2013年07月

今週の直売所~北海道の珍しい野菜その2編~

先週に引き続き、農産コーナーにある珍しい野菜を紹介します。
ナスタチウム
江別市産の食べられる花「ナスタチウム」です。
鮮やかなオレンジや黄色をしていて、味は少しピリッとして辛いです。
サラダのアクセントとして添えたり、サンドイッチに入れたり、
蕎麦やうどんの薬味として使うのが美味しいですよ。


空芯菜
長沼産の「空芯菜」です。
茎の中が空洞になっていることから、この名前になりました。
少しヌメリ気がある葉と、シャキシャキした食感の茎が特徴です。
中華料理でもよく使われていて、炒め物にする事が多いそうです。
アクが少なく、クセが無いのでサラダや、おひたしにするのも良いですね。


イベント情報
7月27日 JA新しのつフェア 農家のお母さん「ててむすび」による美味しいご飯の炊き方・とぎ方を
                   教えます。時間は①11時から②13時からの2回です。

7月28日 JAオホーツクフェア オホーツクの名産品や、海産物などを販売します。
                       ピザ窯で焼いたピザや、網走ちゃんぽん、ハッカ飴など、くるるの杜に
                       初お目見えの商品もたくさんあります。
                       「もんすけとやまねさんとじゃんけん大会」などイベントも盛りだくさんです。

7月21日(日)~8月18日(日) 多目的ハウス横大テントにて、アウトドア焼肉を開催します。
                    七輪を500円で貸出します。サービスカウンターで受付しております。
                    但し、イベント開催時には実施しておりませんので、ご了承お願いします。 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
今日もくるるの杜の収獲体験には、たくさんの方が来てくれました

●だいこんを収穫しよう
●だいこんを抜いてケーキを作ろう

収獲するだいこんの名前は「晩抽喜太一(ばんちゅうきたいち)」

収獲の前に、だいこんクイズをしました。
「だいこんの茎はどこでしょうか?」というクイズでは、その答えを聞いて
大人から子供まで、ビックリしていました。

クイズも終わり、次はいよいよ収穫です。
コピー ~ P1120925コピー ~ P1120923







だいこんの葉をめくり、だいこんの首をみて「だいこんは恥ずかしいんだね。だから、葉っぱの裏に
隠れているんだね。」と言いながら。太くて大きいだいこんを探している子がいました

「思ったより簡単だった!」「重ーい!」などとお話ししながら、抜いていましたよ。

みんなで収穫しただいこんの重さを量ったり、試食をしたりしました。
コピー ~ P1120927










だいこん収穫の後は、「だいこんケーキ」を作るプログラムもありました。

採れたてのだいこんをすりおろしたり、角切りにしてシロップで甘く煮ました。
コピー ~ P1120933







生地を作り、オーブンで焼くこと40分。
コピー ~ P1120951コピー ~ P1120956







「だいこんケーキ」のできあがり
だいこんの風味がほのかにある、ふわふわのケーキになりました!

コピー ~ P1120969コピー ~ P1120967







だいこんでケーキを作ると説明すると、「味は?」「甘いの?」とよく聞かれますが、
びっくりするほどおいしいですよ!


ちなみに、クイズにあっただいこんの茎は、葉の下の首の部分です。
葉っぱについている部分ではないですよ!



《体験農場》
日差しが強くなり、暑い日が続いています。
そんな中でも、体験農場の作物はすくすく育っています。

暑さが得意な「さつまいも」は、大きく葉を茂らせていました。
コピー ~ P1120863







かぼちゃは、実がつき始めていました。
コピー ~ P1120876







体験農場内にも花畑があり、ラベンダーがきれいに咲いていました。
コピー ~ P1120929








体験農場は見学自由ですので、お散歩にいらしてくださいね。


《次回ご案内》
※プログラムの変更がありました。ご了承ください。(ハスカップ→ブルーベリー)

●果樹園でブルーベリーを収穫しよう 1口 1,000円
7月28日()   11:30・13:00・14:30
※体験所要時間:1時間程


●ブルーベリーを収穫してアイスを作ろう 1口 1,900円
7月28日()   13:00
※体験所要時間:3時間程

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう(だいこん収穫付)
7月20日( 午前中は『足でフミフミ手打ちうどんを作ろう(だいこん収穫付)』を行いました。
今回は、くるるの杜の畑でだいこんを抜いてから、調理体験をします。
まずは、塩水を作って小麦粉に加えていきます。
小麦は、去年くるるの杜の畑でとれた、『春よ恋』を使います。
IMG_2990






生地を寝かせた後は、『足でフミフミ』タイムです。
時間をきっちり守って、頑張って踏みました。
IMG_2991






茹であがったうどんは、水でよ~~~く冷やします。
IMG_2992IMG_2993






調理体験の前に収穫してきた、大根をおろして、ミニトマトと一緒にいっただきま~す!
IMG_2994IMG_2995






つるつる冷た~いうどんはいかがですか?

≪次回のご案内≫
 ※プログラムの変更がありました。ご了承ください。(ハスカップ→ブルーベリー)
●ブルーベリーを収穫してアイスを作ろう(ブルーベリーのお持ち帰りはありません) 1口 900円 (2人分)  
  7月28日(日) 9:30~11:30    
●ブルーベリーを収穫してアイスを作ろう  1口 1,900円(1パック約200g、アイス2人分)
  7月28日(日)13:00~16:00
●ブルーベリーのアイスを作ろう 1口 900円(アイス2人分)
  7月28日(日)14:30~16:00

今週の直売所~北海道産の珍しい野菜編~

農産コーナにある、珍しい野菜を紹介します。
スイスチャート
まず1つ目は、七飯町産「スイスチャート」です。
ほうれん草に似た味なのですが、アクがなくシャキシャキとした食感が特徴です。
茎の色が鮮やかなので、サラダにして見た目を楽しむのも良し、
炒めて食べたり天ぷらにして食べるのも良いですよ。


行者菜
2つ目は、網走市産の「行者菜」です。
行者にんにくとニラを掛け合わせ、行者にんにくよりも手軽に食べられるように
改良したものです。ニラのように餃子に入れたり、ニラ玉ならぬ行者菜玉に
してみたり、牛肉と炒めて食べるのも美味しいですよ。


フルーツトマト3つ目は、JA北はるかの「フルーツトマト」です。
トマト自体は珍しいものではないのですが、12個入りでお値段1,500円なんです!
糖度8度以上の厳選されたトマトのみを選別しています。
酸味は薄目で、味の濃くしっかりとした歯ごたえを楽しめるトマトです。
箱入りだけではなく袋入りもあるので、お手頃価格でも販売しています。


スードレ農産コーナーで買った新鮮な野菜に「スードレ」をかけて
食べてみてはいかがでしょうか?
野菜スープのようにトロリと濃厚なドレッシングです。味も5種類あります。
野菜の他、肉や魚にも相性抜群です。
21日(日)に試食販売を行いますので、お楽しみに!


イベント情報
7月20日 留萌フェア(10時~16時)
       ・直売所前では、ホタテや甘えび、冷凍タコなどの魚介類を販売します。
        他に、とうきびやさくらんぼ、メロン、ミニトマト、ピーマンなども販売します。留萌米もあります。
       ・多目的ハウス前の大テントでは、11時から「おこめとやさい○×クイズ」を、
        13時からは「ホタテを剥いて焼いて食べよう」「甘えびを剥いて食べよう」「おさかな○×クイズ」を
        開催します。いずれも小学生以下のお子様限定です。クイズの当選者にはプレゼントもあります。

7月21日 野菜スープのようなドレッシング「スードレ」の試食販売をします。

7月20日・21日 ・セイウニカによる北海道産イタリアンジェラートを販売します。
           ・土用の丑の日(22日)なので、連携直売所の愛知県「げんきの郷」の愛知県産うなぎの
            うな丼を数量限定にて販売します。

毎月、第3月曜日は定休日となります。今月は22日です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう
7月15日( 午前中は『トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう』を行いました。
今日使うトマトは、くるるの杜のハウスで育った大玉トマトと5色のカラフルなミニトマトです。
まず、小麦粉を使って生地を作ります。
手のひらで『押してはギュッ』っとを繰り返し行うことで、おいしい生地になります。
IMG_2944IMG_2945






次はトマトソース作り!とっても美味しいソースが出来上がりました。
IMG_2947IMG_2949






生地を好きな形に伸ばして、野菜などをトッピングします。
IMG_2952IMG_2953






今日も美味しいピザが出来上がりました。
トマトの美味しいこの時期にぜひご参加ください!

●カーランツ(かりんず)を収穫してジャムと米粉のクレープを作ろう
 午後からは、新しいプログラム、『カーランツ(かりんず)を収穫して米粉のクレープを作ろう』を行いました。
まず、くるるの杜の果樹園で、カーランツを収穫です。
みんな初めて見る、赤い実に興味津々です。
IMG_2957IMG_2958







収穫したカーランツを持って、調理加工体験室へ。
『今日のミルクレープに使う粉は何でしょうか?』
触ってみたり、匂いを嗅いでみたり、なめてみたり・・・答えは『米粉』でした。
IMG_2959IMG_2961






クレープの生地を作ったら、ジャム作り。
カーランツにお水を少し加えて煮て、濾していくと、きれいな赤いシロップが出来上がりました。
IMG_2964IMG_2966






砂糖を加えて、さらに煮込むのですが、その間にテーブルをキレイにしてくれている、女の子を発見!
IMG_2969






元気を持てあまいしている、男の子も発見!
IMG_2970IMG_2971






出来上がりのジャムです。同じ材料で作ったのに、色が違うのが不思議ですね。
IMG_2976






カーランツを使ったミルクレープ完成!!
IMG_2978IMG_2983






今年は、まだ収穫量が少ないので今日1日だけの体験となります。
収穫したり、ジャムを作ってミルクレープも作れる、とても楽しいプログラムです!

≪次回のご案内≫
●足でフミフミ手打ちうどんを作てみよう(だいこん収穫付) 1口1,100円 (だいこん1本+うどん2人前)
    7月日20(土)・21日(日) 9:30~12:00

●だいこん抜いてケーキを作ろう  1口1,900円 (だいこん3本+18cmパウンド型 1個分)
    7月日20(土)・21日(日) 13:00~16:15

●だいこんケーキを作ろう 1口 1,000円(18cmパウンド型 1個分)
記事検索