農作業・調理加工体験NEWS!

今週末は、春から冬に逆戻りですね
くるるの杜の体験農場も一面雪景色になりました

●いちごミルクパンといちご牛乳を作ろう


くるるの杜ので収穫したいちごを使ってパンを作りました

はじめにいちごを潰して、牛乳と混ぜて
北海道産の小麦粉「春よ恋」とこねていきました。
IMG_4069IMG_4070IMG_4071





「生地がピンク色になった!」「面白い!」
という声も聞こえました

こねた生地にバターを混ぜて、
1次発酵させていきました
IMG_4072IMG_4073IMG_4084





発酵させている間にいちごが育つまでのお話をしました
くるるの杜では、「紅ほっぺ」「章姫」「けんたろう」を育てています
パン作りに使ったいちごは「紅ほっぺ」です
IMG_4083






発酵が終わったら、生地を成形していきました
生地の表面をはって、天板の上に並べた後、
みなさん真剣に丸めていました
その後は2次発酵、そして焼いていきました

焼いている間は、ビニールハウスへ
いちご牛乳用のいちごを収穫にいきました
「ヘタの下まで真っ赤!」「良い香り!」
とみなさん楽しそうにしていましたよ

調理室に戻ったら、
収穫してきたいちごでいちご牛乳を作って、
焼きあがったパンと一緒に
「いただきます!」
IMG_4105IMG_4106






「パンを作るのが楽しかった!」
「いちご牛乳にパンをつけたらよりおいしくなった!」
などいろいろな感想も聞こえました

いちごミルクパン作りの体験は4月上旬も実施いたします
まだ空きもありますので、ぜひ体験に来てくださいね
みなさまのお越しをお待ちしております

《次回ご案内》

いちごミルクパン●いちごミルクパンといちご牛乳を作ろう
4月6日()7日(
10:00 14:00
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間半ほど



いちごのお世話をして収穫しよう●いちごのお世話をして収穫しよう
4月27日()28日(
29日(
10:30 
1口2,000円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間半ほど

農作業・調理加工体験NEWS!

暖かい日が続き、すっかり雪もとけてきましたね


本日行われた、
【農家さんに教わる】ざる豆腐を作ってみよう!
の体験の様子をお伝えします

IMG_3789






くるるの杜がある北広島市のお隣、
長沼町から農家さんをお招きして
大豆から豆腐の作り方を学びましたよ


材料の大豆には、農家さんが育てた「トヨムスメ」という
黄大豆を使用しました


一晩、浸水させた大豆を、お湯と一緒に

ミキサーにかけて、「呉(ご)」を作り、

さらに、絞り袋に入れて絞り、

「豆乳」と「おから」に分けました


IMG_3899IMG_3834






豆乳は、沸騰寸前まで、

焦げつかないように慎重に温めていきました


IMG_3861IMG_3843






そのあと、温めた豆乳に、にがりを入れました!

農家さんは、「にがりを打つ」という言葉で教えてくれましたよ


にがりを打ったあとは、鍋のフタを開けずに、10分待ちました


固まるまでの時間は、農家さんから大豆のクイズを出してもらい、
みんなで盛り上がりました


IMG_3914IMG_3920







そして固まっているかドキドキ、、、
大成功しっかり固まりました


IMG_3884IMG_3880






出来たての豆腐を味見しながら、

「あまい!」「豆の味が濃く感じる!」など、

満足気な様子でした


おから味噌やおからケーキなど、

豆腐作りの工程でできたおからのレシピも
紹介していただき、皆さん熱心にメモを取っていましたよ

IMG_3892






地元の食材で調理をして食べる。
とっても贅沢な体験ですね

是非、お家でも調理の幅を広げ、道産食材を
味わってくださいね






《次回ご案内》

③ソーセージ●オリジナルソーセージを作ろう
3月16日()17日(
10:00 14:00
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど




IMG_2844●ビニールハウスでいちごを収穫しよう

3月16日()17日(

10:30 14:00
3月21日(
14:00
             1口2,000円(税込)※4名様まで参加可
             ※所要時間1時間ほど


農作業・調理加工体験NEWS!

3月になりました
暖かく春めいたお天気が続くようになってきましたね

くるるの杜では
【ひな祭り企画】
●3色ミルクパンを作ろう(いちご収穫付)

●雪中じゃがいもを掘り出していももちを作ろう


の体験が行われました。今回のブログではこの2つの体験の様子をお伝えします


【ひな祭り企画】
●3色ミルクパンを作ろう(いちご収穫付)

3色パン






この体験は今年のひな祭りのためにスタッフが考えた新しい体験プログラムです


北海道産の小麦粉と牛乳でパン生地を作っていきました
IMG_3604IMG_3605IMG_3606






こねた生地を3等分にし、ハスカップジャム・緑茶の粉末を使って
パンの生地に色付けをして1次発酵をします
IMG_3615IMG_3624IMG_3633






1次発酵させた生地にあんこを包んで焼いていきました
IMG_3647IMG_3639





IMG_3648IMG_3652







パン生地を焼いている時間には、
ビニールハウスでいちごを収穫しました
IMG_3653IMG_3657






収穫してきたいちごでいちご牛乳を作ります
こぼさないようにみんな慎重に牛乳を計っていました

IMG_3663IMG_3664





IMG_3665IMG_3666






パンが焼けるまでの間は今回の体験プログラムのメインの食材でもあるいちごについて
お話やクイズで楽しく学びました
IMG_3674






春らしい3色のお団子風のパンが出来上がりました
一生懸命力を込めてこねたパンのお味はどうだったでしょうか?
IMG_3679IMG_3681IMG_3684







「パン生地をこねるのは大変だったけど、お団子の形を作るのが楽しかった!」

「収穫したてのいちごが美味しかった!またいちごの収穫体験にも参加してみたい!」

などの感想を頂戴しました



●雪中じゃがいもを掘り出していももちを作ろう
雪中いももち









この体験プログラムではくるるの杜の冬の風物詩となっている雪中じゃがいもを掘り出すところからスタートします


RIMG1872RIMG1870RIMG1878






RIMG1882RIMG1884RIMG1895






参加者全員、力を合わせてスコップやソリを使って
雪山をくずしてじゃがいもの入ったコンテナを掘り出しました


RIMG1902






いももちに使うじゃがいもは、スタッフが蒸かし器でほくほくに蒸かしていきます


RIMG1897RIMG1899






じゃがいもが蒸かしあがるまでの時間は、じゃがいもが収穫されるまでのお話やクイズをして過ごしました



RIMG1904RIMG1911






蒸かしたじゃがいもは熱いうちに皮をむき、かたくり粉を加えてつぶしていきます。


RIMG1916RIMG1915






RIMG1920RIMG1918






それぞれオリジナルのいももちの形を作った後、フライパンでこんがりもちもちに焼いていきました


RIMG1924RIMG1925






焼きたてのいももちは砂糖醤油のたれでいただきます

「簡単に作れて美味しかったので、また家でも作ってみたい」

「雪山から堀りだしたじゃがいもの味にびっくりした!」

などの感想を頂戴しました



雪中じゃがいもの掘り出し体験は明日、
3月3日()にも開催します
今シーズンは最終の体験となっておりますので
是非この機会に体験してみてくださいね

みなさまのご来場をくるるの杜のスタッフ一同心よりお待ちしております


《次回ご案内》

雪中いももち●雪中じゃがいもを掘り出していももちを作ろう
3月3日(
10:00 14:00
1口2,300円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど




ビニールハウスいちご収穫●ビニールハウスでいちごを収穫しよう
3月9日(
14:00
3月10日(
10:30 14:00
1口2,000円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間1時間ほど



ざる豆腐組み合わせ農家さんに教わる】
●ざる豆腐を作ってみよう!
3月10日(
10:00 14:00
1口2,000円(税込)※4名様まで参加可
※所要時間2時間ほど



記事検索