2013年06月

農作業体験NEWS!

《農作業体験》

●畑の学校「むぎ組」除草
さわやかな天候の中、「むぎ組」の第2回目を行いました。

第1回目の播種は雨で遅れてしまい、麦もやっと出穂(しゅっすい・穂がでてくること)したところです。
コピー ~ P1120653







除草、麦の姿や病気の勉強会の後は、畑で除草をしました。
畦に生えている雑草を、手で1本ずつ収穫する地道な作業ですが、みなさん頑張っていました!
コピー ~ P1120631コピー ~ P1120634






コピー ~ P1120633コピー ~ P1120637







除草中にカエルを見つけたので、観察もしていましたよ。
コピー ~ P1120641







取った雑草は、コンテナにいれて運びます。
たくさんの雑草が取れました。
コピー ~ P1120644







最後は麦畑と一緒に記念撮影をしました。
コピー ~ P1120655







作業の後は、畑の横の芝生で、絵日記の発表会をしました。
コピー ~ P1120657コピー ~ P1120658







「大きい雑草は取りやすかったけど、小さい雑草は取りづらかったです」
「草取りをしていたら、カエルを見つけました」
「この前まっすぐに植えた麦が大きくなってうれしかった」
など、いろいろな感想がありました。

次回は、鎌を使った収穫作業になります。
たくさん実りますように!

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
6月29日(日)調理加工体験では『足でフミフミ手打ちうどんを作ろう』を行いました。
今日使う小麦は、くるるの杜の畑で育った小麦、『春よ恋』を使ってうどん作りです。
みんな、楽しみにしているうどんの生地を『フミフミ』。
今日はたくさんの子供達が、遊びに来てくれて、とても賑やかな『フミフミ』タイムになりました。
IMG_2821IMG_2824






IMG_2826IMG_2828IMG_2829






生地を寝かせている間に、クイズを通して食材のお勉強もします。
IMG_2831






粉だらけになってしまったけど、『とっても楽しい』とにっこり。
IMG_2836IMG_2837IMG_2839






IMG_2841IMG_2840






今日のうどんは直売所・惣菜屋さんの『アスパラ入りかき揚げ』つきです。
ボリュームもばっちりの、かき揚げにまた、にっこり。
IMG_2842IMG_2844IMG_2843






IMG_2846IMG_2845






体を動かして作る、とっても楽しいうどん作りです。くるるの杜の畑の小麦も味わえます。
ぜひぜひ、ご参加くださいね。

●トマトのケークサレを作ろう
午後からはくるるの杜のハウスで収穫したトマトを使って、『トマトのケークサレ』を行いました。
3歳と4歳と6歳のお友達が、お母さんやお父さんの手を借りながら、包丁でチーズやソーセージ、野菜を切っていきます。
生地を作り終えたら、パウンド型に流し、焼くこと40分。
IMG_2849IMG_2850






IMG_2851IMG_2852IMG_2853







こんなにふっくらと焼き上がりました。
IMG_2855IMG_2858






IMG_2860






子供のおやつにもぴったりな、ふんわりとしたケークサレです。
ぜひ参加しに来てくださいね!

《次回ご案内》
●トマトと野菜いっぱいのピザを作ろう 1口 1,200円
(直径20㎝×2枚)
  7月6日(土) 7日(日)  10:00~12:00

●いろいろトマトを収穫してケークサレを作ろう 1口 2,000円
  7月6日(土) 7日(日)  13:00~16:15     
                         (ミニトマト1パック・18㎝パウンド型1本)

●トマトのケークサレを作ろう 1口1,000円(18㎝パウンド型1本)
  7月6日(土) 7日(日)  14:15~16:15     

農作業体験NEWS!

《農作業体験》
今日は雲ひとつない、いいお天気でしたね
さわやかな風が吹くなか、農作業体験を行いました。

●いろいろトマトを収穫しよう
今日もトマトの収獲体験に、たくさんのお客様が来てくれました
はじめに「トマトが収獲できるまで」のお話の後、クイズをしました。
IMG_2812











次に、トマトの苗の選び方や植え方を聞いて
「勉強になる!」「次に植える時は意識して植えたいと思います」と
トマトについて興味を持ってくれました

クイズの後は、試食タイム
P1120470






「甘い!」「美味しい」と言って試食していました
中には、「トマトは苦手だけど、くるるの杜のトマトは皮が軟らかくて食れた」と
言って、少しだけトマト嫌いを克服してくれた参加者もいましたよ。


●畑の学校「まめ組」中耕・除草
第2回目となる「まめ組」は中耕(ちゅうこう)と除草作業をしました。

中耕と除草のことを勉強した後は、畑で作業をしました。
雑草がたくさん生えていたので、まずは除草作業からです。
コピー ~ P1120586コピー ~ P1120589コピー ~ P1120587







除草が終わったら、中耕と少しだけ培土をしました。
中耕は、土の表面を軽く耕す作業です。
農家さんは機械で行っていますが、畑の学校ではホーを使って手作業で作業しました。
コピー ~ P1120584コピー ~ P1120594コピー ~ P1120598







コンテナに入れた雑草も自分たちで運びます。
コピー ~ P1120601







畑で記念撮影の後は、絵日記の発表会と昼食会をしました。
コピー ~ P1120605コピー ~ P1120606コピー ~ P1120607







発表会では、
「雑草取りが大変だったけど、楽しかった」
「植えたときよりも大きくなっていました」
「今日の作業は大切だと思いました」
など、いろいろな感想を発表していました。

次回はいよいよ枝豆収穫です。
収穫したての枝豆を茹でて食べますよ!


●畑の学校「2年生」第4回目
第3回目までで、播種・定植が終わったので、第4回目は大豆と小豆の中耕と他の作物の除草をしました。

まずは、小豆畑に行って中耕と除草です。
コピー ~ P1120610コピー ~ P1120612







大豆畑でも同じように、中耕と除草をしました。
コピー ~ P1120624コピー ~ P1120623







除草が楽しくて、スタッフが管理している畑まで除草をしてくれている子もいました。
コピー ~ P1120618







大豆・小豆の作業の後は、とうきびの除草もしました。
大きく育っているとうきびを見ながら、マルチシートの穴のところから出ている雑草を丁寧に取っていました。
コピー ~ P1120626コピー ~ P1120628







さつまいもは、風よけで不織布のトンネルをかけています。
中の様子を観察してから、周りの通路を除草しました。
少しだけしか雑草が生えていませんでしたが、次回までに、また雑草が大きくなるので、予防も兼ねてホーで削り取りました。

恒例の記念撮影!

コピー ~ P1120630







最後は、感想発表会をしました。
ここでも、除草の大変さや大切さ、楽しさを感想にしている2年生が多かったです。
農作業のなかでも大変で大切な作業なので、2年生のみなさんも一生懸命に畑をきれいにしていました。


《体験農場》
●体験農場

体験農場の中で一番早くに植えたとうきびは、雄穂(花粉がでる部分)がでてきました。

コピー ~ P1120573







反対に一番遅く植えたとうきびは芽が出たばかりです。
コピー ~ P1120576







くるるの杜ではとうきびを4回に分けて植えたので、4回に分けて収穫できます。
最初は8月上旬の収穫予定で、最後は9月中旬の予定です。
もぎたてのとうきびを茹でて食べる体験もありますので、楽しみにしてくださいね。


《次回ご案内》

●いろいろトマトを収穫しよう 
1口 1,200円
7月6日()10:00・13:00・14:30
7月7日()10:00・13:00・14:30
所要時間:1時間ほど
7月からは完熟の大玉トマトが収穫できます!

●いろいろトマトを収穫してケークサレを作ろう 1口 2,400円
7月6日()13:00
7月7日()13:00
所要時間:3時間15分ほど

今週の直売所~夏の果物編~

農産コーナーに、北海道産の果物がたくさん入荷しています。
らいでんプチすいか黒小玉すいか






共和町産の            富良野産の「プチすいか」です。  富良野産の「黒小玉すいか」です。
「らいでんすいか」です。     柔らかくて、甘味が強い       スッキリとした甘味のスイカです。
暑い夏にはぴったりの、     スイカです。              皮目近くまで甘いので、
サッパリとした甘味が喉を    冷蔵庫での保存に適した      ギリギリまで綺麗に食べてみては
潤してくれます。          大きさが嬉しいですね。       いかがでしょうか?
ひまわりすいかアサヒメロン穂別メロン






北竜町産の「ひまわりすいか」です。  追分町産の「アサヒメロン」です。  穂別町産の「穂別メロン」です。   
ひまわりという名の通り           糖度が高いのに、あっさりした    甘い香りが強く、柔らかい
身が黄色いです。              甘味で、身崩れも少ない       果肉が特徴のメロンです。
爽やかな甘さで、               メロンです。皮の側まで        繊維質が少ないので、
シャキッとした食味が特徴です。     美味しく召し上がれます。       口当たりもサッパリしています。

けんたろう
豊浦町産の「けんたろういちご」です。
栃乙女や、あきひめのように女性の名前が多い苺の中で、あえて男性の名前を
つける事でお客様に覚えてもらおうと思い、「けんたろう」になったそうです。
有名な名前の他の苺に劣らない、上品な甘さと酸味を併せ持つ美味しい苺です。


イベント情報
6月29日 ・JA伊達市フェア 新もの馬鈴薯、レタス、トマト、白菜、セロリなどを生産者が対面販売します。
       ・JAいわみざわ「もぎたて市」がスタートします。新鮮な野菜が10時30分頃に、入荷します。

6月30日 山梨県JAふえふきの桃を販売します。

6月29・30日 ・JAオホーツク網走フェア 長いも、行者菜、小麦粉(春よ恋)などを販売します。
          ・セイウニカの北海道産イタリアンジェラートを販売します。
          ・十勝チーズフェア 各十勝チーズ工房のチーズを試食販売します。
          ・JA伊達市の大滝さんの朝もぎとうきび(ランチャー)を11時より限定にて販売します。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

調理加工体験NEWS!

《調理加工体験》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう
6月23日(日)調理加工体験では『足でフミフミ手打ちうどんを作ろう』を行いました。
今日もくるるの杜の畑で育った小麦、『春よ恋』を使ってうどん作りです。
まずは、小麦粉に塩水をまわしかけて、小麦粉がパラパラになるまで、くるくると手で混ぜます。
IMG_2697IMG_2695







IMG_2696IMG_2699IMG_2698






みんな、説明をよ~く聞いてくれたので、上手にまとめることが出来ました。
このままでは、生地が固くてこねることが出来ないので・・・
お楽しみの、『足でフミフミ』をして生地をさらに、まとめていきます。
IMG_2704IMG_2700






食材クイズを通して小麦について学んだ後は生地を伸ばしながら『角だし』をして、
出来るだけ、四角く伸ばし、大きく広がったら、切っていきます。
IMG_2712IMG_2713IMG_2714






IMG_2717IMG_2718IMG_2719






自分たちで、一生懸命きれいに切ったうどんを見て、『お鍋に入れるのがもったいない~!』というお友達もいました。
IMG_2722






茹でている間はお片付けタイム。
誰に言われることなく、テーブルを拭いたり、食器を用意しているお友達を発見!
IMG_2721IMG_2726IMG_2725






うっすら汗をかいて食べる、冷たいうどんの味はどうだったかな?
小麦の味そのものを味わえて、楽しく作れる、『うどん作り』です。ぜひ参加してみてくださいね。

●トマトのケークサレを作ろう
午後からは、『トマトのケークサレを作ろう』を行いました。
ケークサレとは、フランスの家庭料理でソーセージやチーズ、旬の野菜を焼きこんだ、お惣菜感覚のパウンドケーキです。
まず、くるるの杜のハウスで収穫したトマトや、ソーセージなどの具材を切ります。
IMG_2744IMG_2745IMG_2746







IMG_2743IMG_2747






卵を割って白っぽくなるまで泡立てます。
泡立てるのには結構時間がかかって『つかれたよ~』という声もあがりましたが、おいしいケークサレ目指してがんばりました。
IMG_2761IMG_2760






IMG_2763IMG_2762






こんな風に出来上がりましたよ。『美味しそう~!』
IMG_2764IMG_2772IMG_2771






IMG_2769IMG_2768






IMG_2766IMG_2767






美味しい笑顔を運んでくれる、『ケークサレ』作りに皆さんも参加してみませんか?

《次回ご案内》
●足でフミフミ手打ちうどんを作ろう 1口 800円
(2人前・かき揚げ付)
  6月30日(日) 10:00~12:00

●トマトのケークサレを作ろう 1口1,000円(18㎝パウンド型1本)
  6月29日(土)・30日(日) 14:15~16:15     

●いろいろトマトを収穫してケークサレを作ろう 1口 2,000円
                           (ミニトマト1パック・18㎝パウンド型1本)
  6月30日(日) 13:00~16:15
記事検索