2013年08月

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●えだまめととうきびのケークサレを作ろう
 8月31日(土) 

今日の調理加工体験では、午後から『えだまめととうきびのケークサレを作ろう』を行いました。
塩味の、野菜たっぷりのケーキです。
まず、野菜を切って炒めます。小さい子もたくさんいたのですが、とっても上手に包丁を使っていました(^^)
IMG_3348IMG_3334IMG_3335






IMG_3344IMG_3341IMG_3339






次は、生地作り。卵を白っぽくなるまで、よ~く泡立てます。
IMG_3350IMG_3351IMG_3352






オーブンに入れて、待つこと40分(焼き時間は、片づけと自由時間になります)!
IMG_3354IMG_3355






IMG_3356IMG_3357






み~んなふっくらと焼き上がり、大喜びでした。
食べた感想は・・・『おいしい~!』
チーズやソーセージも入るので、お子様もとっても食べやすいですよ。

《次回ご案内》
●調理用トマトを収穫してケチャップとオムレツを作ろう 1口1,200円(1瓶450ml×1本)
   9月7日(土) 9:30~12:00
  9月8日(日) 13:30~16:00
●じゃが芋丸ごとミルクパンを作ろう     1口 1,000円(6個分)      
  9月8日(日)  10:00~12:00

今週の直売所~かぼちゃ編~

大小さまざまな種類が出てきた南瓜についてご紹介します。
大浜みやこ
←札幌市産の「大浜みやこ」です。
札幌市の名物南瓜で、ホクホクした甘さが美味しいです。

メルヘンかぼちゃ
←伊達市産の「メルヘンかぼちゃ」です。
強粉質なので、切らずに丸ごと風通しの良い冷暗所で
保管しておくと、でんぷん質が糖分に分解され、
ねっとりとした甘味に変化します。
味の違いを食べ比べてみるのも良いですね。

野幌産の3品種を紹介します。
九重栗ほっこりくり将軍






左は、「九重栗」です。            真ん中は、「ほっこり」です。             右は、「くり将軍」です。
その名の通り、栗のような甘さが      きめ細かい肉質で、とても甘味が    かぼちゃ本来の甘さがするので
特徴です。ホワイトソースとの相性が   強い 品種です。えびすかぼちゃ     煮る時も、砂糖をあまり 
特に抜群で、シチューやグラタンに    位の大玉なので、ずっしりして      入れなくても美味しいですよ。
よく合います。                います。
イーティーそうめんかぼちゃ左側は、伊達市産の「イーティー」です。
果肉の色が濃く、上品な甘味があるので、スープに
するのがおススメです。
右側は、七飯町産の「そうめんかぼちゃ」です。
茹でると、そうめんみたいに実がほぐれてきます。
麺つゆにつけたり、サラダに入れるのが美味しいです。

最後は、ミニかぼちゃ3種類です。電子レンジに入れて加熱するだけで食べられるのが良いですね。
プッチーニ坊ちゃん栗坊






千歳市産の「プッチーニ」です。   江別市産の「坊ちゃん」です。     江別市産の「栗坊」です。
中をくり貫いてグラタンにして、   βカロチンが普通のかぼちゃより   強粉質で、ホクホクした甘さです。
外側を器にすると           多く、甘味がとても強いです。     塩コショウをした玉葱とベーコンを
可愛らしいですね。          プリンなどのお菓子作りに       中に入れて混ぜて食べると
                      最適です。                 美味しいですよ。

明日8月27日には、南瓜の食べ比べをキッチンどきどきにて行いますので、お楽しみに!

イベント情報
8月31日 JA北はるかフェア→フルーツとまと・ジュース・南瓜などを試食販売します。
8月31日・9月1日 出塚水産の北海道産原料を使用した揚げたて蒲鉾を対面販売します。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
週末のくるるの杜は雨と雷
ときどき上がる雨の合間で、収穫体験を行いました

そんな天気の中ですが、体験に参加してくれた子供たちは「元気いっぱい」に収穫していました
それでは、今週の土曜日と日曜日に行われた収獲体験をご紹介します。


●とうきびをもいで、畑で食べよう

今週の農作業体験は、道外からのお客様が沢山参加してくれました
ほとんどの参加者が、とうきびを収穫するのも、
もぎたてを食べるのも初めてという方ばかりでした。

IMG_3289






収獲をする前に、これから収穫をするとうきびがどのように生長したかのお話を聞いてから
クイズをしました。
IMG_3292






「とうきびの髭(絹糸・けんし)は何本でしょうか?」というクイズでは、みんな思っていたよりも
たくさんの髭が生えていることに驚いていましたよ

クイズの後は収穫です。雨が降らないことを願いながらとうきびを収穫しに行きました。
みんな上手に収獲できるかな?
P1130191IMG_3296IMG_3299








収獲をした後は、とうきびの糖度を計りました。「17度」という数字を見てお父さんお母さんもビックリ
IMG_3304






IMG_3305IMG_3308






「こんなに甘くて美味しいとうきびを食べたのは初めて」と言って喜んでいました。
また、くるるの杜に遊びに来てくださいね
体験が終わった頃、雨も上がり虹が出ていました


●畑の学校むぎ組(脱穀)

むぎ組の4回目は、脱穀(だっこく)・唐箕(とうみ)・ふるいの作業をしました。
ビニールハウスで乾燥させていた麦の実の水分を計ることから始めました。
コピー ~ P1130474







脱穀機を使った作業ですので、使い方をしっかり聞き、慎重に作業をしていました。
コピー ~ P1130479







唐箕は、手動で風を送るので、みんな一生懸命ハンドルをぐるぐる回して、
実と穂などのごみを分けていました。
コピー ~ P1130485







最後はふるいをかけて、しいな(中身のない実)を取り除きました。
コピー ~ P1130475







絵日記には、
「ぐるぐる回すだけで、実とゴミが分かれるのが面白かった」
「軍手にちくちくしたものがささって痛かったです」
「麦の実を噛んでみたら、香ばしい味がしました」
など、いろいろな感想が書かれていました。
コピー ~ P1130486







次回は、製粉した小麦粉を使って、うどん作りをします。


●畑の学校「2年生」第6回目

雨の合間をみながら、とうきびの収穫をしました。
5種類の作物を栽培している2年生が、今年初めての収穫です。

収穫したてのとうきびは、皮をむいてすぐ茹でて食べました。
コピー ~ P1130495コピー ~ P1130493







種まきの時の様子を思い出しながら、おいしそうに食べていましたよ!
コピー ~ P1130496







コピー ~ P1130498







次回は、えだまめの収穫です。
晴れるといいな




《次回ご案内》

●とうきび・じゃがいも・たまねぎを収穫しよう
8月31日()13:00 野菜の日!
9月1日()10:00 13:00


《予告》
●畑の収穫祭2013
9月14日()15日()16日(
体験農場では、じゃがいも、えだまめ、かぼちゃなど、たくさんの作物が収穫できる時期になります。
いつもと違った体験を行う予定ですので、楽しみにしてくださいね!




調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●とうきびいっぱいのケーキを作ろう
 8月24日(土) 
雨が降ったり、止んだりと、悪天候の中、今日も体験に来ていただき、本当にありがとうございます。

今日の調理加工体験では、午前中は『とうきびいっぱいのケーキを作ろう』を行いました。
とうきびは、くるるの杜の畑で育ったものを使いました。
まず、すり鉢を使って、とうきびをすり潰します。
すり鉢を『見たのも、使ったのも初めて~』と言いいながらも、頑張ってペースト状にしていました。
IMG_3246IMG_3247IMG_3248






次は卵やバターをふんわりとするまで混ぜていきます。『泡立てるのは、ちょっと難しいけれど、おもしろ~い!』IMG_3251IMG_3254
IMG_3250






焼き上がるのを待っている間に、後片付けをしてくれました(^^)
IMG_3261IMG_3262IMG_3264






『まだ焼けないかな~』とオーブンが気になって仕方のない男の子もいましたよ。
IMG_3266IMG_3267






焼き上がりを試食すると、『おいしい~』『とうきびが甘~い』の声があがりました。
IMG_3270IMG_3273IMG_3272






なんと!とうきび1本分がこのケーキに入っています。
口の中がとうきびの味でいっぱいになりますよ。
●とうきびのアイスを作ろう
午後からは『とうきびのアイスを作ろう』を行いました。
アイスの元を作ったらタオルに入れて・・・
IMG_3278IMG_3279IMG_3280






ぐるぐる振り回します。『たっのしい~!』
IMG_3281IMG_3282IMG_3283






タオルを回すこと10分間!ひと汗かいたら、冷~いアイスを試食です。
IMG_3286IMG_3285






IMG_3288IMG_3287






8月25日(日)も、午前、午後と同じプログラムを行います。
とうきびのおいしさがギュッと詰まった『とうきびアイス』。
この機会にぜひぜひ、体験してみてくださいね。
まだ、空きがありますので、HPから申込書をダウンロードしてFAXでお申込みください。

くるるの杜の空に虹が・・・!
明日は、さわやかな1日になりますように。
P1130473






《次回ご案内》
●子供のおやつにとうきびとえだまめのケークサレを作ろう 1
口 1,200円(18cmパウンド型1個)
   8月31日(土) 13:30~15:30
   9月  1日(日) 14:30~16:30
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう(えだまめ)        1口 1,000円(2人前)
  9月 1日(日)   10:00~12:30

今週の直売所~夏野菜編~

農産コーナーにある、今が旬の夏野菜を紹介します。
ゴーヤ
七飯町産と北広島市産のゴーヤです。
ゴーヤといえば沖縄が有名ですが、北海道産もあるんです!
油で炒めても栄養価が失われないので、定番のゴーヤチャンプルーや、
揚げて食べたり、麺と一緒に炒めて食べるのも美味しいですよ。


ホワイトオニオン
江別市産のホワイトオニオンです。
辛みが少なく瑞々しいです。火の通りも一般的な玉葱より早いです。
水にサッとさらして生で食べても美味しいので、マリネにしたり、
サラダに入れて食べても良いですね。


ピメント
厚真町産ピメントです。
ピーマンより甘くて柔らかいのが特徴です。炒めるよりも生で食べる方が
甘味を感じることができるので、サラダにして食べるのがおススメです。
ホワイトオニオンと一緒に塩コショウでシンプルに味付けして食べたり、
ピメントの肉詰めを作って食べるのも美味しいです。

イベント情報
8月24日 「北小麦」の豆乳とおからを使った焼きドーナツの対面販売を行います。
8月25日 JAきたそらちのふっくりんこの米粉を使用したドーナツ・クレープを実演販売します。
8月24日~25日 長芋料理の食べ比べを行います。
            時間は①11時から②13時から③15時からの3回です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
記事検索