2014年01月

今週の直売所~豆編~

2月3日は「節分」です。今週は直売所で取り扱っている「豆のお菓子」を紹介します。
美瑛 黒豆
JAびえいの「いり豆」です。
大き目の黒豆が使用されていますが、決して固いわけではなく、
スナックのような感じで食べる事ができます。



そのまま黒枝豆
JA中札内村の「そのまま黒えだ豆」です。
黒大豆の「いわい黒」を、収穫してから4時間以内に
マイナス196℃でフリーズドライしているので、
黒枝豆の本来の美味しさが味わえます。


十勝の豆2十勝の豆
JAうらほろの「そのまま食べる十勝の豆」です。
柔らかく煮てある豆をフリーズドライする事で、
そのままお菓子やおつまみとして食べたり、
カレーやスープに入れて煮込んで食べる事も出来ます。


浦幌 甘納豆
JAうらほろの「白花豆 甘納豆」です。
浦幌町産の白花豆本来の味を楽しめるように、甘さ控えめになっています。
大粒で、噛むほどに白花豆の甘さと旨味が口の中に広がっていきます。



上士幌 甘納豆
JA上士幌町の「大正金時 甘納豆」です。
上士幌町産の大正金時と、同じく上士幌町産のシナ蜂蜜を合わせた
甘納豆です。上品な蜂蜜の甘さが、大正金時の甘さをより一層
引き立てています。


白花美人音更 いなか豆
音更町産の白金時豆を使用した「甘納豆」と、
黒大豆を使用した「いなかまめ」です。
ほのかな甘さなので、豆自体の旨味を
味わう事が出来ます。


音更 光黒いり豆音更 いり豆
音更の「光黒炒り豆」と「音更大袖炒り豆」です。
音更町産の光黒大豆と大袖大豆を、
オホーツクの塩で炒った豆です。
香ばしく、サクサクした食感が味わえます。


今週の日替わり惣菜は…
28日(火)は、味噌味の豚丼です。
29日(水)は、カツカレーです。
30日(木)は、北海道産挽肉のメンチカツ丼です。
31日(金)は、北海道産食材たっぷりのクリームシチューです。

イベント情報
くるるの杜の「北海道産牛肉料理実演SHOW」を行います。
1回目→10時30分~  2回目→11時30分~  3回目→13時~
2月1日(土) 中国菜家「季璃香」の石井登先生による「北海道産牛肩ロースステーキ 体ぽかぽかソース」
2月2日(日) スープカレー「らっきょ」の井出剛先生による「つゆだくが美味しい北海道産牛のカレー牛丼」

2月2日(日) 「北小麦」による北海道産豆乳と、おからを使用した焼きドーナツの試食・対面販売を行います。

2月3日(月)は、くるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
完熟いちごを収穫しよう
外は真冬 だけど、ハウスの中はあったかい。
CIMG7623CIMG7644






先週から始まった、いちごの農作業体験。
今週もたくさんの人が参加してくれましたよ

小さな子供から大人まで、クイズで盛り上がりました。
CIMG7717CIMG7718CIMG7716







味覚クイズでは、いちごの上の部分と下の部分の食べ比べ「どっちの方が甘いかな?」
CIMG7719CIMG7723CIMG7708







糖度計でいちごの甘さを計り、出た数字にビックリ!
CIMG7737











「とっても大きないちごが収穫できたよ」と言って
一口では食べられない位の、大きないちごを見せてくれました。
CIMG7727







クイズの後は、おみやげ用のいちごを収穫しました。
P1150102P1150106







収穫した大きないちごをもって「はい、チーズ!」
CIMG7743







また遊びに来てね。
CIMG7729






この時期のくるるの杜のいちごは、とっても大きいので、
まだ、体験したことのない人は、是非参加してみてくださいね
CIMG7736









《次回のご案内》
●完熟いちごを収穫しよう
日   時 : 2月1日()2日() 10:30 13:00 14:30 
※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)
いちごの育ち方を学んで、クイズをします。今年からは、味覚クイズも行います。
1パック分のいちごを収穫して、お持ち帰りできます。
食べ放題とは違う、いちご収穫を体験してみませんか?

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●くるる特製もちもちジューシー肉まん作り
1月25日(土) 午前中は、『くるる特製もちもちジューシー肉まん作り』を行いました。

まず、生地作りを行いました。
小麦粉に、イーストや砂糖などを加え、水と一緒に混ぜたら、ラードを生地に練りこみます。
『ベタベタする~』と言いながらも、とっても楽しそうなお客様でした。



DSCF0551DSCF0554







生地がつるつるになったら、生地を休めます。その間に肉まんの具材作りをしました。
玉ねぎとシイタケを切って炒めたものと、すりおろしたしょうがとたれを肉と一緒にこねました。



DSCF0560DSCF0561DSCF0563







こねたひき肉を8等分にしたら、生地に包み込む作業です。
お肉を生地に包むのは、ちょっと難しいのですが、みなさん、上手に包んでいました!


DSCF0569DSCF0572








2次発酵と蒸し時間を待って、出来あがった肉まんを『パクリ!』
今日も肉まん8個を完食した家族がいましたよ



DSCF0574DSCF0573DSCF0576






DSCF0577DSCF0575







毎回『おいしい~』の声がたくさん聞ける『肉まん』作りです。
ぜひ、参加してみてくださいね

●完熟いちごのアイスを作ろう
午後からは、『完熟いちごのアイスを作ろう』を行いました。
まず、お砂糖の入った袋にくるるの杜で収穫したいちごを入れて、袋の上から、手で潰します!

DSCF0579DSCF0580DSCF0581







そして、北海道産の牛乳と生クリームを加えます。


DSCF0582









タオルにくるんだら、ぐるぐると回すこと、10分!
おいしい、いちごアイスの出来上がり!


DSCF0584DSCF0589






DSCF0585DSCF0592








楽し~く作れる『完熟いちごのアイス』作りです。
ぜひぜひ、この機会にご参加くださいね。

≪次回ご案内≫
●赤鬼の巻き寿司を作ろう 1口 1,400円 (巻き寿司2本分)
 2月1日(土)・2日(日) 10:00~12:00

DSCF0504 (2)







●完熟いちごを収穫していちご大福を作ろう 1口 2,800円 (いちご1パック+大福10個分)
 2月1日(土)・2日(日) 13:00~16:00


P1110831イチゴ大福








●いちご大福を作ろう 1口 1,200円 (大福10個分)
 2月1日(土)・2日(日) 14:30~16:00

イチゴ大福









今週の直売所~カレー編~

今週の農産加工食品の担当者おススメ品は、「カレー」各種です。
ふらのカレー
「ふらのビーフカレー辛口・中辛」です。
富良野産の玉ねぎを使用した濃厚なカレーです。
人参、じゃがいももゴロゴロ入っています。
スパイスの香りを引き立たせた辛口と、マイルドな辛さの中辛の
2種類があります。

枝豆カレー
JA中札内の「えだ豆カレー」です。
枝豆は、黒大豆の「いわい黒」を使用し、鶏肉もゴロッとしていて食べ応えがあります。
枝豆のトロリとした甘さと、濃厚なカレーの味が
絶妙にマッチしたカレーです。


きたみらいカレー
JAきたみらいの「玉ねぎと牛すじのカレー」、「大正金時と鶏肉のキーマカレー」です。
「玉ねぎと牛すじのカレー」は、北海道産の牛すじをじっくり煮込んだカレーで、
スパイシーな味わいです。
「大正金時と鶏肉のキーマカレー」は、粗挽き軟骨を加えた鶏肉と、
大正金時が合わさって辛みのあるキーマカレーです。

マチルダカレー
JAめむろの「十勝めむろカレー ビーフ中辛・甘口」です。
生産が難しい幻のじゃがいも「マチルダ」と、牛肉、人参が
ゴロゴロ入ったカレーです。
まろやかな甘味のある甘口と、スパイスが効いた中辛の2種類があります。


平取カレーJA平取の「びらとり和牛カレー中辛・辛口・スープカレー」です。
冬の寒さを乗り越える事で旨味が凝縮し、濃厚な味わいになったびらとり和牛を
ふんだんに使用ています。
トロッとしたルーの甘酸っぱさと、辛みが効いたカレーです。
スープカレーは、「ニシパの恋人」トマトジュースを使用しています。
トマトの酸味と、牛肉の旨味が詰まったスープカレーです。

室蘭カレーラーメン
「室蘭カレーラーメン」もあります。
20種類のスパイスをブレンドしたトロリとしたスープと、
北海道産小麦を使用した、プリプリとした麺が絡み合って
美味しいラーメンです。


今週の日替わり惣菜は…
21日(火)は「しょうゆ味の豚丼」です。
22日(水)は「野菜たっぷりチキンカレー」です。
23日(木)は「北海道産豚ひき肉と鶏そぼろの二色丼」です。
24日(金)は「和牛のハヤシライス」です。
25日(土)は「白糠産の羊肉を使ったつくね串」です。
26日(日)は「北海道産和牛の牛丼」です。

イベント情報
1月25日(土) 「がごめ昆布とほたてご飯の素」と「網走湖のしじみご飯の素」の試食・対面販売を行います。

1月26日(日) JA道央とまと倶楽部の「トマトジュース」「ケチャップ」「漬け物」を対面販売します。

1月27日(月)はくるるの杜の定休日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

≪農作業体験≫
・完熟いちごを収穫しよう
1月18日()19日(

いよいよ始まりました。いちごの収穫体験!

外は雪景色ですが、いちごを栽培しているビニールハウスの中はポカポカです
CIMG7622CIMG7629






初日から、たくさんの方が参加してくれましたよ
いちごのクイズでは、積極的に手をあげてクイズに参加してくれました。
CIMG7666CIMG7639CIMG7631






クイズの答えを聞いて「えっ、初めて知った!」と驚いている人もたくさんいました。

いちごの甘さを糖度計を使って調べてみました。
一番甘い部分で13度もありました!
CIMG7653






今年から始まった食べ比べクイズの時も
「美味しい」「今度から、ヘタがついている上の方から食べよう」と、とても盛り上がっていました

全てのいちごクイズが終わるといよいよ収穫です
CIMG7646








いちごをパックに詰めるたびに、「いちごおっきい!」「どれも美味しそうで目移りするぅ」と
一番の盛り上がり
CIMG7655CIMG7657CIMG7663





              「お家に帰ってみんなで食べるの」と言って、大きないちごを見せてくれました。

くるるの杜のいちごの収穫体験は5月まで行っています。
まだ、参加したことのない人はくるるの杜の、大きくて甘いいちごを
ぜひ収穫しに来てくださいね


CIMG7661



※いちごの大きさを、たまごと比べてみました。
この時期のいちごは大きいよ!

《次回のご案内》
●完熟いちごを収穫しよう
日   時 : 1月25日()26日() 10:30 13:00 14:30 
※所要時間1時間程度
体験料金 : 1口1,600円(1口3名様まで参加可)
いちごの育ち方を学んで、クイズをします。今年からは、味覚クイズも行います。
1パック分のいちごを収穫して、お持ち帰りできます。
食べ放題とは違う、いちご収穫を体験してみませんか?


記事検索