2014年12月

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

●X'masのフラワーアレンジメントを作ろう

農作業体験では、お花を使ったクラフト体験を冬の期間を中心に行っています。

北海道は全国でも有数なお花の産地です
そこで、くるるの杜のクラフト体験では
地元のお花を知ってもらいたいため、、
北海道産のポインセチアやユーカリを使いました
P1200450P1200473P1200479






スタッフの見本や作り方のコツを聞いてから作るので、
初心者の方でもステキに作れます

初めてフラワーアレンジメントを作りに来た4歳の女の子は、
「お花、きれいね!」と楽しそうに作っていました
P1200455P1200488






P1200484P1200462






何度もクラフト体験に参加しているベテランの参加者は、
お花の綺麗に見える向きや角度などを考えてを挿していました。

みんなとっても上手に出来上った作品を見て満足そうでした
P1200499P1200504






P1200465P1200502






X’masにはキャンドルに火を灯して、ステキなX’masを迎えてくださいね

+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》
●くるるの稲わらでお正月飾りを作ろう~初級編
日   時 : 12月28日() 10:00
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,500円(1口3名様まで参加可)
稲わら~初級~






●くるるの稲わらでお正月飾りを作ろう
日   時 : 12月28日() 13:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口2,000円(1口3名様まで参加可)
稲わら


















調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫

●自分だけのオリジナルソーセージを作ってみよう

12月20日(土) 午前の調理加工体験は、『自分だけのオリジナルソーセージを作ろう』を行いました。
たまねぎやソーセージのお勉強をクイズ形式で楽しんでからソーセージを作ります。

まず、4種類の香辛料をお好みで選びます。


CIMG0472『この香りが好き!』







たまねぎ、しょうがにんにくをすりおろします。
『たまねぎが目にしみる~』


CIMG0477CIMG0473CIMG0475







先程の香辛料と、すりおろした野菜をお肉と合わせ、粘りが出るまでこねます。
氷の入ったボウルの上で作業をするため、結構大変なのですが、
み~んな頑張ってこねることが出来ました。



CIMG0478CIMG0479CIMG0480『冷た~い!』
と言いつつも楽しそう






ソーセージメーカーに肉を詰めて、羊腸に肉を詰めます。



CIMG0482CIMG0483CIMG0486






CIMG0487CIMG0491







20分間ゆっくりとボイルしたら出来上りです!


CIMG0495CIMG0498『おいしい~』の声が今日もたくさんあがりました。







家族みんなで協力して楽しく作れるソーセージの味は格別です!
また、来年もソーセージ作りの体験を企画中ですので、その時はぜひご参加くださいね。

●大学いもタルトを作ろう

午後からは、くるるの杜の畑で収穫したさつまいもを使って、『大学いもタルトを作ろう』を行いました。
さつまいもを小さく切って、砂糖とお塩を加え、柔らかく煮ます。
煮ている間に、バターと砂糖をすり混ぜ、白餡と卵を加えます。


CIMG0501CIMG0502







タルト台に白餡生地とさつまいもをのせて40分程焼くと出来上がりです。


CIMG0503CIMG0505『出来た~!』
力作です






今年の和風テイストの大学いもタルトは今回で終了です。
また、来年をお楽しみにしていてくださいね。

≪次回ご案内≫

●米粉のクリスマスケーキを作ろう
 12月21日()10:00~12:00 14:00~16:00
 1口1,600円(1口4名様まで参加可)
  ※受付は終了しました。
 
 12月23日()・24日(水)10:00~12:00 14:00~16:00
 1口1,600円(1口4名様まで参加可)
  ※まだ予約可能です。お早目にお申込みください。


寒さを利用したワインと、寒暖差を利用したつくねいも

しばれわいん
函館 しばれづくり」ワインです。

主にドイツやカナダで造られている“アイスワイン”のように、
完熟したブドウを自然に近い環境で冷凍させて造ったワインです。


アイスワインとは、マイナス7℃の寒さで完熟するまで育ったブドウを収穫して造ったワインの事です。
凍ったブドウは、中に含まれる水分だけは凍っていますが、糖などの成分は凍結していない部分に
濃縮されていきます。これにより、甘く芳醇なワインが出来るのです。

北海道ではマイナス7℃よりも寒くなることが多いので、しばれわいんの生みの親“はこだてわいん”では、
独自の“しばれ製法”を生み出し、このワインを造ったのです。

北海道産のブドウ・ケルナー種、ナイヤガラ、キャンベルアーリーを100%使用したワインは、
そのブドウの甘さを最大限に生かしており、あまりお酒を飲まない方にもおすすめの逸品です。

「しばれわいん」の試飲販売を、12月23日に行います。
クリスマスの食卓に適したワインを、ここで選んでみてはいかがでしょうか?


つくねいも
JA十勝高島の「つくねいも」です。

「つくねいも」とは、ヤマノイモ一種で“大和いも”“山の芋”とも呼ばれます。
同じヤマノイモである長いもとは違い、げんこつのような形をしています。



十勝川水系・利別川流域の豊かな土地と、寒暖差が大きい気候のおかげで、
きめ細かく粘りが強いつくねいもになります。

つくねいもは、少し湿らせたオガクズや土に埋めておくと比較的長く保存できます。
切ったつくねいもは、ラップをして冷蔵庫で保管し、1週間以内に使い切るようにして下さい。

長いもの様にすって食べる他にも、美味しい食べ方が色々あります。
JA十勝高島のウェブサイトでは、生産者の奥様方の料理グループ“つくねーず”が
考案したレシピが載っています。

栄養価も高くて美味しいつくねいもを是非、色々な料理で食べてみては?





イベント情報
12月20日(土) 北海道産「牛モモブロック(ローストビーフ用)」を数量限定にて販売

12月21日(日) アトリエ・タブリエによる北海道産小麦を使用した「パン」の対面販売

20日・21日   十勝の各工房の「チーズカット盛り合わせ」、「チーズの詰め合わせ」の販売

12月22日(月) ①北海道産「かぼちゃ」と、「小豆」、高知県JA土佐れいほくの「ゆず」の販売
          ②惣菜コーナーにて「冬至かぼちゃのいとこ煮」の販売

12月23日(火・祝) ①JA道央の“とまと倶楽部”による「トマトジュース、ケチャップ、漬物」の試食・対面販売
            ②「函館 しばれづくり」、「ワイナリーでしか買えないわいん」の試飲販売

20日・21日・22日・23日・24日 
                惣菜コーナーにて、「北海道産若鶏の骨付きモモのローストチキンレッグ」、
          「北海道産の食材を使用したクリスマスオードブル」の販売

12月26日(金) ①そばの食べ比べ
          ②ふうれん切り餅の販売

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

レストラン便り

レストランより、12月の特別ディーナ―のご案内です

『ホワイトディナー』

12月20日(土)・21日(日)・23日(祝)の3日間 

     ~3日間限定メニュー~
道産鶏とほうれん草のシチュー
醤油麹入りはちみつ風味のマヨネーズ
トマトとベーコンのクリームリゾット
道産鶏肉のオーブン焼き
枝幸漁組オホーツク産帆立とメークインのドリア
苺のロールケーキ
広島県産レモンを使用した発酵塩レモンの玉ねぎドレッシング

大人    2800円
シルバー 2300円
小学生  1100円
4歳以上  500円




『一家団欒ディナー』

12月27日(土)、28日(日) 

     ~2日間限定メニュー~
道産牛すね肉のシチュー
枝幸漁組のオホーツク産帆立と道産根菜の和風リゾット(ゆずの香り)
JA道央千歳産 う米豚の醤油麹漬け焼き(ゆず風味)
道産『きたほなみ』を使用したゆず香るあたたかいかしわうどん
道産鶏 手羽先の甘から揚げ

 
大人    2800円
シルバー  2300円
小学生   1100円
4歳以上   500円

特別ディナーは全席予約制となっております
ご予約おまちしております


CIMG0438

厨房になにやら綺麗な色のものが入ったボールが4つ





緑は抹茶、黄色はみかんジュース、ピンクは紫蘇、紫はキャベツで色付けした飴だそうです

CIMG0430CIMG0431


クリスマスを彩るオーナメントクッキーを
キッチンスタッフが焼いてくれました^^
ステンドグラスのように光のすかすととても綺麗です。

CIMG0440





ライトがつくと、飴の色が出て、とても可愛いツリーとなりました






CIMG0427


こちらは折り紙のツリー
直売所スタッフのお母様のてづくり・・・素晴らしい



CIMG0425


受付には、イケメンのかぼちゃサンタがお客様をお迎えしてます^^





雪道とはなりましたが、ご予約・ご来店をこころよりお待ちしてます

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

●畑の学校「いも組」雪中貯蔵・調理

畑もすっかり雪で覆われているくるるの杜ですが、
今日は「いも組」が秋に収穫したじゃがいもを雪の中に保存する
「雪中貯蔵」をしました。

コンテナに入っているじゃがいもに雪を被せて、
天然の貯蔵庫にしました。

P1200398







「大人の身長くらいに高く雪を被せてね!」と説明すると
すごく驚いていましたが、がんばって作業していきました。
P1200400P1200406







P1200407P1200408







休みながらも高い雪山ができました
P1200409







最後は、除雪機を使って仕上げました。
大きな除雪機を見るのが初めてのお子さんが多く、
感動しながら見ていました!
P1200413








雪中貯蔵が終わると、別に保存していたじゃがいもを使って
「ふわふわカップケーキ」を作りました。

調理加工体験室で、エプロンと三角巾をつけて調理開始です!
P1200414







みんなで育てたじゃがいもは、皮をむいて包丁で切っていきました。
P1200415P1200416







P1200417P1200419







じゃがいもの準備が終わると、生地作りをしました。
P1200420P1200422P1200424







P1200425P1200427P1200428







カップケーキをオーブンで焼いている間に、
絵日記の発表会をしました。
P1200430P1200431







「除雪機で雪をかけるのがすごかったです」
「カップケーキ作りでは、卵の黄身と白身に分けるのが難しかったです」
など、いろいろな事を発表していました。

できあがったふわふわなカップケーキを、熱々で食べました
どのお子さんもとっても美味しそうに食べていましたよ!

P1200436P1200437







次回の「いも組」は、雪中貯蔵したじゃがいもを掘り起こして、卒業式をします。




+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》
●てん菜からシロップを作ってホットケーキを食べよう
日   時 : 12月20日() 10:00・13:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,000円(1口3名様まで参加可)

●X'masのフラワーアレンジメントを作ろう
日   時 : 12月21日() 10:00・13:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口2,500円(1口3名様まで参加可)
P1190420













●くるるの稲わらでお正月飾りを作ろう~初級編~
日   時 : 12月23日() 10:00
             28日() 10:00
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,500円(1口3名様まで参加可)


●くるるの稲わらでお正月飾りを作ろう
日   時 : 12月23日() 13:30
             28日() 13:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口2,000円(1口3名様まで参加可)


●もちつきをしてのし餅を作ろう
日   時 : 12月27日() 10:00・13:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,200円(1口3名様まで参加可)




記事検索