2014年08月

見てるだけでもワクワクするね

8月29日に剣淵町に行ってきました。
ビック・マックス
生産者の高橋さんです。
一緒に写っている南瓜は、「ハロウィン南瓜」です。
その名の通り、ハロウィンによく見かける
目と鼻、口をくり貫いて作るジャック・オー・ランタンの
材料として使われます。近日入荷予定です。

鹿ケ谷
テレビなどで見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「鹿ケ谷かぼちゃ」です。
京都で150年も前から作られている南瓜で、煮崩れしないのが特徴です。



ガリューズエシーヌこれは、「ガリューズエシーヌ」という名前の南瓜です。
イボイボした皮が特徴的ですね。
南瓜スープにしたり、南瓜パイを作るのに適しています。



ムーンシャインスイートダンプリング
その他にも珍しい南瓜がたくさんありました。

白い色が綺麗な「ムーンシャイン」、
白色に黄緑色の線が可愛らしい「スイートダンプリング」。

IMG_4526DSC_0042ハロウィンにも最適な鮮やかなオレンジ色の
小さい南瓜や、ひょうたん型、細長い変な形の
南瓜もありました。




インディゴローズIMG_4559DSC_0077





茄子のような色のトマトや、
IMG_4539IMG_4540黄色いひょうたん型のトマト、
赤ピーマンのような形のトマトもありました。

秋が楽しくなるような
色鮮やかな観賞用コーンもありました。




10月は、“剣淵月間”として様々なイベントを用意しています。

例えば…
IMG_4497
10月11日(土)・12日(日)・25日(土)・26日(日)
絵本の里を創ろう会による絵本の読み聞かせ

10月13日(祝)じんじん(日本酒)の試飲販売 
剣淵産のお米で作った純米吟醸酒です。
剣淵町を舞台とした映画「しんじん」にちなんで名付けられたそうです。
でんぷん団子
10月25日(土)ジャガイモや、福有会のでんぷんだんごの試食販売

←「でんぷんだんご」は、剣淵産の金時豆を使用した
モチモチのお団子です。


10月26日(日)にはハロウィン用のカボチャつくり体験を開催

平日でも、豆やじゃがいもの詰め放題を開催するなど、イベント盛りだくさんです!
今から10月が待ち遠しいですね。


※すべて予定となっております。
日程および詳細は、9月26日(金)の月間チラシをご覧ください。



皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫

●畑の学校「2年生」第7回目

前回とうきびを収穫した2年生ですが、今日はえだまめを収穫しました!

ちょうど良い大きさに育っていて、今年は3粒入ったさやが多くできていました

えだまめの収穫は、茎をもって引っ張りました!
根の観察をして、根粒菌(こんりゅうきん)も見えましたよ。
P1180629







茎からさやをはずして、塩ゆでにしました。
P1180636P1180630







収穫したてのおいしさに驚きながら食べていました!

他の畑の除草をしたり、トンボを捕まえたりと
えだまめの収穫以外でも、楽しそうに過ごしていました
P1180632P1180621







感想発表会でも「トンボを捕まえました!」と発表していましたよ。


次回は、じゃがいも、かぼちゃ、小豆の収穫になります。



*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


北海道をまるごと収穫してバーベキューをしよう!

日    時 9月13日()・14日()・15日(
        ①10:00 ②12:00 
参 加 費   1口 3,800円(4名様まで参加可)
定    員 10口 40名 (体験時間2時間半ほど)
収 穫 量 たまねぎ5個 じゃがいも2株 かぼちゃ1個 
       えだまめ2株 にんじん3本 とうきび3本

体験農場で栽培している6種類の作物を収穫します。
収穫した野菜と直売所のお肉を使ってバーベキューをして食べますよ。
※作物の生育状況により、予告なく収穫物が変更になる場合があります。

※体験当日は開始時間の15分前までに必ず受付をお願い致します。





調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫
●加熱用トマトを収穫してケチャップとオムレツを作ろう

8月30日(土) 調理加工体験では、午後2時~
『加熱用トマトを収穫してケチャップとオムレツを作ろう』を行いました。
    
今日はお天気が良かったので、外で集合して畑に向かいました。
本日収穫したのは、熱を加えることで、旨味が増すという調理用トマトです

午後の陽ざしの中、皆でワイワイとトマトの収穫です

DSCF2686DSCF2685DSCF2684




赤いの見つけたよ!


ビニール袋片手に、沢山収穫したした後は、カラス除けのネット張りまで手伝って
もらいました

DSCF2688DSCF2689DSCF2690




皆さん有難う!


その後は調理室に移動して、ケチャップ作りです
生姜、にんにく、玉ねぎをみじん切りにして、湯剥きしたトマトと合わせ
ローリエ、スパイスとともに煮込みます。

DSCF2692DSCF2699DSCF2693



いい感じで煮込まれてます。
お砂糖も加えます。


粗熱をとったら、ミキサーにかけて塩、酢を入れて、とろみが出たら出来上がり!
オムレツを作って、一緒に試食しました。

DSCF2707DSCF2708DSCF2712美味しい~!
いつも食べてるケチャップ
とは別もの!





本当に、美味しいのです!
皆さん是非、作りにいらして下さい

参加して下さった方、有難うございました。
作ったケチャップで、お料理楽しんで下さいね


このプログラムは、来月も実施します。
申し込み募集中ですので、ぜひご参加ください。
9月6日(土)・7日(日)14:30~16:30 1,200円 

*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


北海道をまるごと収穫してバーベキューをしよう!

日    時 9月13日()・14日()・15日(
        ①10:00 ②12:00 
参 加 費   1口 3,800円(4名様まで参加可)
定    員 10口 40名 (体験時間2時間半ほど)
収 穫 量 たまねぎ5個 じゃがいも2株 かぼちゃ1個 
       えだまめ2株 にんじん3本 とうきび3本

体験農場で栽培している6種類の作物を収穫します。
収穫した野菜と直売所のお肉を使ってバーベキューをして食べますよ。
※作物の生育状況により、予告なく収穫物が変更になる場合があります。

※体験当日は開始時間の15分前までに必ず受付をお願い致します。

調理加工体験NEWS!(団体編)

≪調理加工体験≫
●完熟トマトを収穫してこだわりケチャップを作ろう

8月28日(木) 調理加工体験では、団体の皆さんをお迎えして
『完熟トマトを収穫してこだわりケチャップを作ろう』を行いました。

まず、ケチャップに使う調理用トマトを畑に収穫しに行きました。
調理用トマトは水分が少なく、うまみ成分を多く含んでいるため、加熱調理に適しているトマトです。



P1180557P1180564P1180554







収穫した後は、調理加工体験室に移動して、早速ケチャップ作り!


P1180567P1180570P1180574『トマトの湯剥きって意外と簡単!』





P1180582P1180587
 みじん切りした玉ねぎなどの野菜と一緒にグツグツ・・・・






ケチャップが出来たら、オムレツを作って、出来立てのケチャップと一緒に『いっただっきま~す!』



P1180597P1180605








『わ~おいしい~』『幸せな気分になれる~』などなど、感激の声があがり、手作りならではのケチャップを味わえていただけたようです。

このプログラムは、一般のプログラムとしても申し込み募集中ですので、ぜひご参加ください。
8月30日(土)14:00~16:00  1口 1,200円
9月6日(土)・7日(日)14:30~16:30 1,200円  


P1180606













珍しい野菜のおかず、デザートにブドウなどは如何でしょうか?


untitled3



おかわかめ
北広島産の「おかわかめ」です。
茹でた時の食感や、見た目がワカメに似ている事からこの名前が付きました。
ツルムラサキの仲間なので、ヌメリ気があります。
火を通すと青臭い味が消えるので、サッと茹でて和え物にしたり、
天ぷらや炒め物にしても美味しいですよ。

夕顔
北広島産の「夕顔」です。
夕顔といってもピンと来ない方が多いかもしれませんが、
“かんぴょう”の原料と言ったらわかりやすいですね。
味にクセがないので、細く切ってきんぴらにしたり、
ざく切りにして味噌汁の具にしても食べられます。



JA新おたる産のぶどうがお目見えしました!
デラウェアポートランド←「デラウェア」です。
粒が小さめのブドウで、サッパリとした味わいが特徴です。
冷凍保存もできるので、スムージーにしても美味しいです。

  →「ポートランド」です。
  濃厚な甘みでみずみずしく、香りが良いのが特徴です。
  ジュースにしても、甘くて美味しいです。

キャンベル
キャンベル」です。
やや小粒のブドウですが、甘みと酸味のバランスが丁度良いです。
生で食べるのも美味しいですが、香りも強いので、ジャムやジュースに加工しても
美味しく召し上がれます。




untitled3



8月31日(日)にJA十勝清水町による「黒にんにく」の対面販売を行います。
黒にんにく2黒にんにく
JA十勝清水町で採れた白いにんにくを
高温・高湿で発酵・熟成させる事で黒色になります。
そうする事で、にんにく独特のにおいも抑えられるのです。
そのまま皮を剥くだけで食べられるので、
手軽なのが嬉しいですね。




イベント情報
8月30日(土) ・JAきたみらいのじゃがいもスノーマーチの試食販売を行います。
          ・JA新はこだての落部の生産者によるみょうがの対面販売を行います。
          ・北広島市のあぐりによる北海道産小麦を使用したパンの対面販売を行います。

8月31日(日) ・8月31日は「野菜の日」です。
           じゃがいも、玉ねぎ、人参などの詰め放題を行います。
          ・JA十勝清水町による黒にんにくの対面販売を行います。
          ・アトリエ・タブリエによる北海道産小麦を使用したパンの対面販売を行います。
          ・北海道産牛肉の料理実演ショーを行います。講師は中国菜家「李璃香」の石井 登先生です。
           1回目:10時30分から  2回目:11時30分から  3回目:13時から

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
          
記事検索