2014年05月

調理加工体験NEWS!

≪調理加工体験≫
●照り焼きチキンとアスパラガスのピザ(アスパラガスの収穫つき)

5月31日(土) 午前中のプログラムは、ピザで使うアスパラガスを収穫して、照り焼きチキンとアスパラガスのピザを作る体験を行いました。
畑のなかの、たくさんのアスパラガスから、厳選してアスパラ鎌を使って収穫ていましたよ。
調理加工体験室に移動し、早速ピザ作り!

まず、小麦粉に塩や砂糖、水などを加えて生地をこねます。


CIMG8374CIMG8375力をいれて、『こねこね』







生地を寝かしている間は、野菜やお肉を切って、ピザのトッピングを作りました。
アスパラガスはおいしさを味わう為に、薄く切らずに、ゴロゴロと切ります。
そして最後は、生地をめん棒で自由な形にのばします。


CIMG8378CIMG8381



真剣な表情でピザの生地を伸ばして、トッピング!


CIMG8386CIMG8387

『できた~!』





オーブンで焼くこと8分!!食べてみると・・・
『すっげーおいしいー』とのこと!
『採れたてのアスパラガスもやわらかくて甘いね』とお話されていました。
また、遊びに来てくださいね。
そして、まだ、参加されていない方は、この機会にぜひお申込みください!

●アスパラガスのおかずケーキを作ろう

午後からは、くるるの杜の畑で収穫したアスパラガスを使って、『アスパラガスのおかずケーキ』作りを行いました。
 ここで、『おかずケーキ』って???という方のために、ご説明。
じゃがいもや玉ねぎ、チーズなどをゴロゴロと入れた塩味のしっとりしたケーキです。『ケークサレ』ともいいます。


まず、野菜やソーセージを炒めてから、卵を泡立てて小麦粉とあわせて生地を作ります。


CIMG8407CIMG8411






CIMG8413CIMG8414






パウンド型に生地を流し、オーブンへ入れます。


CIMG8415CIMG8416『おいしい~』
実は、アスパラガスは苦手だと言っていたのですが、
印象が変わったようです!





アスパラガスが固い、苦手と思っている方でも、体験を通して『甘い!』『やわらかい!』そして『おいしい!』
と変わっていく方が数多くいます。 ぜひ、アスパラガスが旬のこの時期に、参加してみてくださね!

**********************************************
≪次回ご案内≫
●照り焼きチキンとアスパラガスのピザを作ろう(アスパラガスの収穫つき)
 6月1日(日)・7日(土)・8日(日)  10:00~12:30 1口 1,300円 (直径20㎝×2枚)

●アスパラガスを収穫しておかずケーキを作ろう
 6月7日(土)・8日(日) 13:00~16:30 1口 2,300円  (アスパラガス約500g+18cmパウンド型1本)
 
●アスパラガスのおかずケーキを作ろう
 6月1日(日)・7日(土)・8日(日) 14:30~16:30 1口 1,200円(18cmパウンド型1本)

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫
●アスパラガスを収穫して、畑で食べよう

5月31日(
先週に引き続き、たくさんの方にアスパラガスの収穫体験へ参加していただきました。

くるるの杜の畑では、美味しそうなアスパラガスが太陽の下
すくすくと育っています

「アスパラガスを収穫して、畑で食べよう」は
とても人気があるため、6月1日()は定員に達しており受付終了となっております。
来週は、まだ参加できますので、参加されていない方は是非、
くるるの杜にいらして、アスパラガスのクイズや試食などをして
楽しみながら収穫を体験してみませんか?
皆様の参加をお待ちしております


●畑の学校「まめ組」入学式・播種

今日はお天気が良くて、暑かったですね

4クラスある畑の学校で、最後に播種をしたのは「まめ組」でした
初めて会う人が多い中、自己紹介や勉強会をしてから、畑での農作業をしました。

肥料をまいて、耕して、種をまきました。
P1160457P1160459P1160460







P1160463P1160466P1160467







P1160472P1160473








最後は畑を背景に記念撮影をしました。
1時間農作業をして、みなさん満足そうでした

お昼ごはんの時間では、食べ終わったお子さんたちがテントウムシを見つけてました。
P1160476







畑の学校では農作業をしますが、畑にいる虫や作物の観察をしているお子さんもいますよ
虫を見つけるとみんな楽しそうですね。

次回は中耕と除草です。

レストラン便り

時々、「どんな料理が並ぶのですか?」「スウィーツはありますか?」などの
問い合わせをいただきます。

今日は、デザートコーナーをご紹介します

017


画像がちょっと暗くてごめんなさい
こちらは、デザートの冷ケースです



まずは、北海道産牛乳を使った定番の3品
011007009






012008010








そして日替わりのケーキ2品(北海道産小麦と米粉使用)とフルーツ1種
003014005






004013006







015016

牛乳かんてんに黒みつ(北海道産てんさい糖使用)
ヨーグルトに北海道産きなこ(砂糖いり)
を常備してます



冷ケース横には、北海道産小豆のおしること北海道産小麦の揚げパンです
020021023







018019







この他に、北海道産食材をふんだんに使ったジェラードが3種類あります

この日は、『苺のシフォンケーキ』と『大根と芽室産ごぼうのクグロフ』でしたが
『とうきびムース』『恵庭の豆てっぽうのおからを使用したケーキ』
『北海道産かぼちゃのタルト』『キャラメルロールケーキ』・・・
などなど、北海道産の食材を使用したいろいろなケーキが登場いたします

ここからは、旬の食材を使ったお料理を紹介します

P1030387P1030385






『JA伊達市の栽培ウドのきんぴら』と
『JAとまこまい広域の氷室メークインの冷しポテト』
(冷やすと甘みがさらにまします氷室メークインは、この時期にしか
 楽しんでいただけません。)

そして・・
P1030401P1030406






『JA北いしかりのホワイトアスパラと大根のピクルス』

レシピを載せますので、よかったらご家庭でもお試しください

≪ピクルスのレシピ≫

<ピクルス液>
水500cc        ①ピクルス液の材料を全て合わせお好みの野菜を入れて
酢125cc         ひと煮立ちさせる
白ワイン75cc      ②冷やして出来上がり
砂糖50g
塩12g
鷹の爪1本
ローリエ1枚


とても、簡単ですが、本当に美味しいですよ^^

ホワイトアスパラのピクルスは、今週末のディナーでお出しする予定です

ご来店おまちしております!!

You are the king ofフキ~あいつこそがフキの王様~

ラワンぶき2ラワンぶき3
JAあしょろの「ラワンぶき」を見てきました!

5月は雨が少なかったので、
少し生育が遅れているそうです。


ラワンぶき1この時期はまだ草丈が70cm位と低めですが、足寄のラワンぶきは
一般男性の背丈より高い約2mにまで育ちます。

くるるの杜の直売所には、6月5日頃に入荷する予定です。
販売時期は約1ヶ月と短いので、お買い求めはお早めに!!


ラワンぶき2ラワンぶき←昨年の6月のラワンぶきです。
茎も太くて、立派ですね。

この時期しか生のフキは食べられません。
揚げ物や肉詰めなど、多彩な料理をお楽しみください。


6月14日には、「足寄フェア」を行います。
ラワンぶきの加工品も多数販売しますので、お楽しみに♪


おすすめ無題7





氷室メークイン
JAとまこまい広域の「氷室貯蔵メークイン」です。

前年に収穫したメークインを、冷凍貯蔵庫で約3ヶ月保存したじゃがいもです。
室温が1~3度になる貯蔵庫で寝かせる事で、じゃがいものでんぷんが
糖化して、さらに甘みが引き立ち美味しいじゃがいもになります。

蒸かしてバターを乗せて食べれば、ホクホクとした食感と甘さがより堪能できます。

27日(火)に試食販売を行いますので、是非美味しさを実感してみて下さい!



無題






IMG_4101
「SPF豚のハンバーグランチ」です。

SPF豚(特定の病原菌を持っていない健康な豚)の赤身を使用したハンバーグです。
臭みが少なく、繊維が細かいので柔らかくヘルシーです。

ソースは、江別産小麦を使用したブラウンルーです。
IMG_4103
付け合せのサラダは、その日に直売所で仕入れた新鮮な野菜を使用しています。



←サラダには、もりのかふぇオリジナルの「黒豆ドレッシング」をどうぞ。

黒豆を煎って、酢やてんさい糖などを合わせたドレッシングです。
油を使っていないのでヘルシーで、香ばしい味わいが楽しめます。





イベント情報
5月29日(木) くるるの杜の「肉の日」です。十勝和牛(ロース、肩ロース、モモ、バラ)焼肉セットを
          数量限定にて販売します。

5月31日(土) アトリエダブリエによる北海道産小麦を使用した自家製パンの対面販売を行います。

6月1日(日)  ・くるるの杜オリジナル牛ホルモンの焼肉用セットを数量限定にて販売します。
          ・JA伊達市の生産者による野菜の対面販売を行います。

31日・1日   羽幌フェアを行います。アスパラやおろろん米、糠にしんなどを販売します。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》

●アスパラガスを収穫して、畑で食べよう
5月24日()25日(
CIMG9730






今年もアスパラガスの収穫体験がスタートしました

くるるの杜の農作業体験では、収穫だけではなく
作物について少しでも知って頂けるように、クイズなどをしています
CIMG8290CIMG8288







クイズの後は、いよいよアスパラガスの収穫です。
CIMG8295







みんな、クイズで覚えたことを収穫に活かして、美味しそうなアスパラガスを収穫してくれました。
CIMG8298CIMG8354IMG_0562











収穫した時に出るアスパラガスの雫を舐めてみたりもしましたよ
CIMG8359CIMG8302







収穫後は、茹でて食べました。
CIMG8319CIMG8318CIMG8316






「自分で収穫したアスパラガスの味はどうですか?」と聞くと
「甘くて美味しい!」と言って、食べていました。
アスパラガスの収穫体験は6月中旬までの予定ですので、
まだ、参加したことのない方、是非お待ちしております


●ビニールハウスで完熟いちごを収穫しよう
1月中旬から始まった、くるるの杜のいちごの収穫体験。
今週もたくさんのお客様が参加してくれました
CIMG8328CIMG8348






クイズにも一生懸命に参加してくれ、大きな声で答えてくれました
CIMG8340CIMG8332CIMG8345






今年のくるるの杜のいちごの収穫体験は
6月1日()で終了となります。
まだ参加したことのない方、くるるの杜のいちごのファンの皆様、
終了前に、是非お越しくださいね。
お待ちしております


●たんぼの学校「もち組」入学式・田植え

天候も良かった本日は、たんぼの学校「もち組」の田植えをしました。
もち米を育てて、最後は餅つきをして食べる体験ができるクラスです

最初に自己紹介やたんぼについての勉強会をしました。
DSC02193DSC02196DSC02199






勉強した後は、たんぼに移動していよいよ田植えです!
DSC02204DSC02206DSC02208






DSC02211DSC02227DSC02238







あらかじめ土につけられている印にそって苗を植える他に、
「ころがし」という昔ながらの道具を使って田植えをしました。
ころがしながら田植えをする作業が子供たちには人気でした

最後は絵日記の発表会と昼食会でした。
P1160436







絵日記の発表会では
「たんぼに入ったら泥だらけになりました」
「早く育っておもちが食べたいです」
「田植えが楽しかったのでもっとやりたいです」
など、いろいろな感想を発表していました。

次回は、除草とかかし作りです。


●畑の学校「3年生」第3回目
今日は、体験農場内のかぼちゃ畑の施肥とマルチシート展張に始まり、
各自の菜園での作業をしました。

P1160448P1160453P1160454







菜園では、大豆・小豆の施肥と播種作業、さつまいもやオクラやラッカセイなどの施肥とマルチシート展張などを
しました。
菜園では何か所もマルチシートを設置するため、何度も穴を掘ったり、埋めたりの作業がありましたが
「穴を掘るのが楽しかった」というお子さんや
「大豆の種まきが楽しかったです」というお子さんもいて、みんな楽しそうでした

次回で種まきや定植が終了します。


*+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


《次回のご案内》

●ビニールハウスで完熟いちごを収穫しよう
日   時 : 5月31日(10:30
          6月1日()13:00、14:30

※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)

●アスパラガスを収穫して、畑で食べよう
日   時 : 5月31日(13:00、15:00
          6月1日()10:00
※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口1,100円(1口3名様まで参加可)


●アスパラガスを収穫しておかずケーキを作ろう
日   時 : 5月31日(13:00
※所要時間3時間半程度
体験料金 : 1口2,300円(1口3名様まで参加可)

記事検索