2014年03月

今週の直売所~ラワンぶき編~

3月に初登場した、足寄の「ラワンぶき」シリーズを紹介します。
足寄のラワンぶきは、直径が約10cm、高さが約2~3mにも育つ、日本一大きなフキです。
大きくても肉質は柔らかく、食物繊維とミネラルが豊富です。
フキ味噌・醤油
「ラワンぶき漬物」のみそ味・しょうゆ味・梅味です。
みそ味は、味噌がラワンぶきの風味を生かしてくれていて、
お酒の肴としても楽しめる一品です。
しょうゆ味は、あっさりとしていて食べやすく、
ラワンぶきのシャキシャキとした食感が味わえます。
梅味は、ラワンぶきの苦みと梅の酸味が丁度良く、
フキ梅・塩蔵サッパリとした味わいになっています。

「塩蔵」は、塩漬けにしたラワンぶきです。
塩漬けにする事によって、保存できる期間が長くなります。
使う時は8時間ほど塩抜きし、煮物などの料理にお使いください。


フキ佃煮
「のりの佃煮」です。
海苔の甘さと、ラワンぶきの苦さが絶妙です。
柔らかい佃煮の中にシャキシャキの食感があり、飽きずに食べられます。



フキカレー・鰊「ラワンぶきカレー」です。ごろんと大きなラワンぶきが入っています。
煮込んであるので、スプーンで切れる程フキが柔らかいです。
味は中辛で、ラワンぶきの味を最大限に生かしたカレーになっています。
「ラワンぶきとにしんの煮物」です。北海道の名産品であるにしんと昆布と一緒に、
ラワンぶきを醤油で炊き上げたものになります。しっかりと味が染み込んだ
にしんとフキに、トロリとした昆布が相まって、ご飯が進む味になっています。

イベント情報
3月20日(木) JAながぬまの生産者「柳原農場」のポリコーンを数量限定にて販売します。

3月21日(金) ・剣淵町「福有会」による「でんぷん団子」「じゃがいも団子」「かぼちゃ団子」の
          試食・対面販売を行います。
          ・JAきたみらいの「葉にんにく」を使用した料理提案を行います。

3月22日(土)・23日(日) 「ドルチェヴィータ」によるバウムクーヘンのカット販売、パン、焼菓子の
                 対面販売を行います。

3月23日(日) 釧路管内浜中町「散布漁組」による毛ガニの対面販売を行います。

3月21日・22日 直売所の外で、焼肉を行います。

3月21日・22日・23日 中川町産の朝摘みよもぎを使用した「よもぎおはぎ」「きなこおはぎ」を
               数量限定にて販売します。

3月24日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
●完熟いちごを収穫しよう

今日はすこし曇り空でしたね
そんななか、いちごの収穫体験をしました

ビニールハウスの中では、真っ赤ないちごがおいしそうになっていました。
P1150462







いちごの育ち方を学んだり、クイズをしました。P1150455P1150457








味覚クイズでは、実際にいちごの食べ比べもしましたよ。
P1150453P1150454P1150461







最後にお持ち帰り用のいちごを収穫しました。
たくさんいちごがなっていて、迷いながら収穫していました
P1150452P1150459







いちごの花びらを拾っている女の子がいました。
何に使うのかな~?
P1150463








また来てね~
P1150460








《体験農場など》
体験農場・市民農園・水田・花壇に融雪剤をまきました。
1日でも早く雪が解けてくれますように。

もうすぐ春の種まきシーズンになりますね。
体験農場では、今年もたくさんの作物を栽培します。
5月下旬ころからは、アスパラガスの収穫も始まる予定です。お楽しみに!


《次回のご案内》
●完熟いちごを収穫しよう
日   時 : 3月21日()・22日()・23日()10:30 13:00 14:30 ※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)
いちごの育ち方を学んで、クイズをします。今年からは、味覚クイズも行います。
1パック分のいちごを収穫して、お持ち帰りできます。
食べ放題とは違う、いちご収穫を体験してみませんか?

●完熟いちごを収穫して大福を作ろう
日   時 : 3月21日()・22日()・23日()13:00 ※所要時間3時間程度
体験料金 : 1口2,800円(1口3名様まで参加可)



《畑の学校・たんぼの学校》
参加受付中です。
詳しくはトップページの畑の学校をご覧ください。

畑の学校2年生・3年生の対象者には、ご案内を順次送付しています。
募集要項をご覧になり、申込みをお願いします。

みなさんの参加をお待ちしています



調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●いちご大福を作ろう
3月15日(土) 今日は、くるるの杜のビニールハウスでいちごの収穫体験をした方が、収穫したいちごでいちご大福を作りました。皆さん収穫したいちごを持って、調理加工体験室にやって来ました。
いちごを洗って、水分を拭き取ります。



DSCF0997







準備が出来たところで、いちごのクイズから始まりました。
いちごの花びらは何枚でしょうか?
皆さん真剣に参加してくれました。

いよいよ、いちご大福作りの始まりです。
最初に餡を10等分にして、手のひらの上でころころと、まーるく丸めます。
餡は北海道産の小豆餡です。



DSCF1005DSCF1001仕事が早い、僕たち!
あっという間に終了






餡を平たくして、いちごを包みます。
次に白玉粉で餅を作りました。
出来上がった餅で、先ほど作ったいちご餡を包みこみます。



DSCF1012DSCF1013   









お味はいかが???
おいしい!!
三つも食べちゃったあ~!

今日も皆さんの、美味しい顔が見れて幸せでした
又、お待ちしていますね

≪次回ご案内≫
・いちごミルクパンといちご牛乳を作ろう  1口1,200円(ロールパン8個分+いちご牛乳2人分)
  3月21日(金)22日(土)23日(日) 10:00~12:30

・完熟いちごを収穫していちご大福を作ろう 1口2,800円(いちご1パック+大福10個分)
  3月21日(金)22日(土)23日(日) 13:00~16:00

・いちご大福を作ろう  1口1,200円(大福10個分)
  3月21日(金)22日(土) 23日(日)   14:30~16:00

今週の直売所~たまご編~

直売所に初登場したホクレンの「たまご」を紹介します。
樹のめぐみ
「樹のめぐみ」です。
鶏のエサに木酢酢と米油を使用しているので、
卵の生臭さが抑えられています。
なので、生で食べても美味しい卵です。
黄身も綺麗な黄色で、ふっくら盛り上がっています。

地養卵
「地養卵(じようらん)」です。
自然の中にある飼料(地養素)を与えられて育った鶏から生まれた卵になります。
地養素には、ナラの樹液(木酢液)やヨモギ、海藻等を含んでいます。
木酢液を使用しているので生臭みがなく、ヨモギと海藻を入れることで、
旨味成分が増し、甘くコクのある卵になっています。

ゆでころ1個
「ゆでころりん」の1個入りの食べきりサイズも登場しました。
ゆでたまごなのですが、塩味が元々ついており、
黄身もトロリとしていておいしいです。
殻も簡単に剥けるので、食べるのが楽なのも良いですね。


イベント情報
3月13日(木) JAとうや湖の「オロフレトマト」の試食販売を行います。

3月14日(金) ホワイトデーのために用意した、岩見沢の「かんすけ」の
          「くるるの杜オリジナルクッキー」を数量限定にて販売します。

3月15日(土) 澤田農場の方による「おかず味噌」の試食・対面販売を行います。

3月16日(日) 新商品の北海道産「牛ミックスホルモン(小腸・ギャラ・盲腸・直腸)」を販売します。

3月15日・16日 もち米「きたゆきもち」を使用した電子レンジで作る「ひと口ぼた餅」の
           簡単作り方講習をキッチンどきどき横で実施します。所要時間は、15分から30分程度です。

予告 21日(金・祝)、22日(土)、23日(日)の3連休はイベントが盛りだくさんです!
剣淵「福有会」の団子の販売「ドルチェヴィータ」のパンの販売浜中「散布漁組」の毛ガニの販売
朝摘み「よもぎおはぎ」の販売外で楽しむ!北海道産の肉を食べよう

3月17日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
●完熟いちごを収穫しよう

今日はお天気が良かったですね
天気が良い日のビニールハウスは25℃以上の気温になって、上着はいらなくなります

そんなビニールハウスでは、いよいよ「けんたろう」が収穫時期を迎えました。
P1150436







北海道生まれの品種で、くるるの杜では昨日から収穫が本格的に始まりました。
しっかりした果肉とさっぱりした味で、美味しいです


体験の味覚クイズでは、ヘタのついている部分と先端の部分を食べ比べたり、
品種ごとに味比べもしました。
P1150423P1150426







お持ち帰り用のいちごを自分たちで収穫します。
両手を使って、丁寧に収穫していましたよ
P1150427P1150430







また、遊びに来てね~!
P1150440









《次回のご案内》
●完熟いちごを収穫しよう
日   時 : 3月15日()・16日()10:30 13:00 14:30 ※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)
いちごの育ち方を学んで、クイズをします。今年からは、味覚クイズも行います。
1パック分のいちごを収穫して、お持ち帰りできます。
食べ放題とは違う、いちご収穫を体験してみませんか?

●完熟いちごを収穫して大福を作ろう
日   時 : 3月15日()・16日()13:00 ※所要時間3時間程度
体験料金 : 1口2,800円(1口3名様まで参加可)



《畑の学校・たんぼの学校》
3月14日(金)10:00から受付を開始します。
詳しくはトップページの畑の学校をご覧ください。

畑の学校2年生・3年生の対象者には、ご案内を順次送付しています。
募集要項をご覧になり、申込みをお願いします。

みなさんの参加をお待ちしています


記事検索