG2671







えだまめ博士になったところで、次はずんだ餅作り!
えだまめは鞘からはずし、薄皮も取ってすり鉢で潰します。


RIMG2681RIMG2687RIMG2699








もち米も”半殺し”にしてラップを使ってずんだ餅に仕上げました。



RIMG2714RIMG2718RIMG2715『豆大好き~』
『えだまめの味がする~』






明日も同じプログラムを午後から行います!
興味のある方は、お早目にお申込みくださいね。


●じゃがいもとにんじんを収穫していももちとにんじんジュースを作ろう

じゃがいもは「メークイン」と「さやあかね」の2品種、
にんじんは3色を収穫しました

少し雨が降る中みんな頑張ってじゃがいもを収穫していました
「1株からこんなに収穫できるんだ!」と驚いていました。
「たくさん収穫できた!」と見せてくれましたよ
DSCF6848








にんじんを収穫した時にいろいろな色のにんじんがあることに驚いていました
「初めて紫色のにんじんを見た!」と言っている子もいましたよ
DSCF6851DSCF6853







収穫した後は生育説明やクイズをしてじゃがいもとにんじんに詳しくなってから
いももちとにんじんジュースを作っていきました
DSCF6874DSCF6860








じゃがいもをつぶして片栗粉を混ぜて、いももちをおもしろそうに調理していました
にんじんはミキサーにかけてジュースにしました

DSCF6867DSCF6868DSCF6871






DSCF6877DSCF6881DSCF6888








出来上がりです
「いももちが美味しい!」「お家でも作りたい!」
「ジュースはにんじんの味がすごい濃い!」と言っていました

DSCF6902








明日の体験もまだ空きがありますので、皆様のお越しをお待ちしています



●畑の学校「まめ組」第3回目

今日のまめ組はえだまめを収穫しました
P9120819







えだまめの収穫方法と根粒菌(こんりゅうきん)について授業で学んだ後は、
畑に行き、収穫をしました
P9120823







まずは、えだまめの株を引き抜きました
「根にある白い丸いものが根粒菌だよ」
「わ~すご~い」と皆さん根粒菌に興味津々でした
P9120824CIMG1902






P9120831P9120829







収穫後は、根と葉をはさみで切り落とし、
茹でて食べる用えだまめとお持ち帰り用のえだまめに分けました
P9120836CIMG1905CIMG1908







記念撮影をしてえだまめを茹でている間に絵日記の発表会を行いました。
「作業が大変だったけど、えだまめが楽しみです
「もう一回えだまめを収穫したいです」とお話していましたよ
CIMG1910P9120846P9120851







絵日記発表会の後は、昼食会を行い、茹でたえだまめも一緒に食べました。
皆さん「実がしっかりしてる」「美味しい」と喜んでいました
P9120854P9120857P9120859







次回は10月3日()です。
大豆を収穫しますよ~



●畑の学校「2年生」第5回

5回目の「2年生」は、3作物の収穫をしました!

収穫方法を学んだ後は、畑へ移動しました。

P9120865







かぼちゃの畑では、大きな葉や太いつるに気をつけながら
収穫をしました。

P9120871CIMG1917P9120872







大豆の畑では、えだまめの収穫をしました。
根に付いている根粒菌に興味をもつお子さんが多かったです

P9120880CIMG1926







じゃがいもの畑では3品種(メークイン、さやあかね、シャドークイーン)を
収穫しました。
CIMG1931P9120902P9120905







小豆とさつまいもの除草もして、作業終了です。
P9120874P9120892







収穫物と一緒に記念撮影をしました
P9120910







蒸かしたじゃがいもを、じゃがバターにしたものと
茹でたえだまめを試食しました。

とれたてのおいしさに、おかわりするお子さんや大人の方もいましたよ!


次回は、小豆・大豆・さつまいもの収穫です。



+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

《次回のご案内》

●えだまめを収穫してずんだ餅を作ろう
9月13日()14:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可


●じゃがいもとにんじんを収穫していももちとにんじんジュースを作ろう
9月13日()10:00 14:00
1口1,300円 ※4名様まで参加可

DSCF6902








●じゃがいもとにんじんを収穫してポテトチップスを作ろう
9月19日()20日()10:00 14:00
1口1,600円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもとにんじんを収穫してピザとにんじんジュースを作ろう
9月19日()20日()10:00 14:00
1口1,800円 ※4名様まで参加可

●お米を収穫してはさかけをしよう(焼きおにぎり付)
9月21日(月祝)22日(火祝)10:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●新米を使ってライスケーキを作ろう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)10:00
1口1,200円 ※4名様まで参加可

●じゃがいもを収穫してじゃがバターで食べよう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)14:30
1口1,500円 ※4名様まで参加可

●収穫したじゃがいもでふわふわカップケーキを作ろう
9月21日(月祝)22日(火祝)23日(水祝)14:00
1口1,500円 ※4名様まで参加可


記事検索