2014年08月

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

8月24日は、畑の学校が2クラス開催されましたので、
様子をお伝えします

●畑の学校「むぎ組」脱穀
前回収穫して乾燥させた麦を脱穀しました。

脱穀機を使って、1束ずつ穂から実を外しました。
P1180507







実の中には穂や茎が混ざるので、唐箕(とうみ)を使って、
実とゴミを分けました。
手回しで風を送る唐箕なので、一生懸命ハンドルを回していました。
P1180514







ふるいにかけて、小さい実やゴミも丁寧に取り除きました。
家族で顔を寄せ合って、ゴミを探していましたよ。
P1180511P1180518P1180512







スタッフが掃除をしていたら、お手伝いをしてくれたお子さんがいました
ありがとうございます!
P1180519







最後に集合写真を撮りました。
P1180521







絵日記の発表会では、脱穀機や唐箕の使い方を書いていたり、
唐箕のハンドルを回して風を起こすことが楽しいと発表していたり、
ふるいを使うことが慣れないので大変だったなど
いろいろと発表していました。

次回は、小麦粉を使って肉まん作りです!


●畑の学校「3年生」第9回

テキストを見ながら勉強会をした後は、たまねぎの根切りを最初にしました。
たまねぎを抜いて、横に並べていきました。
P1180526P1180522







このまま2週間乾燥させます。


にんじんとかぼちゃの畑では、除草をしました。
葉が生い茂っていて小さい雑草ばかりでしたが、がんばって取り除きました。
かぼちゃの葉やつるや実を踏まないように慎重に畑に入ってました。

P1180528P1180529P1180530








菜園では、オクラを植えているご家族が収穫をしていました。
この日の収穫量は1本!
大事そうにしていました
P1180531







とうきびを収穫して、茹でて食べました
P1180536P1180538







「先まで実がつまっているね~」
「おいしいね~」と言いながら食べていましたよ!

P1180541







次回はたまねぎ・にんじん・えだまめの収穫です!




+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

●とうきびとえだまめを収穫して畑で食べよう
日   時 : 8月30日() 10:00 13:00
           31日() 10:00 13:30
          ※所要時間2時間30分程度
体験料金 : 1口2,100円(1口3名様まで参加可)

※前回のご案内で8月30日(土)13:30の回は満員とお伝えしましたが、
キャンセルがありましたので、再度受付中です!


*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


北海道をまるごと収穫してバーベキューをしよう!

日    時 9月13日()・14日()・15日(
        ①10:00 ②12:00 
参 加 費   1口 3,800円(4名様まで参加可)
定    員 10口 40名 (体験時間2時間半ほど)
収 穫 量 たまねぎ5個 じゃがいも2株 かぼちゃ1個 
       えだまめ2株 にんじん3本 とうきび3本

体験農場で栽培している6種類の作物を収穫します。
収穫した野菜と直売所のお肉を使ってバーベキューをして食べますよ。
※作物の生育状況により、予告なく収穫物が変更になる場合があります。

※体験当日は開始時間の15分前までに必ず受付をお願い致します。







レストラン便り

北海道の短い夏は過ぎ・・秋ですね。



CIMG0276


ススキと水引きを飾りました。



CIMG0277


実りの秋ですね〜〜〜
十五夜が近づいてきましたので、ぶたさんたちも“お月見”です^^





先週末のお料理を紹介します

CIMG0278CIMG0279


甘酸っぱくて、スッキリな味わいでした^^



CIMG0280CIMG0281






CIMG0282CIMG0283






CIMG0284CIMG0285


レッドキャベツの色がうつり、真白たまねぎが
キレイな紫色のピクルスになりました。
サッパリと美味しい





そして、ディナー限定の焼きたてコーナー

CIMG0287CIMG0288CIMG0290







日曜日は焼きおにぎりでした。


CIMG0294


薬味に山わさび・奈良漬・セロリ味噌をお好みで添えて。
おにぎりの味付けは、京風だしの素だけです!



京風だしの素は、優れもので、茶わん蒸しの味付けもこれ1本あれば、OKです
レストラン受付で販売しております。






9月の特別ディナーが決まりましたので、おしらせします

9月23日 秋の味覚特別ディナー

ジャガイモの冷たいスープ
北海道産牛肉のシチュー
鮭炒飯
きのこ汁
長芋と和牛の煮物
さつま芋のケーキ
きのこごはん
鶏手羽先と芋の煮物
椎茸のホットプレート焼き  などなど・・・

特別ディナーは、大人2,500円 シルバー(70歳以上の方)2,000円 
小学生1,100円 幼児(4歳以上)500円 です!!

完全予約制となっております


ご予約お待ちしております


調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫
●トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう
8月24日(日)の午前中は、『トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう』を行いました。
くるるの杜の畑で育った、調理用トマトやとうきび、長ひょろ~い三尺いんげんなどを使用します。

まずは道産の小麦を使って、生地作りから行いました。



CIMG9075CIMG9076生地をこねるのは意外と力が必要!
全身の力を込めて、一生懸命こねていました

『がんばれ~』




生地を寝かせている間に、トマトソースを作ったり、野菜を切ったりします。


CIMG9081CIMG9083調理用トマトはリコピンたっぷり!
加熱することで、旨味が増していきます。





CIMG9080
『三尺いんげんって長~い!』

くるるの杜の畑の中に野菜のトンネルがあります。
そこに、写真にある、三尺いんげんや、紫色のいんげんなどなどがぶら下がっています。何種類の豆があるか探してみるのもおもしろいですよ!
他にも、ス〇〇、ゴ〇〇なども栽培されています。自由に見学してみてくださいね。

ピザを自由な形に伸ばしてオーブンへ。
待つこと10分で試食タイムです


CIMG9085CIMG9086CIMG9087








自分で一生懸命こねたピザは格別ですね!!
また、ぜひ遊びにきてください

●とうきびいっぱいのケーキを作ろう
午後からはパウンド型にとうきび丸ごと1本分が入った、『とうきびいっぱいのケーキを作ろう』を行いました。
まず、とうきびをすり鉢とすりこ木を使ってペースト状にすり潰します。

すり鉢
初めて見る、でこぼこしたすり鉢に興味津々な様子






次に卵や、バターを泡だて器で混ぜて、生地を作りました。
泡だて器で卵を混ぜるのは、お母さんと交替で行っていました。
生地を混ぜる泡立てる







生地をパウンド型に流したら、オーブンへ。
ふっくらとした焼き上がりに、思わず笑顔の親子でした
出来上り







『とうきびいっぱいのケーキ』作りは、今シーズンは終わりですが、
まだまだ、楽しい体験プログラムがありますので、楽しみにしていてくださいね。



《次回のご案内》

・トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう 
1口 1,200円 (1口4名様まで)
 8月30日()・31() 10:00~12:00 

・加熱用トマトを収穫してケチャップとオムレツを作ろう 
1口 1,200円(1口4名様まで)
 8月30日()  14:00~16:00

*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


北海道をまるごと収穫してバーベキューをしよう!

日    時 9月13日()・14日()・15日(
        ①10:00 ②12:00 
参 加 費   1口 3,800円(4名様まで参加可)
定    員 10口 40名 (体験時間2時間半ほど)
収 穫 量 たまねぎ5個 じゃがいも2株 かぼちゃ1個 
       えだまめ2株 にんじん3本 とうきび3本

体験農場で栽培している6種類の作物を収穫します。
収穫した野菜と直売所のお肉を使ってバーベキューをして食べますよ。
※作物の生育状況により、予告なく収穫物が変更になる場合があります。

※体験当日は開始時間の15分前までに必ず受付をお願い致します。

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

●畑の学校「2年生」第6回目
朝は激しく雨が降りましたが、その後は晴れましたね。

6回目の「2年生」は、とうきびの収穫をしました!
自分たちで植えたとうきびを1本ずつもいでからコンテナに入れました。
「重いね~」と言いながら運んでいましたよ!

外側の皮をはずし、収穫できた本数を参加者全員で分けました
P1180495P1180501P1180497







収穫したとうきびは、すぐに塩茹でしました。
茹でたてのとうきびが熱々だったので、何とか食べようと頑張っていましたよ
P1180502P1180505







甘くておいしいと言って、みんな1本ずつ残さず食べていました。


他の畑では、除草作業をしました。
P1180485P1180487P1180489








畑ではかぼちゃが大きく育っていました。
P1180492P1180493







小豆はさやが茶色になっているものもあって、
中を見ると、赤く色づいていました
P1180491







秋が近づいていますね!



+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

●とうきびとえだまめを収穫して畑で食べよう
日   時 : 8月30日() 10:00 
           31日() 10:00 13:30
          ※所要時間2時間30分程度
体験料金 : 1口2,100円(1口3名様まで参加可)

※8月30日(土)13:30の回は、ご好評により定員に達しました。ありがとうございます!


*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


北海道をまるごと収穫してバーベキューをしよう!

日    時 9月13日()・14日()・15日(
        ①10:00 ②12:00 
参 加 費   1口 3,800円(4名様まで参加可)
定    員 10口 40名 (体験時間2時間半ほど)
収 穫 量 たまねぎ5個 じゃがいも2株 かぼちゃ1個 
       えだまめ2株 にんじん3本 とうきび3本

体験農場で栽培している6種類の作物を収穫します。
収穫した野菜と直売所のお肉を使ってバーベキューをして食べますよ。
※作物の生育状況により、予告なく収穫物が変更になる場合があります。

※体験当日は開始時間の15分前までに必ず受付をお願い致します。



北海道産かぼちゃ続々

直売所の農産コーナーに、北海道産かぼちゃが続々入荷してきています。
恋するロマンかぼちゃ九重栗かぼちゃほっこりかぼちゃ






左:江別産「恋するロマン」 中央:JA道央産「九重栗(くじゅうくり)」 右:野幌産「ほっこり
みやこかぼちゃほっとけ栗たんかぼちゃ味皇






左:JAさっぽろ産「みやこ」 中央:千歳産「ほっとけ栗たん」 右:JA伊達市「味皇(あじおう)

ホクホクした食感と、甘さはどの品種も天下一品です!

煮物にしてホクホク感と甘さを味わうも良し、サラダにしてクルーミーな味わいを堪能するも良し、
揚げたり炒めたら外はカリカリ、中はホクホクで、異なる食感も味わえます。

8月28日(木)には、南瓜の食べ比べを行いますので、自分好みの南瓜を見つけてみては?


栗坊かぼちゃプッチーニかぼちゃ
左:「栗坊」と、右:「プッチーニ」です。
こちらは、手のひらに乗っかる位のサイズの
南瓜になります。

小さいので、電子レンジで温めて食べる事も出来ます。

種をくり貫いた南瓜を器にして、中身をグラタンにしたり、プリンにして食べれば、
器まで丸ごと食べられうえに、見た目も可愛くてお子様も喜びますね。



イベント情報
8月23日(土) ・「ドルチェ・ヴィータ」による北海道産小麦を使用した
           バウムクーヘン、焼菓子などを販売を行います。
         ・JAとまこまい広域「山口農園」の手作りハスカップクレープを販売します。

8月24日(日) 「北小麦」による北海道産小麦とおからを使用した焼きドーナツの試食・対面販売を行います。

23日~24日 ・「望月製麺所」による北海道産小麦を使用したラーメン、焼きそばの販売を行います。
         ・直売所前のテントにて、北海道産の豚串、鶏串を販売します。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
記事検索