農作業・調理加工体験NEWS!


寒さの厳しい日が続いていますね
今日は、パン作りの体験を行いました。
やはり道産子は寒い日でも元気いっぱいでしたよ

「酉年ミルクパンを作ろう」 

北海道産小麦を使用してのミルクパン作り!
くるるの杜ではおなじみの体験です

今回は、今年の干支である「酉年」になぞらえて、
思い思いに「トリ」のかたちのパン作りに挑戦しましたよ

さっそく生地作りからスタートしました!

道産小麦の、水分を含むと黄色っぽくなる様子をみながら、
とても弾力のある生地を、「かたくなってきた~!」と
小さなお友達はすこし大変そうにこねていました

RIMG2667RIMG2669RIMG2675










RIMG2678RIMG2676


  バターを混ぜてまだまだ練り込みます。





発酵させているあいだに、
小麦のクイズも行いました

RIMG2679

  「どちらの写真が小麦でしょうか??」

  「こっちが小麦で、こっちがお米!!」



など、元気いっぱいに答えてくれました

小麦について詳しくなったあとは、待ちに待ったパンの成形をしました

お子様だけでなく、お父さん、お母さんも真剣モードでした

RIMG2688RIMG2685






RIMG2690RIMG2691







ペンギン、ふくろう、ひよこ…いろいろなトリのパンが出来あがりました

RIMG2697


 きれいに焼けましたね




寒い中、ご参加いただきありがとうございました
2月からいちごの収穫体験が始まりますので、
皆さまのお越しを心よりお待ちしております



+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

《次回のご案内》


きな粉もち●もちつきをしてきな粉を作って食べよう
日   時 : 1月21日()22日()10:00 14:00
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)




味噌作り●手作り味噌を作ってみよう
日   時 : 1月21日()22日()13:30
         ※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口3,800円(1口4名様まで参加可)





《予告》

~料理研究家に教わる~
道産食材で恵方巻きを作ろう!


恵方巻日   時 : 1月28日()10:00
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)
出来上り量: 恵方巻き(長さ約18cm)1本 ハーフサイズ(長さ9cm)2本









もち米と餅①

もち米もち米は大きく分けて2種類の系統があります。
赤飯やおこわ、大福などの和菓子に向いている“柔らかい系統”と、
切り餅や、あられなどの米菓に向いている“硬い系統”です。

直売所で販売している「はくちょうもち」と「きたゆきもち」は、
柔らかい系統に当たります。


はくちょうもちきたゆきもちはくちょうもち」(写真左)は粘り気が強く、時間が
経過しても柔らかいのが特徴です。

きたゆきもち」(写真右)は、寒さに耐えられるよう
品種改良されたもので、炊きあがっても白く、
食味が良いです。



杵つきもち←「やっぱり道産 杵つきもち」は、北海道産のはくちょうもちを
使用した切り餅です。切込みが入っているので、食べやすいです。

↓「田(た)からもち」は、北竜町産のはくちょうもちを使用しています。
白きりもち、丸もち、うす切りもち、豆もち、玄米もち、よもぎもち、むらさきもちの
7種類があります。

田からもち(よもぎ・白・玄米)田からもち(豆・黒米・うす切り・丸)添加物を一切使用しておらず、のびがあり、
コシの強いお餅です。
玄米もちは、はくちょうもちの玄米を使用しています。
よもぎと黒豆も、北竜町産のものです。
むらさきもちには、古代米(黒米)の北のむらさきを
つき合わせたお餅です。



イベント情報
1月14日(土) JAしべちゃの「ほっこりかあちゃんのミートソース」の試食販売
1月15日(日) JAびばい生産者グループ“つむぎ屋”による、「乾燥野菜」の対面販売
1月14日~15日 札幌村スイートポテトによる、北海道産の原料を使用した洋菓子の販売


おわび

1月21日(土)に試食販売を予定しておりました「JAあきた白神の山うど」は、
2月18日(水)に試食販売を行うことになりました。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますことを、深くお詫び申し上げます。


1月16日(月)は、くるるの杜の定休日です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

農作業・調理加工体験NEWS!


あけましておめでとうございます
2017年も楽しい体験をご用意して
たくさんのお客様のお越しをお待ちしております


【冬休みの自由研究】 でん粉の世界を観てみよう 

今年初めのくるる日記は、冬休み中!!ということで
自由研究の体験をご紹介します

RIMG2518RIMG2515






「でん粉はどんな野菜からとれるかな?」と言うスタッフの質問に
「じゃがいも」と元気に答えてくれました

でん粉を取り出す前に
じゃがいもやでん粉の特徴をカードに記入していきました。
お勉強の後はいよいよでん粉を取り出します。

使ったじゃがいもはノーザンルビーという、ピンク色の綺麗な品種です
「さて、何色のでん粉がとれるかな?」
RIMG2522RIMG2523RIMG2528






すりおろしたじゃがいもをサラシで包み、
水の中で揉んでいくと沈殿していきました。
沈殿させているガラスボールをそっと覗きながら
「白い!」とわくわくした様子で答えてくれました
RIMG2549RIMG2545RIMG2555







とり出したばかりのでん粉をお水、お砂糖と混ぜ合せ
火にかけると、プリンッとした半透明になりました。
RIMG2567RIMG2575RIMG2537






「わー、のりみたい」
挽きたてきな粉とてん菜シロップをかけ「いただきます」
わらび餅風のおやつを作りました。
RIMG2576






身近なでん粉やじゃがいもですが
意外と大人も初めて知ることや体験することがあり
驚くことも多かったようです。

+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

《次回のご案内》


あんころ餅●もちつきをしてあんころ餅を作ろう
日   時 : 1月14日()15日()10:00 14:00
         ※所要時間1時間半程度
体験料金 : 1口1,500円(1口4名様まで参加可)




酉年ミルクパン●酉年ミルクパンを作ろう
日   時 : 1月14日()15日()10:00
         ※所要時間2時間半程度
体験料金 : 1口1,300円(1口4名様まで参加可)




かぼちゃのモンブランタルト●かぼちゃのモンブランタルトを作ろう
日   時 : 1月14日()15日()14:30
         ※所要時間2時間程度
体験料金 : 1口1,200円(1口4名様まで参加可)











記事検索