2012年10月

畑の学校じゃがいも2組

今日は畑の学校じゃがいも2組の皆さんが、自分たちで育てたじゃがいもを使って調理をしました。
多数決で決めたメニューは「じゃがいも丸ごとミルクパン」です。

1028じゃがいも11028じゃがいも2

1028じゃがいも31028じゃがいも4

みんな上手に生地をこねています。
バターを生地の中に練り込む工程もお母さんのお手伝いなしでも大丈夫でした。
生地を発酵させている間にじゃがいもの皮むきです。

1028じゃがいも61028じゃがいも7

1028じゃがいも151028じゃがいも16

春からみんなで育てた「ホッカイコガネ」「ノーザンルビー」「シャドークイーン」です。
これをパン生地に包んでチーズをのせて焼きます。

1028じゃがいも81028じゃがいも91028じゃがいも10

焼き上がりました!!

1028じゃがいも111028じゃがいも13

1028じゃがいも201028じゃがいも12

卒業証書が手渡された後、「いただきまーす!!」で、あっというまに丸ごと完食でした~。

直売所では昨日・今日と「JAたいせつフェア」が行われていました。
米どころ自慢のお米の他、野菜や加工品が販売されました。

1028JAたいせつ1

漬物野菜の販売も始まりました。

1028つけもの11028つけもの2

くるるの杜では、来週末まで漬物野菜を販売いたしますので、漬物準備中の皆様、ぜひご来店ください。



畑の学校~大豆組

畑仕事も終わりに近づいてきましたが、今日は畑の学校大豆組の皆さんが脱穀作業をしました。
脱穀機に乾燥した大豆の枝を入れると「バリッ!バリバリ!」と大きな音を立てて枝から豆がはずれていきます。

1021大豆組21021大豆組1

子供たちに人気なのは手動で風を送る唐箕です。順番にぐるぐる一生懸命回して、「もう一回やりたーい」と列の後ろに何度も並んでいました。

1021大豆組31021大豆組4

脱穀作業の勢いで作業場から飛び出した大豆を一粒ずつ拾っていた女の子。自分で育てた大豆を大事にしたい気持ちが伝わってきました。

今週末のくるるはイベントがいっぱいでした。
昨日の土曜日はJAいわみざわのお米や野菜が販売され、お昼時には生産者の皆さんが手作りみそで作った豚汁をふるまい美味しい農産物をPRしていました。

1020くるる61020くるる41020くるる1

1020くるる71020くるる81020くるる2


「よく遊びよく学べ アート展」は今日が最終日。
多目的ハウスで「親子で楽しむ工作体験」が行われ、調理加工体験室では「家族で楽しむスイーツ体験」が行われました。

1020くるる91020くるる10

スイーツを教えてくれるのは、製菓専門学校で学ぶ学生さんたち。子供たちは優しく教えてくれるお姉さんやお兄さんとすぐに仲良くなってお菓子作りを楽しんでいました。

1021牛乳料理11021牛乳料理2

1021牛乳料理31021牛乳料理5

ミルククレープとお絵かきクッキー、キャラメルリンゴのカップケーキをホットミルクとともにいただきました。

3日間、くるるの杜を美術ギャラリーとして楽しませてくれた段ボールアートをご覧ください。

1021アート展21021アート展31021アート展4

1021アート展11020アート祭1

段ボールの牛さんたち、また遊びに来て下さいね。






くるるの秋③芸術

明日から日曜日までの3日間、北海道牛乳普及協会とホクレンが主催する「よく遊びよく学べ アート祭」がくるるの杜で開催されます。デザインや美術を学ぶ学生さんが「酪農・牛、農産物」をテーマに段ボールアートを作り、施設内に展示します。

1018アート展11018アート展21018アート展3

くるるの建物にもマッチしてとても楽しいです。

1018アート展41018アート展51018アート展8

よく遊びよく学べ~~のキャッチフレーズにあるように、「も~も~検定」や「牛乳を使ったスイーツ体験」など「学び」の楽しさも用意されています。

今日は朝から学生さんが段ボールを組み立ててどんどん大きな作品になっていく様子が見られました。
くるるの杜全体に素晴らしい作品がたくさん展示されていますので、ぜひご覧ください。

1018アート展71018アート展9



くるるの秋②きのこ

直売所で「落葉きのこ」をみつけました。秋はきのこも美味しい季節ですね。
今日は日曜日で男性のお客様も多く、直売所は朝から賑わっていましたが、「落葉きのこ」の前で立ち止まるのは男性のお客様の方が多いように感じました。

1014落葉きのこ2

くるるの杜の直売所では季節を問わず人気の「生しいたけ」と「マッシュルーム」ですが、秋の食卓にはいちだんと似合います。干した「きのこ」もありますよ。

1014生しいたけ1014マッシュルーム11014干えのき

昨日、今日とパン屋さんが出現。岩見沢の「モンパリ」さんです。北海道産の小麦を使用しています。

1014パン21014パン11014パン3

ご飯もパンも美味しい、「食欲の秋」ですね。
くるるの杜も少しずつ色づいてきました~。

1014杜31014杜11014杜2







畑の人参でお菓子作り

三連休の最終日、今日もさわやかないいお天気でした。

1008くるる21008くるる1

本日の体験、最後のプログラムは14:30~の調理加工体験「くるるの人参でカリカリスティックを作ろう」でした。
体験農場で収穫した人参を手に持ってぞくぞくと子供たちがやってきました。

1008人参31008人参4

自分でとってきた人参を使う分だけ量ってすりおろします。みんな1gまできっちりと量って、すりおろすのも皮まできれいにすりおろしています。

1008人参11008人参21008人参71008人参6

1008人参91008人参101008人参11←「にんじんくっさーい」とのこと。

生地をうすーくのばして、ちょっとだけ凍らせます。その間はクイズをします。

1008人参1008人参121008人参14

みんなとっても元気に手をあげてどんどん正解を答えていきます。
生地ができたら、ほそーくながーくのばすのですが、のばしているうちにみんないろいろな発想がわいちゃうようです。

1008人参151008人参161008人参191008人参25

1008人参201008人参231008人参22

体験農場の人参は4品種。その中で「スノースティック」という白い人参を抜いてきた男の子が「剣」を見せてくれました。
焼き上がりを即「いただきまーす」。

1008人参261008人参271008人参21

1008人参17←お菓子になったら「にんじんくっさくなーい」そうです。

みんなとても楽しそうで、くるるのスタッフも元気をもらいました。またお菓子作りに来て下さいね。

1008人参18



記事検索