だいこん農業体験コース(第3回目)

8月から「よりづか☆ちょいスポ倶楽部」さんとご一緒しているだいこん農業体験ですが、
3回目の10月31日が収穫と「ビール漬け」でした。

まずは、種まきから頑張っただいこんの収穫です!

大根抜き1大根抜き2大根抜き3

きちんと間引きした事もあり、まっすぐなきれいなだいこんが収穫できました。


間引き体験から参加した人たちには、ごほうびのキャベツ収穫もしてもらいました。

キャベツ収穫



その後はいよいよ「だいこんのビール漬け」です。
道央農協北広島ブロック女性部から講師をお招きして、ご指導してもらいました。

ビール漬け1ビール漬け2






だいこんのビール漬けは、生のだいこんをそのまま漬けて、3週間くらいで食べごろになる、
お手軽で美味しい漬けものです。

ビール漬け3ビール漬け4







3週間後を楽しみに、それぞれ持って帰っていただきました。

恒例の集合写真を撮り、全3回のだいこん農業体験コースは終了です。
とても楽しい雰囲気のなかで農業体験ができました。
大根収穫集合

夏の思い出

8月の暑い日に、ご近所の北広島市大曲東小学校なかよし学級のみなさんと「とうきび収穫体験」をしました。
その時の様子を絵に描いて、プレゼントしてもらいました。
その絵は「農村カフェ」に飾っています。どの絵も大きくとうきびが描かれていて、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

とうきび収穫体験の絵とうきび絵1とうきび絵2

 







その絵をプレゼントされた時に、学校にある畑で生徒さんが育てたスイカやメロンをいただいたり、ハウスや畑を案内してもらいました。

絵とスイカとメロン

ハウス野菜

小学校の畑









育っているナスやとうがらしを見せてくれる姿は、楽しそうで誇らしげでした。





いちおし商品!オリジナルパン

オニオンフライ








くるるの杜では、北広島市内のパン屋さんの協力により、道産小麦を使ったオリジナルパンを販売しておりますが、最近は直売所の野菜を使ったパンが登場し好評です。

直売所の野菜はこの時期、じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃなど多くの品種が揃っていますが、それぞれの野菜を使ったパンがあります。中でも、いちおし!が写真の「オニオンフライパン」です。中身が見えないので、かぼちゃパンやじゃがいもパンに人気の座を奪われているのですが、是非一度食べてみて下さい!!

玉ねぎの品種は「さらり」です。熱を加えると甘みが増して、とろっと柔らかくなるのがこのパンにぴったりなのです。玉ねぎの甘みとほのかなソース味が絶妙です。
さらり(hp)


記事検索