2012年06月

とうきびが入荷しました!

今朝、直売所にJAふらのから「とうきび」が初入荷しました。

0615スィートコーン1←品種はゴールドラッシュです。

スイカやメロンも入荷していますし、夏野菜のズッキーニもたくさん並んでいました。
売場はひと足早く夏を迎えたようで、彩りも鮮やかでした。

0615スイカ0615ズッキーニ

0615キャベツ0615カリフラワー0615リーフレタス


くるるの体験農場の野菜たちはどうでしょう。
「とうきび」は収穫までもう少しかかりそうですね。

0615とうきび畑0615とうきび

じゃがいもはすくすくと生育中、小麦の隣はてん菜で、道内の平均より大きい今年一番の生長株(?)です。

0615じゃがいも畑0615小麦0615てん菜

0615体験農場0615kururu

くるるの杜にお越しの際には、体験農場もぜひ見学してみてくださいね。






市民農園「なんでも相談室」

今日は、今年からくるるの杜で市民農園を始めた方たちを対象に「園芸なんでも相談室」を開催しました。
講師はホクレン種苗園芸部の有村さんと塩澤さんで、手作りの「入門テキスト」を使用して栽培管理の基礎知識を説明していただきました。

0610市民農園10610市民農園7

その後、農園を回りながら管理のポイントをアドバイス。

0610市民農園20610市民農園3

セミの声が聞こえ、時おり涼しい風が通る「青空相談室」で日頃の疑問を解決し、夏の病害虫への備えを学びました。

0610市民農園40610市民農園60610市民農園5




畑の学校大豆組

今日は「畑の学校大豆組」の入学式でした。大豆組は「種まき」から「味噌作り」をする12月までいっしょに作業をします。
自己紹介では「味噌作りをしているので今年は自分で作った大豆で味噌を作ってみたい!!」というお母さんが数名いらっしゃいました。

0603大豆組10603大豆組40603大豆組2

0603大豆組110603大豆組50603大豆組6

畑に肥料をまいてから種まきをします。
小学生は兄弟(姉妹・姉弟)で力を合わせて、小さい子はお母さんやお父さんといっしょに作業をしていました。

0603大豆組100603大豆組30603大豆組13

0603大豆組90603大豆組80603大豆組14

お天気はよかったのですが、風が強い中での農作業でした。

体験棟にもどって今日の作業を絵日記に。

0603大豆組160603大豆組150603大豆

みんな「大豆博士」をめざしてがんばっています。

午後からは「アスパラガスを収穫して食べ比べをしよう」が行われました。
くるるの杜は2年前の8月にオープンしましたが、その年の春に種から育てた小さな苗を定植したアスパラが今年初めて収穫できるようになりました。

0603アスパラ10603アスパラ30603アスパラ2

アスパラを観察してから収穫をします。

0603アスパラ40603アスパラ70603アスパラ6

0603アスパラ50603アスパラ90603アスパラ8

切り口から出る水分をなめて、「にがーーーい」とか「あまーーい」などと言っている声が聞こえてきました。

体験棟にもどって、収穫した3品種の「食べ比べ」です。

0603アスパラ100603アスパラ110603アスパラ14

「満味紫」という紫のアスパラが一番甘かったようで、子供たちは3品種の味の違いがわかるようでした。
すごいですね~。

0603アスパラ13

0603くるる←今日の体験農場の様子です。じゃがいもが芽を出し始めました。
手前は畑の学校の春まき小麦です。

記事検索